1129件中 31 - 40件表示
  • ネストル・マルコーニ

    ネストル・マルコーニから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    20歳より家族とともにブエノスアイレスに拠点を移す。ホセ・バッソのオーケストラのメンバーとなり、中南米ツアーやカーニョカトルセでの演奏活動をする。ネストル・マルコーニ フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・アゴーテ

    ルイス・アゴーテから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    ブエノスアイレス市出身。ブエノスアイレス大学の医学部で学び、化膿性肝炎に関する論文で1893年に医学の学位を得た。健康省の役人になり、1895年からは、マルティン・ガルシア島のハンセン病患者の病院の病院長となった。1899年からブエノスアイレスのHospital Rawsonで働いた。1905年からブエノスアイレス大学の医学の助教授、1915年から教授となった。1914年に研究所を設立し、研究を行い、特に輸血に関する研究に功績があった。血友病患者の治療のために Lucio Imazとともに輸血の研究を行った。輸血のための血液の保存のために特殊な保管方法と温度管理を行う方法は失敗した。血液の凝固を避けるための添加物の動物実験を行い、クエン酸ナトリウムが凝固を防ぎ、人体への影響も小さいことを発見した。抗凝固剤を加えた血液での最初の人体への輸血の施術は、1914年11月9日、大学の学長、医学部の学長の立会いのもとで行われ成功した。300ccの輸血が行われ、患者は回復した。第一次世界大戦の勃発により、負傷兵の治療にこの技術は重要で広く行われるようになった。戦争が終わった後、この方法は独立して3人の医学者が、それぞれ発見していたことがわかった。ベルギーのアルベール・ユスタンが1914年3月27日に、輸血治療をしており、ドイツ系アメリカ人のリチャード・ルーイソン(Richard Lewisohn)が1915年にニューヨークのマウントサイナイ病院 (Mount Sinai Hospita)で輸血治療をおこなっていた。ルイス・アゴーテ フレッシュアイペディアより)

  • 2012年ブエノスアイレス鉄道惨事

    2012年ブエノスアイレス鉄道惨事から見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    2012年ブエノスアイレス鉄道惨事(2012 Buenos Aires rail disaster)は、2012年2月22日にアルゼンチン・ブエノスアイレス近郊のバルバネーラ地区にあるで起こった列車衝突事故である。オンセの悲劇(Tragedia de Once)という呼び方でも知られている。2012年ブエノスアイレス鉄道惨事 フレッシュアイペディアより)

  • レアル・アルヘンティーノ

    レアル・アルヘンティーノから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    1822年、ブエノスアイレス州において独自の硬貨が発行されはじめた。通貨単位はデシモ(デシモス)とされ、1レアル = 10 デシモの価値を持った。通貨の額面は 1, 5, 10, 20 デシモスであり、すなわちこれは ?, ? (実際 と表される), 1, 2 レアルである。これらは全て銅貨であった。コルドバ、エントレ・リオス、ラ・リオハ、メンドーサ、サルタ、サンティアゴ・デル・エステロ、トゥクマンなどの他の州ではレアル銀貨とエスクード金貨が発行された。これらの硬貨の供給が不足した頃から、他国の銀貨の(特にボリビア・ソルの)使用が恒常化した。レアル・アルヘンティーノ フレッシュアイペディアより)

  • タンディル

    タンディルから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    市は最高標高446mのタンディル山地の北麓にあり、標高180mである。パンパの中でも湿潤パンパと呼ばれる区域にある。北側はラウチやアスールと、西側はアジャクーチョやバルカルセと、南側はロベリアやネコチェアやベニート・フアレスと、西側はアスールやベニート・フアレスと境界を接している。ブエノスアイレス州の州都ラプラタは北330kmに、バイーア・ブランカは南西に、マル・デル・プラタは南東160kmにある。首都ブエノスアイレス自治市は北360kmにある。2001年の国勢調査による人口は108,109人であり、2012年の調査による人口は110,627人である。タンディル・パルティード全体の面積は4,935km2である。タンディル フレッシュアイペディアより)

  • ホルヘ・ロドリゴ・バリオス

    ホルヘ・ロドリゴ・バリオスから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    ホルヘ・ロドリゴ・バリオス(Jorge Rodrigo Barrios、男性、1976年8月1日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。ブエノスアイレス出身。第12代WBO世界スーパーフェザー級王者。ホルヘ・ロドリゴ・バリオス フレッシュアイペディアより)

  • パブロ・オスバルド

    パブロ・オスバルドから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    パブロ・ダニエル・オスバルド(Pablo Daniel Osvaldo、1986年1月12日 - )は、アルゼンチン・ブエノスアイレス出身のイタリア代表サッカー選手。ボカ・ジュニアーズ所属。ポジションはフォワード。パブロ・オスバルド フレッシュアイペディアより)

  • 第一次セバーヨス遠征

    第一次セバーヨス遠征から見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    1762年1月、カルロス・ホセ・デ・サリア率いるフリゲートのビクトリアはカディスを出港してブエノスアイレスへ向かい、ペドロ・アントニオ・デ・セバーヨスにサクラメント攻撃の命令書を手交した。第一次セバーヨス遠征 フレッシュアイペディアより)

  • バンフィエルド

    バンフィエルドから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    バンフィエルド () は、アルゼンチン・ブエノスアイレス州・ローマス・デ・サモーラ・パルティードにある都市である。大ブエノスアイレス都市圏に位置し、ブエノスアイレス特別区から南へ14kmの近郊にある。2010年の国勢調査による人口は223,898人。同パルティードにはローマス・デ・サモーラ大学(UNLZ)などで有名なローマス・デ・サモーラがある。バンフィエルド フレッシュアイペディアより)

  • アルゼンチン北西部

    アルゼンチン北西部から見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    地理面もさることながら、北西部は文化的にも興味深い。ケチュアやアイマラの文化に強い影響を受けており、よりヨーロッパ的なブエノスアイレスとははっきりと区別されている。これらの民族の影響は、音楽、衣服、人々の習慣などで確認することができる。アルゼンチン北西部 フレッシュアイペディアより)

1129件中 31 - 40件表示

「首都ブエノスアイレス」のニューストピックワード