191件中 31 - 40件表示
  • カスガマイシン

    カスガマイシンから見た食品衛生法食品衛生法

    農薬としては北興化学工業と微生物化学研究所が共同開発し、1965年5月10日に登録を受けた。カビや細菌による農作物への被害、特に稲のいもち病防除に有効とされている。商品名は「カスミン」など頭に「カス」が付くものが多く、化学的に安定しているため他の薬剤との混合剤も多数市販されている。2002年の日本での原体生産量は44トン。農薬の残留基準は米、豆類、茶などで0.04ppm、柑橘類、甜菜などで0.05ppm、トマトでは0.03ppmと定められているが、食品衛生法では、食品中に抗生物質が残留してはならないと定められている。耐性菌は感受性菌に比べ環境適応能力が低いため、連用による耐性菌の出現は大きな問題とはなっていない。カスガマイシン フレッシュアイペディアより)

  • 合成着色料

    合成着色料から見た食品衛生法食品衛生法

    食用に用いる場合、食品衛生法で指定されたものしか使用することはできない。食用タール色素とそれ以外の着色料の2種類がある。もちろん指定される原料については、十分な安全性評価がされており、添加できる量も定められている。合成着色料 フレッシュアイペディアより)

  • サブマリンキャッチャー

    サブマリンキャッチャーから見た食品衛生法食品衛生法

    導入当初、水槽にいる生き物をクレーンゲームの景品にするという企画だったため、少なからず話題となった。後に動物愛護団体「動物実験の廃止を求める会(JAVA)」から、動物虐待である上、食品衛生法にも問題があると抗議を受けた。これに対しユーエス産業側は「食用のエビを捕獲させるものであるため、問題は無い」とする回答で反論し、こちらの面でも話題となった。これが影響したのか、登場後数か月で撤去する店舗もあったが、2007年現在でも稼動している店舗がある模様で、リンク先では、2007年時点でも販売されている旨の広告が出ている。サブマリンキャッチャー フレッシュアイペディアより)

  • 製造所固有記号

    製造所固有記号から見た食品衛生法食品衛生法

    製造所固有記号(せいぞうしょこゆうきごう)とは、日本の食品衛生法第19条の表示についての食品衛生法施行規則第21条第10項に基づき、製品を製造した各製造所(工場)の所在を表すアラビア数字、ローマ字、かなによる記号である。製造所固有記号 フレッシュアイペディアより)

  • 製造所固有記号

    製造所固有記号から見た食品衛生法施行規則食品衛生法

    製造所固有記号(せいぞうしょこゆうきごう)とは、日本の食品衛生法第19条の表示についての食品衛生法施行規則第21条第10項に基づき、製品を製造した各製造所(工場)の所在を表すアラビア数字、ローマ字、かなによる記号である。製造所固有記号 フレッシュアイペディアより)

  • ふぐ条例

    ふぐ条例から見た食品衛生法食品衛生法

    ふぐ条例(ふぐじょうれい)とは、ふぐ料理に関してフグの毒(テトロドトキシン)に起因する危害の発生を防止することを目的とした、食品衛生法を根拠法令とした条例。ふぐ条例 フレッシュアイペディアより)

  • 合成化合物

    合成化合物から見た食品衛生法食品衛生法

    一方で、天然・合成問わず化合物は化学構造の微妙な差異で活性が大きく変化することも考えられるため、これらを取り扱う企業には薬事法による安全性の確認、食品衛生法による使用量・表示の規定といった厳格な基準が定められている。合成化合物 フレッシュアイペディアより)

  • 食品表示

    食品表示から見た食品衛生法食品衛生法

    食品表示(しょくひんひょうじ)とは、食品の安全性の確保や取引の公正、国民の栄養の改善・健康の増進等を図る目的で、食品に表示される事項。日本では食品衛生法、JAS法、景品表示法、計量法、健康増進法、薬事法により規定されている。また、表示は、必ず日本語で表記することが義務付けられている。食品表示 フレッシュアイペディアより)

  • 食品、添加物等の規格基準

    食品、添加物等の規格基準から見た食品衛生法食品衛生法

    食品、添加物等の規格基準(しょくひんてんかぶつとうのきかくきじゅん、英:Standards and criteria for food and food additives, etc.、昭和34年12月28日厚生省告示第370号)は、食品や添加物等の良品要件を定めた、食品衛生法7条1項及び10条の規定に基づく厚生労働省の告示である。食品、添加物等の規格基準 フレッシュアイペディアより)

  • 格闘料理人ムサシ

    格闘料理人ムサシから見た食品衛生法食品衛生法

    お気に入りのフィギュアが唯一の話し相手。しかし意外と友達は多く、絶対に人の悪口を言わないため信頼されている。夢は天下無双の料理人。修行のため屋台を開いている。通常屋台の営業には食品衛生法に基づく保健所の営業許可や道路交通法に基づく警察署の道路使用許可が必要なのだが作中特に問題である描写は出ておらず警察も彼の店の常連のため合法的に営業しているのだろう。格闘料理人ムサシ フレッシュアイペディアより)

191件中 31 - 40件表示

「食品衛生法」のニューストピックワード