770件中 31 - 40件表示
  • ドミンゴ・マテウ

    ドミンゴ・マテウから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    1765年にスペインのバルセロナで生まれた。イギリス軍のブエノスアイレス侵攻の際は、コルネリオ・サアベドラと共に戦った。五月革命後にプリメラ・フンタの委員となり、1831年にブエノスアイレスで亡くなった。ドミンゴ・マテウ フレッシュアイペディアより)

  • 夜間飛行

    夜間飛行から見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    パタゴニアから、飛行士ファビアンの操縦する飛行機がブエノスアイレスへと帰還しつつあった。夜間飛行 フレッシュアイペディアより)

  • ホルヘ・ロドリゴ・バリオス

    ホルヘ・ロドリゴ・バリオスから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    ホルヘ・ロドリゴ・バリオス(Jorge Rodrigo Barrios、男性、1976年8月1日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。ブエノスアイレス出身。元WBO世界スーパーフェザー級王者。ホルヘ・ロドリゴ・バリオス フレッシュアイペディアより)

  • スーペルクラシコ

    スーペルクラシコから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    スーペルクラシコ(Superclásico)は、アルゼンチンのブエノスアイレスに本拠地を置くふたつのサッカークラブ、ボカ・ジュニアーズとCAリーベル・プレートとの間で行われるダービーマッチである。スーペルクラシコ フレッシュアイペディアより)

  • コリエンテス州

    コリエンテス州から見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    精神的にはブエノスアイレスよりもウルグアイのモンテビデオに近く、数度に渡ってアルゼンチン(というよりもブエノスアイレス)から独立しようとしたことがある。また、パラグアイとのつながりも深く、戦争があればどちらに着くかわからないとも言われている。エントレ・リオス州、サンタフェ州と併せてリトラル地方をなす。コリエンテス州 フレッシュアイペディアより)

  • 営団500形電車

    営団500形電車から見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    1995年2月に本線口の運用が終了すると、廃車されたグループは先にアルゼンチン・ブエノスアイレスへ渡った。残った車両は3両へ減車されて方南町支線へと移動するが、翌1996年7月に02系80番台へ交代して全車廃車となった。これにより、丸ノ内線車両の冷房化が完了している。営団500形電車 フレッシュアイペディアより)

  • フェルナンド・レドンド

    フェルナンド・レドンドから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    フェルナンド・カルロス・レドンド・ネリ(Fernando Carlos Redondo Neri, 1969年6月6日 - )は、アルゼンチン・ブエノスアイレス出身の元同国代表サッカー選手。現役時代のポジションはピボーテ。フェルナンド・レドンド フレッシュアイペディアより)

  • フアン・カルロス・オネッティ

    フアン・カルロス・オネッティから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    1909年にウルグアイのモンテビデオに税関職員の子として生まれる。高校を中退して放浪をはじめ、転職を繰り返した。21歳で自らの従姉妹と結婚し、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスに渡る。長男ホルヘを授かるがほどなくしてオネッティ夫婦は離婚。このころから創作活動を開始し、いくつかの習作をブエノスアイレスの新聞に発表する。25歳になったのを機にモンテビデオに戻り、別の従姉妹と結婚する。1939年より、創刊されたばかりの週刊紙『マルチャ』(Marcha)にて、筆名を使ってコラムを発表するようになる。フアン・カルロス・オネッティ フレッシュアイペディアより)

  • 2020年夏季オリンピックの開催地選考

    2020年夏季オリンピックの開催地選考から見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    2020年夏季オリンピックには6都市が立候補した。2011年9月1日に立候補の申請が締め切られ、翌2日に国際オリンピック委員会(IOC)が、アゼルバイジャンのバクー、カタールのドーハ、トルコのイスタンブール、スペインのマドリード、イタリアのローマ、日本の東京の6都市から正式に立候補の申請を受理したと発表した。2012年5月23日にIOC理事会において1次選考が行われ、イスタンブール、東京、マドリードの3都市が正式立候補都市に選出された。この3都市の中から、2013年9月7日にブエノスアイレスで開かれる第125次IOC総会において開催都市が決定する。2020年夏季オリンピックの開催地選考 フレッシュアイペディアより)

  • ジョナサン・エルリック

    ジョナサン・エルリックから見たブエノスアイレスブエノスアイレス

    ジョナサン・ダリオ・エルリック(ヘブライ語:, Jonathan Dario Erlich, 1977年4月5日 - )は、アルゼンチンブエノスアイレス出身のイスラエルの男子プロテニス選手。ダブルスのスペシャリストとしてよく知られ、2008年の全豪オープン男子ダブルスで同じイスラエルのアンディ・ラムとペアを組んで優勝した。彼は普段からシングルスにはほとんど出場せず、ダブルスのみに活動を絞っている。ATPツアーでシングルスの優勝はないが、ダブルスで2008年全豪オープンを含む13勝を挙げている。ATP自己最高ランキングはシングルス292位、ダブルス5位。身長180cm、体重82kg、右利き。ジョナサン・エルリック フレッシュアイペディアより)

770件中 31 - 40件表示