1927件中 61 - 70件表示
  • フワイラート駅

    フワイラート駅から見たバンコクバンコク

    二等駅でありクルンテープ駅(バンコク)より385.51km地点に位置し、急行列車利用で6時間20分程度である。1日に20本(10往復)の列車が発着しその内訳は、急行2往復、快速4往復、普通4往復である。 フワイラート駅 フレッシュアイペディアより)

  • クラサン駅

    クラサン駅から見たバンコクバンコク

    二等駅でありクルンテープ駅(バンコク)より398.65km地点に位置し、特別急行列車利用で6時間10分程度である。1日に24本(12往復)の列車が発着しその内訳は、特急1往復、急行2往復、快速5往復、普通4往復である。 クラサン駅 フレッシュアイペディアより)

  • サムローンタープ駅

    サムローンタープ駅から見たバンコクバンコク

    二等駅でありクルンテープ駅(バンコク)より471.00km地点に位置し、急行列車利用で7時間50分程度である。1日に22本(11往復)の列車が発着しその内訳は、急行1往復、快速5往復、普通5往復である。 サムローンタープ駅 フレッシュアイペディアより)

  • タメンチャイ駅

    タメンチャイ駅から見たバンコクバンコク

    三等駅でありクルンテープ駅(バンコク)より354.85km地点に位置し、快速列車利用で7時間20分程度である。1日に14本(7往復)の列車が発着しその内訳は、快速3往復、普通4往復である。 タメンチャイ駅 フレッシュアイペディアより)

  • タイ国立博物館

    タイ国立博物館から見たバンコクバンコク

    バンコク ドゥシット区 ワチラ地区 シーアユタヤー通り 81/1()タイ国立博物館 フレッシュアイペディアより)

  • タイ投資委員会

    タイ投資委員会から見たバンコクバンコク

    バンコク チャトゥチャック区 ランシット地区 ウィパーワディー通り 555 ()タイ投資委員会 フレッシュアイペディアより)

  • チャチューンサオ駅

    チャチューンサオ駅から見たバンコクバンコク

    1908年1月24日、タイ国鉄東本線のクルンテープ駅(バンコク) - チャチューンサオ間開通に伴い、開業。開業当初は終着駅であったが、17年後の1925年1月1日にカビンブリー駅まで延長され中間駅となった。さらに64年後の1989年7月14日に、当駅で東本線から分岐するサッタヒープ支線が開通し、分岐駅となった。チャチューンサオ駅 フレッシュアイペディアより)

  • カオチュムトーン駅

    カオチュムトーン駅から見たバンコクバンコク

    1日に14本(7往復)の列車が発着しその内訳は、寝台急行1往復、寝台快速2往復、普通4往復である。当駅に到着するバンコク発の列車は全てクルンテープ駅(フワランポーン駅)発であり、その乗車距離は797.06kmであり、急行列車利用で13時間45分程度である。カオチュムトーン駅 フレッシュアイペディアより)

  • タイ工業団地公社

    タイ工業団地公社から見たバンコクバンコク

    バンコク ラーチャテーウィー区 マックガサン地区 ニコムマックガサン通り 618 ()タイ工業団地公社 フレッシュアイペディアより)

  • 昆明・シンガポール鉄道

    昆明・シンガポール鉄道から見たバンコクバンコク

    計画路線は、中国の昆明からタイのバンコクへの3路線から成っている。東ルートはベトナム、カンボジア経由、中央ルートはラオス経由、西ルートはミャンマー経由である。バンコクからシンガポールへの南半分の部分は既に長年運行されているが、高速鉄道が計画されている。昆明・シンガポール鉄道 フレッシュアイペディアより)

1927件中 61 - 70件表示

「首都バンコク」のニューストピックワード