前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
130件中 1 - 10件表示
  • 飯島勲

    飯島勲から見た阿部守一

    2013年(平成25年)には、阿部守一長野県知事 より長野県県政参与を委嘱された。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見たももいろクローバーZ

    孫娘はももいろクローバーZのファンであり、飯島自身が『ももクロ試練の七番勝負 episode.3』に出演した際も、「孫のため」という理由でオファーを承諾したと述べている。これがきっかけでメンバーの百田夏菜子とは家族ぐるみでの親交を持つようになったという。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た甘利明

    第二次訪朝の際には、裏の交渉ルートである朝鮮総連・許宗萬(許は北朝鮮の最高人民会議代議員というもう一つの肩書きも有する)とのパイプを重視する飯島と、正規の外交ルートである田中均を中心とした日朝両外務省を重視する福田との間で対立が再燃。小泉が飯島の主張を重視したことにより、福田は官房長官を辞任した。一方で、この訪朝劇は自民党幹事長だった安倍との間でも軋轢を生む結果になり、小泉と安倍の関係が一時険悪化する(同年末頃には修復)。訪朝後、小泉は甘利明副幹事長代読の形で朝鮮総連に祝電を送っている。なお、飯島が内閣官房参与になった2013年に増元照明は飯島の第二次訪朝での態度について、「なぜ、被害者をまだ幽閉し返さない国家の、まだ国家ではなく集団ですね、頭目となぜ笑いながら握手できるのか」と批判し、「官邸の体制を締めるという意味ではあの方は適任なのかもしれませんが、朝鮮半島問題には関与していただきたくないというのが正直な気持です」と述べた。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た菅義偉

    同年5月14日、安倍政権の要人として初めて北朝鮮の平壌を訪問。菅義偉官房長官は官邸が主導したことを認めた。飯島は15日に金永日朝鮮労働党書記、16日に平壌で北朝鮮のナンバー2の金永南最高人民会議常任委員長と会談。北朝鮮メディアは表敬訪問と報じたが会談内容は明らかになっていない。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た金永南

    同年5月14日、安倍政権の要人として初めて北朝鮮の平壌を訪問。菅義偉官房長官は官邸が主導したことを認めた。飯島は15日に金永日朝鮮労働党書記、16日に平壌で北朝鮮のナンバー2の金永南最高人民会議常任委員長と会談。北朝鮮メディアは表敬訪問と報じたが会談内容は明らかになっていない。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た小泉純一郎

    衆議院議員小泉純一郎の初当選時から議員秘書、小泉の内閣総理大臣在任中は内閣総理大臣秘書官を務めた。元自民党秘書会副会長。表彰歴には永年秘書衆議院議長表彰、永年公務員内閣総理大臣表彰などがある。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見たカール・ローヴ

    その後、竹下内閣改造内閣及び宇野内閣において厚生大臣秘書官、宮沢内閣改造内閣において郵政大臣秘書官、第2次橋本内閣・第2次橋本内閣改造内閣において厚生大臣秘書官を務め、小泉内閣の誕生にともない内閣総理大臣秘書官(政務担当)に就任。メディア戦略や情報操作に長けており、日本のメディアからは「官邸のラスプーチン」、アメリカのメディアからは「日本のカール・ローヴ」と評され、歴代の総理秘書官と比較してメディア露出が多い。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た百田夏菜子

    孫娘はももいろクローバーZのファンであり、飯島自身が『ももクロ試練の七番勝負 episode.3』に出演した際も、「孫のため」という理由でオファーを承諾したと述べている。これがきっかけでメンバーの百田夏菜子とは家族ぐるみでの親交を持つようになったという。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た日本経済新聞社

    『小泉官邸秘録』(日本経済新聞社)ISBN 4532352444。/『小泉官邸秘録 : 総理とは何か』(文春文庫)ISBN 9784167906627。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た石川島播磨重工業

    ノンフィクション作家の佐野真一によれば「飯島の生家のすぐ前に石川島播磨重工業の子会社の石川島汎用機械(以下、IHKと略)の工場がある。八年前に他界した飯島の父親の出里は、伊那市郊外の東春近(ひがしはるちか)で庄屋をつとめる名門の家柄だった。後で飯島から送られてきた家系図をみると、飯島の曽祖父はその地域一帯を支配した高遠藩主の内藤家に仕える代々の名主年寄と書かれていた。(中略)飯島本家の表門と裏門を配した立派な屋敷構えは、庄屋時代の名残を今もかすかにとどめている。」という。飯島本家の屋号は「大杉」である。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
130件中 1 - 10件表示

「飯島勲」のニューストピックワード