1871件中 111 - 120件表示
  • 三条公広

    三条公広から見た養子縁組養子縁組

    叔父の三条実綱の養子となって三条家の家督を相続した。天正9年(1581年)1月に叙爵。以降累進して、慶長2年(1597年)1月に従三位に昇り、公卿に列する。同4年(1599年)6月公広と改名。同9年(1604年)8月正三位、同11年(1606年)1月権中納言、同14年(1609年)1月従二位、同17年(1612年)12月権大納言に叙任。さらに同19年(1614年)1月に正二位へと進んだが、大臣になる前の寛永3年(1626年)10月に薨去した。享年50。惜しまれて死後に内大臣を追贈されている。三条公広 フレッシュアイペディアより)

  • 徳大寺実祖

    徳大寺実祖から見た養子養子縁組

    西園寺公晃の次男(三男とも)として京都に生まれた。宝暦7年(1757年)に叙爵。宝暦10年(1760年)に徳大寺家に養子に入った。その後、侍従・右近衛権少将・左近衛権中将を経て、安永2年(1773年)に権中納言、安永3年(1774年)に後桜町上皇の院御厩別当となる。安永5年(1776年)には踏歌節会外弁をつとめる。安永8年(1779年)に権大納言就任。天明6年(1786年)に大歌所別当となる。寛政6年(1794年)に光格天皇の中宮欣子内親王の中宮大夫に就任。寛政9年(1797年)には右近衛大将・右馬寮御監に転じた。寛政10年(1798年)内大臣に任ぜられるも辞す。寛政12年(1800年)に従一位を授与された。文化12年(1815年)右大臣に任じられるも辞す。徳大寺実祖 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤信義

    内藤信義から見た養子養子縁組

    内藤 信義(ないとう のぶよし)は、村上藩内藤家の分家当主。旗本。米沢藩主上杉重定の四男定興(内藤信政と改名)を養子とした。内藤信義 フレッシュアイペディアより)

  • 中御門宣胤

    中御門宣胤から見た養子養子縁組

    次男:四条隆永(1478-1538) - 四条隆量の養子中御門宣胤 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野定成

    牧野定成から見た養嗣子養子縁組

    寛永11年(1634年)、父の領内より6,000石分知をされ、旗本寄合席、三根山領主となる。その後、暇を乞い、三根山に赴く。男子に恵まれず、万治元年の死に臨んで弟の牧野忠清が養嗣子となり、家督を継いだ。また、養女(花輪宗親の娘)を牧野忠成(越後長岡藩2代藩主)の継室としている。享年42、法名は一山。芝西応寺町(東京都港区芝2丁目)の西応寺に葬られ、以後代々の葬地となる。牧野定成 フレッシュアイペディアより)

  • 鍋島直堯

    鍋島直堯から見た養子養子縁組

    寛政12年(1800年)7月28日、第7代藩主・鍋島直愈の次男として生まれる。文化元年(1804年)に異母兄で第8代藩主の直知が嗣子無くして死去したため、その養子として家督を継いだ。文化12年(1815年)12月、従五位下・加賀守に叙位・任官する。鍋島直堯 フレッシュアイペディアより)

  • 新庄直規

    新庄直規から見た養子養子縁組

    宝暦元年(1751年)、第9代藩主・新庄直隆の長男として江戸で生まれる。父が宝暦5年(1755年)に隠居したときにはまだ5歳の幼少だったため、家督は叔父の直侯が継いで直規はその養子となり、明和9年(1772年)に直侯が死去すると家督を継いだ。同年12月28日に従五位下・駿河守に叙位・任官する。新庄直規 フレッシュアイペディアより)

  • 伊達宗翰

    伊達宗翰から見た養子養子縁組

    藩財政再建を目指して文政5年(1822年)に自ら倹約令を出し、下級武士を職人見習いにさせるなどしている。しかし天保3年(1832年)の旱魃、天保の大飢饉などで財政はさらに苦しくなり、領民の救済などに努めざるを得なくなった。また、文武を奨励している。天保14年(1843年)6月24日に家督を養子の宗孝に譲って隠居する。弘化2年(1845年)7月8日、吉田で死去。享年50。伊達宗翰 フレッシュアイペディアより)

  • 鍋島元延

    鍋島元延から見た養子養子縁組

    しかし、父の後を追うように正徳4年(1714年)5月30日に死去した。享年20。跡を同母弟で養子の直英が継いだ。鍋島元延 フレッシュアイペディアより)

  • ジュリー・マキーマ

    ジュリー・マキーマから見た養子養子縁組

    自身は母リーが17歳の時に強姦された際の子であるという、衝撃的なバックグラウンドを持つ。ロサンゼルスで生まれるとすぐに養子に出され、母親を知らずに育った。17歳の頃から母親を探すようになり、自分の住むミシガン州から何百もの電話をかけ続ける毎日が続いたという。20歳の時に母と感動の再会、現在は親子で純潔運動家・プロライフ運動家として、各地を飛び回る日々が続いている。ジュリー・マキーマ フレッシュアイペディアより)

1871件中 111 - 120件表示

「養子縁組」のニューストピックワード