1871件中 91 - 100件表示
  • 平田職忠

    平田職忠から見た養嗣子養子縁組

    平田 職忠(ひらた もとただ、天正8年(1580年)?万治3年6月16日(1660年7月23日))は、安土桃山時代・江戸時代初期の地下官人。官位は正四位上・蔵人所出納・大蔵大輔。兵庫頭・深尾職久の子、母は多忠宗の娘。平田職清の養嗣子。正室は河越宗也の娘。子に職在・晃海がいる。号は萃庵。平田職忠 フレッシュアイペディアより)

  • 世尊寺行尹

    世尊寺行尹から見た養子縁組養子縁組

    行尹は兄・有能の子である行忠を養嗣子に迎えた。行忠は第13代当主となり、正二位・参議に至り、家門の面目を十二分に発揮した。世尊寺行尹 フレッシュアイペディアより)

  • 密通

    密通から見た養子縁組養子縁組

    江戸時代においては姦通は密通の一要素に過ぎず、直系親族及び三親等以内の血族・及び養子縁組などの法的血族関係にある者との間で行われる「血族密通」や江戸時代における主従関係にある男女間における性的関係なども密通にあたっていた。密通 フレッシュアイペディアより)

  • 今出川実興

    今出川実興から見た養子養子縁組

    今出川家の嫡男だが、15歳にして早世。今出川家の跡は内大臣西園寺致季の子今出川誠季が実興の養子として継いだ。今出川実興 フレッシュアイペディアより)

  • 青春奇談 可愛い悪魔

    青春奇談 可愛い悪魔から見た養子養子縁組

    耕介の妹。養子のため、血の繋がりはない。ハンバーガー店などで働きながらイラストの勉強をしており、耕介のアシスタントも勤める。兄に対して恋愛感情を抱いている。18歳。青春奇談 可愛い悪魔 フレッシュアイペディアより)

  • 原胤清

    原胤清から見た養子養子縁組

    下総原氏宗家の嫡男であるが、胤清が生まれた当時には胤隆は既に弟の朝胤を養子に迎えて家督を譲っていたとされ、このため当初は一族の養子に出されていたとも言われている。だが、永正15年(1518年)、足利義明が小弓城を落とした際に城主の原基胤(朝胤の嫡子)が戦死、朝胤系が断絶したためにその後を継いだ。だが、義明の追及によって高城胤吉の根木内城(あるいは小金城)に逃れ、更に北条氏綱を頼ったと言われている。原胤清 フレッシュアイペディアより)

  • 谷川繁次

    谷川繁次から見た養子養子縁組

    兄・幾三郎が箱館戦争で戦死したため藩命により明治2年(1869年)7月9日、養子となった。明治3年(1870年)2月28日、兄・幾三郎生前の功績により一家相立(食禄80石・初代)となったため、幾三郎家2代当主となった。谷川繁次 フレッシュアイペディアより)

  • 武田豊信

    武田豊信から見た養子養子縁組

    武田 豊信(たけだ とよのぶ、生没年不詳)は、戦国時代の武将。上総武田氏当主。武田清信の養子とされている。一説には甲斐武田氏の武田信玄の三男信之が養子として入ってきたとも言われている。武田豊信 フレッシュアイペディアより)

  • 大田原純清

    大田原純清から見た養子養子縁組

    元禄12年(1699年)5月23日に江戸で死去した。享年23。跡を養子の清信が継いだ。大田原純清 フレッシュアイペディアより)

  • 大田原扶清

    大田原扶清から見た養子養子縁組

    元禄2年(1689年)、第2代藩主・大田原政清の六男・大田原晴川の長男として生まれる。元禄15年(1702年)11月に第6代藩主・清信が死去したため、その養子となり、元禄16年(1703年)2月5日に家督を継いだ。12月21日に従五位下・飛騨守に叙位・任官する。大田原扶清 フレッシュアイペディアより)

1871件中 91 - 100件表示

「養子縁組」のニューストピックワード