155件中 11 - 20件表示
  • バンコク

    バンコクから見たマスターカード

    交通の要所である上に観光資源が豊富なこともあり、東南アジア観光の中心地である。2012年には、アメリカの旅行雑誌『トラベル+レジャー』によって、3年連続で世界最高の観光都市と評価された。マスターカードが2012年に公表した統計によると、アジアで最も外国人旅行者が訪れる都市であり、世界でもロンドン、パリに次ぐ3位である。バンコク フレッシュアイペディアより)

  • バンコク

    バンコクから見たデルタ航空

    また、日本からは成田国際空港発着便を中心に東京、大阪、名古屋、福岡などの主要都市からタイ国際航空(成田、羽田、関西、中部、福岡、札幌)や日本航空(成田、羽田、関西)、全日空(成田、羽田)、デルタ航空(成田のみ)などがそれぞれ1日に1便-数便運航している他、台北や香港経由で行くこともできる。バンコク フレッシュアイペディアより)

  • バンコク

    バンコクから見た世界都市

    バンコク(, )はタイ王国の首都である。人口8,249,117人(2010年)、面積1568.737km2。都市圏人口は14,565,520人にものぼり、東南アジア屈指の世界都市である。バンコク フレッシュアイペディアより)

  • バンコク

    バンコクから見たメルセデス・ベンツ

    都内にはタイ国際航空やバンコク銀行、シン・コーポレーション・グループなどの大企業の本社やスタンダード・チャータード銀行やメルセデス・ベンツ、アリアンツなどの外国企業の支店が立ち並ぶ他、サイアム・パラゴンや伊勢丹、ロビンソンなどの大規模なデパートやショッピングセンターなどが立ち並ぶなどタイ国内における消費トレンドの発信地でもある。バンコク フレッシュアイペディアより)

  • バンコク

    バンコクから見たタイ国有鉄道

    都心部では高架鉄道や地下鉄が開通しているが、タイ国鉄には通勤輸送に活用できる郊外鉄道の路線網が少ない上、都心部の立体交差化の遅れからラッシュ時の列車運行本数が極端に制限されているため、中流階級以上を中心に乗用車が、また、タクシーやバスが公共交通機関として広く用いられている。しかしこれがバンコクを世界有数の渋滞都市にしている。バンコク フレッシュアイペディアより)

  • バンコク

    バンコクから見た冨田竹二郎

    冨田竹二郎編著『タイ日大辞典』めこん、第三版1997年10月1日 ISBN 978-4-8396-0114-0バンコク フレッシュアイペディアより)

  • バンコク

    バンコクから見たシモン・ド・ラ・ルベール

    一般にはアユタヤ王朝時代この地トンブリー側にある要塞に駐屯していたポルトガル傭兵団が地名を現地人に訪ねたところこの名前が答えとして返ってきたが、バーンコークは固有名詞ではなくふつうの名詞なのでこれが誤って広まり定着したとされる。一方、17世紀のフランスの外交官、シモン・ド・ラ・ルベールは本当の名前であるトン(ブリー)を外国人から隠すためにわざとバンコクという名を用いているとしている。いずれにせよ、外国ではこの地をバンコクと呼ぶことが定着した。バンコク フレッシュアイペディアより)

  • バンコク

    バンコクから見たアサニー・ワサン

    アサニー・ワサン(タイの人気兄弟デュオ。1989年にバンコクの非常に長い名称に曲をつけて歌い、大ヒットさせた)バンコク フレッシュアイペディアより)

  • バンコク

    バンコクから見たアピラック・コーサヨーティン

    バンコクはある程度内閣による制限があるもの、他の市と違い内務省の役人でなく選挙で選ばれた知事が行政を行う。2004年から2008年までアピラック・コーサヨーティンが知事をつとめた。現在の知事は、スクムパン ボリパットである。バンコク フレッシュアイペディアより)

  • バンコク

    バンコクから見たショッピングセンター

    都内にはタイ国際航空やバンコク銀行、シン・コーポレーション・グループなどの大企業の本社やスタンダード・チャータード銀行やメルセデス・ベンツ、アリアンツなどの外国企業の支店が立ち並ぶ他、サイアム・パラゴンや伊勢丹、ロビンソンなどの大規模なデパートやショッピングセンターなどが立ち並ぶなどタイ国内における消費トレンドの発信地でもある。バンコク フレッシュアイペディアより)

155件中 11 - 20件表示

「首都バンコク」のニューストピックワード