2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
105件中 91 - 100件表示
  • 飯島勲

    飯島勲から見た小泉チルドレン

    小泉が首相を退任した後は、以前のように小泉の議員秘書を務めていた。小泉自身は首相再登板を否定していたが、飯島は小泉が望めばいつでも再登板が可能な情勢を整えていた。しかし、2007年9月13日付で辞表を提出し小泉事務所へは出勤していない。これは安倍首相辞任を受けて飯島が小泉チルドレンを中心に、小泉再登板の署名を集めさせていたが、小泉が再登板を否定して飯島と不仲である福田康夫を支持したことへの反発だと考えられる。小泉事務所は飯島の辞表を直ちに受けずに保留にしている。しかし飯島は、作家の大下英治との会話の中で、「俺は燃え尽きたよ。もう小泉事務所の敷居は二度と跨がない」と語っていたとされており、双方の溝を埋めるのは困難だという見解が多い。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見たゴールデンバット

    愛飲しているタバコはゴールデンバット飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た宇野内閣

    その後、竹下内閣改造内閣及び宇野内閣において厚生大臣秘書官、宮沢内閣改造内閣において郵政大臣秘書官、第2次橋本内閣・第2次橋本内閣改造内閣において厚生大臣秘書官を務め、小泉内閣の誕生にともない内閣総理大臣秘書官(政務担当)に就任。メディア戦略や情報操作に長けており、日本のメディアからは「官邸のラスプーチン」、アメリカのメディアからは「日本のカール・ローブ」と評され、歴代の総理秘書官と比較してメディア露出が多い。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た郵政法案

    2005年に入り、郵政民営化の議論が本格化し始めると松岡は衆議院・郵政民営化特別委員会理事として小泉を支え、所属派閥領袖だった亀井静香と対応が分かれた。同年8月8日午後、郵政法案が参議院で否決されると間髪入れず小泉は憲法7条に基づき郵政解散を断行するが、同日午前に小泉は官邸を訪問した松岡を前に「これから新しい時代が始まる! 古い自民党をぶっ壊して新しい自民党を作る」とその決意を語っている。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見たオムライス

    首相秘書官在任中は、メディア対策の一環として、テレビのニュースキャスターと懇談会を開くなどしたが、その際になぜかオムライスが出てくることが一部メディアで報じられ話題になったことがある。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た長野県箕輪進修高等学校

    辰野中学を卒業し箕輪工業高校の定時制に進む。上京し、東京電機大学高等学校夜間部から東京電機大学短期大学電気科に入学。卒業後は都内の法律特許事務所で職員となる。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た東京

    長野県上伊那郡辰野町出身。飯島家は江戸時代、伊那市郊外の東春近で庄屋を務めた名門の家柄だった。父は農業を嫌って一時東京に出た。辰野に戻ってからは、船舶などのタービン類を製造するIHKの工場のトラック運転手を長くつとめた。母は辰野の警察官の家に生まれ、女学校を出て飯島家に嫁いだ。飯島の中学時代に脳溢血で倒れ、寝たきりの生活を30年近く送った。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た官房長官

    飯島と福田の対立の発端は、小泉が首相に就任した2001年の終戦の日に靖国神社参拝を目指した際、参拝を是とする飯島と安倍晋三が首相官邸に不在の間隙を突く形で福田が小泉を説得。参拝を前倒しさせたことだとされる。この内幕を取材したジャーナリストの須田慎一郎によると、小泉は福田の、「唐家璇が終戦の日を外せば中国政府は問題視しない」とする説得を受け入れたものの、中国は最大限の糾弾を小泉に対し行い、小泉は福田に対する強い不信感をこのときに抱いたことを明らかにしている。他方、飯島と安倍はこのことをきっかけに関係を強めていったとされ、安倍が短期間で自民党幹事長、官房長官、首相に上り詰めた裏には、飯島との良好な関係が存在したこともその一因に挙げられる。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た首相官邸

    飯島と福田の対立の発端は、小泉が首相に就任した2001年の終戦の日に靖国神社参拝を目指した際、参拝を是とする飯島と安倍晋三が首相官邸に不在の間隙を突く形で福田が小泉を説得。参拝を前倒しさせたことだとされる。この内幕を取材したジャーナリストの須田慎一郎によると、小泉は福田の、「唐家璇が終戦の日を外せば中国政府は問題視しない」とする説得を受け入れたものの、中国は最大限の糾弾を小泉に対し行い、小泉は福田に対する強い不信感をこのときに抱いたことを明らかにしている。他方、飯島と安倍はこのことをきっかけに関係を強めていったとされ、安倍が短期間で自民党幹事長、官房長官、首相に上り詰めた裏には、飯島との良好な関係が存在したこともその一因に挙げられる。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島勲

    飯島勲から見た家柄

    長野県上伊那郡辰野町出身。飯島家は江戸時代、伊那市郊外の東春近で庄屋を務めた名門の家柄だった。父は農業を嫌って一時東京に出た。辰野に戻ってからは、船舶などのタービン類を製造するIHKの工場のトラック運転手を長くつとめた。母は辰野の警察官の家に生まれ、女学校を出て飯島家に嫁いだ。飯島の中学時代に脳溢血で倒れ、寝たきりの生活を30年近く送った。飯島勲 フレッシュアイペディアより)

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
105件中 91 - 100件表示

「飯島勲」のニューストピックワード