11314件中 31 - 40件表示
  • 遠藤周作

    遠藤周作から見たパリパリ

    1951年夏にはフランソワ・モーリアックの『』の舞台になったフランス南西部ランド地方を徒歩旅行するなどし、フランスでの生活を満喫したが、翌1952年初夏に肺結核を起こし、吐血。6月から8月まで)の国際学生療養所に入所する。退所後にパリに移ったものの12月に再び肺結核が悪化し、ジュルダン病院に入院した。病状の悪化でフランスでの生活に見きりをつけ、リヨン大学の博士論文の作成を断念する。翌1953年1月に、日本船赤城丸で帰国の途に着いた。翌月に日本着。遠藤周作 フレッシュアイペディアより)

  • ニュルンベルクのマイスタージンガー

    ニュルンベルクのマイスタージンガーから見たパリパリ

    とはいえ、ヴェネツィア旅行には別の側面もあった。チューリヒ時代にワーグナーはマティルデ・ヴェーゼンドンクと恋愛関係にあり(『トリスタンとイゾルデ』を参照のこと。)、かつて想いを断った相手との再会は、もう一度よりを戻す淡い期待を抱かせる機会だった。しかし、到着早々にヴェーゼンドンク夫妻の仲睦まじい姿を見せつけられたワーグナーは、かなわぬ愛に終止符を打つ決心をする。ワーグナーはマティルデとの蜜月時代に彼女に贈っていた第1散文稿(A)の返却を求め、マティルデは12月25日にパリ滞在中のワーグナーに草稿を送り返した。ニュルンベルクのマイスタージンガー フレッシュアイペディアより)

  • ル・キャピトール (列車)

    ル・キャピトール (列車)から見たパリパリ

    ル・キャピトール()はフランス国鉄がパリのオステルリッツ駅とトゥールーズのマタビオ駅の間で運行していた列車である。1967年にフランスで初、世界では3番目(長期間続いたものとしては東海道新幹線に次ぎ2番目)の最高速度200km/hでの運転を開始した。ル・キャピトール (列車) フレッシュアイペディアより)

  • シャルル・ラムルー

    シャルル・ラムルーから見たパリパリ

    シャルル・ラムルー(Charles Lamoureux、1834年9月28日(ボルドー) - 1899年12月21日(パリ))は、フランスの指揮者、ヴァイオリン奏者。コンセール・ラムルー管弦楽団を主宰した。ワーグナーの音楽をフランスに紹介した。シャルル・ラムルー フレッシュアイペディアより)

  • ディナム・ヴィクトール・フューメ

    ディナム・ヴィクトール・フューメから見たパリパリ

    ディナン=ヴィクトル・フュメ(Dynam-Victor Fumet, 1867年5月4日 トゥールーズ - 1949年1月2日 パリ)はフランスの作曲家・オルガニスト。本名はヴィクトール・フュメで、ディナン(ディナム)は長じてから、気性の激しさをダイナマイトに見立てて付けられた渾名(あだな)だった。ディナム・ヴィクトール・フューメ フレッシュアイペディアより)

  • E15号線

    E15号線から見たパリパリ

    E15号線(英語:European route E15)は欧州自動車道路のAクラス幹線道路。ヨーロッパを南北に走っており、基準道路となっている。イギリス、スコットランドのインヴァネスからスペインのアルヘシラスまで繋がっている。パリ、ロンドンを通り、CTRL、LGV北線と平行に走っている。E15号線 フレッシュアイペディアより)

  • ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス

    ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレスから見たパリパリ

    ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス(Venice Simplon-Orient-Express, 略称VSOE)は、ベルモンド社(2014年にオリエント・エクスプレス・ホテルズから改称)が運行しているヨーロッパの観光列車である。2012年現在では、通常はロンドン - 間およびカレー - パリ - ヴェネツィア(ベニス)間で運行されている。イギリスと大陸では別の編成を利用している。車両は主に1920年代に製造され、国際寝台車会社(ワゴン・リ)や英国プルマン社の豪華列車で用いられていた寝台車、食堂車、サロン車(パーラー・カー、プルマン車)などである。ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • ノスタルジー・イスタンブール・オリエント急行

    ノスタルジー・イスタンブール・オリエント急行から見たパリパリ

    1967年には、ワゴン・リ社はかつての豪華列車時代のオリエント急行を復活させた特別列車を企画した。この列車は同年4月29日夜にパリを発車し、ミュンヘン、プラハ、ウィーン、ブダペスト、ソフィア、そしてイスタンブルを巡る予定で会った。しかしこの列車は予約が集まらず、実現せずに終わった。ノスタルジー・イスタンブール・オリエント急行 フレッシュアイペディアより)

  • メアリ・ウルストンクラフト

    メアリ・ウルストンクラフトから見たパリパリ

    メアリ・ウルストンクラフトはスイス生まれでイギリスで活躍中のロマン主義の画家ヘンリー・フューズリ(Henry Fuseli; 元はドイツ語でヨーハン・ハインリヒ・フュースリー Johann Heinrich Füssli)に恋をするが、妻帯者であるフューズリへの思いを断ち切るためと、目下進行中のフランス革命の様子を観察するために、単身イギリスを去りフランスの首都パリへ渡る。メアリ・ウルストンクラフト フレッシュアイペディアより)

  • アントワーヌ・シェジー

    アントワーヌ・シェジーから見たパリパリ

    アントワーヌ・シェジー(、1718年9月1日 - 1798年10月4日)は、フランスの水理技術者。シャロン=アン=シャンパーニュで生まれ、パリで死去。平均流速公式であるシェジー公式で知られる。アントワーヌ・シェジー フレッシュアイペディアより)

11314件中 31 - 40件表示

「首都パリ」のニューストピックワード