1927件中 131 - 140件表示
  • チャクリー王朝

    チャクリー王朝から見たバンコクバンコク

    チャクリー王朝(チャクリーおうちょう)は、1782年(タイ仏暦2325年)、乱心をきたしたタークシン王を処刑したラーマ1世によって起こされたタイの現王朝。首都がバンコクにあるためバンコク王朝、あるいは、王宮が運河とチャオプラヤー川に囲まれたラッタナーコーシン島にあることからラッタナーコーシン王朝(ラタナコーシン王朝とも表記される)という別名がある。現在まで続く王朝で、現在のラーマ10世を含めて、10代の歴王が名を連ねる。チャクリーとは、ラーマ1世の改名前の名前である。チャクリー王朝 フレッシュアイペディアより)

  • フワランポーン駅

    フワランポーン駅から見たバンコクバンコク

    フワランポーン駅(フワランポーンえき、????????????????, Hua Lamphong Station)は、タイの首都バンコク都パトゥムワン区にあるタイ国有鉄道の駅であり、タイ国有鉄道の主要幹線4路線の起点駅として位置づけられている。また、バンコク・メトロ(地下鉄)の駅でもある。フワランポーン駅 フレッシュアイペディアより)

  • タイの政治

    タイの政治から見たバンコクバンコク

    76の県と1つの首都府(バンコク都)に分かれる。タイの政治 フレッシュアイペディアより)

  • パッタヤー

    パッタヤーから見たバンコクバンコク

    パッタヤー (?????) またはパタヤは、タイにある特別市。チョンブリー県内にあり、バーンラムン郡のタムボン「ノーンプルー」「ナークルア」、および「フワイヤイ」「プラーライ」の一部からなる。バンコクの東南の165キロメートル、タイランド湾に接するバンコク近郊の高級リゾート地で、ビーチやマリンスポーツが盛んである。パッタヤー フレッシュアイペディアより)

  • スワンナプーム国際空港

    スワンナプーム国際空港から見たバンコクバンコク

    スワンナプーム国際空港(スワンナプームこくさいくうこう、、)は、タイのバンコク中心部から32km東方のサムットプラーカーン県バーンプリー郡にある、2006年9月28日に全面開港した国際空港である。新バンコク国際空港()とも呼ばれている。スワンナプーム国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 日本空調サービス

    日本空調サービスから見たバンコクバンコク

    2016年 タイ王国バンコクに TPS社との合弁会社 NACS TPS ENGINEERING CO., LTD.設立。日本空調サービス フレッシュアイペディアより)

  • スリランカ航空

    スリランカ航空から見たバンコクバンコク

    1979年7月 国営航空会社だった (Air Ceylon) を引き継ぐ形で、シンガポール航空からの支援を受けながらエア・ランカ (Air Lanka) として、コロンボからバンコクへの定期便就航を開始。スリランカ航空 フレッシュアイペディアより)

  • キャメル珈琲

    キャメル珈琲から見たバンコクバンコク

    1977年9月の設立当初は、喫茶店向けコーヒー豆の卸売を中心に営業していた。1986年、小売店舗として「カルディコーヒーファーム」第1号店(現:下高井戸店)を開店する。2000年9月、仙川店のリニューアル以降、カフェ部門を併設した複合店舗を展開。2006年3月、タイバンコクに「キャメル珈琲・タイランド」を開店する。2010年10月、カルディコーヒーファーム直営店舗数が200を越え、2010年8月時点で、日本国内にレストラン・カフェ5店舗、海外にレストラン・カフェ5店舗を展開している。キャメル珈琲 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年の航空

    2012年の航空から見たバンコクバンコク

    (空港再開) タイ・バンコクのドンムアン空港の運航を再開。2012年の航空 フレッシュアイペディアより)

  • 都内

    都内から見たバンコクバンコク

    都内(とない)とは、東京都、および都とされるバンコク、あるいは各国の首都やそれに比する大都市の地方政府の行政区域や市街の範囲。また東京都内(とうきょうとない)の略語である。都内 フレッシュアイペディアより)

1927件中 131 - 140件表示

「首都バンコク」のニューストピックワード