4639件中 41 - 50件表示
  • 2007年バレーボール男子欧州選手権

    2007年バレーボール男子欧州選手権から見たモスクワモスクワ

    2007年バレーボール男子欧州選手権(CEV European Championships Men 2007)は、2007年9月6日から9月16日にかけてロシアのモスクワとサンクトペテルブルクで開催された、欧州バレーボール連盟主催の第25回バレーボール欧州選手権男子大会。2007年バレーボール男子欧州選手権 フレッシュアイペディアより)

  • デニス・レベデフ

    デニス・レベデフから見たモスクワモスクワ

    2001年2月27日、モスクワでライトヘビー級6回戦を行い、6回3-0の判定勝ちを収めた。デニス・レベデフ フレッシュアイペディアより)

  • アレクサンダー・レイドロー

    アレクサンダー・レイドローから見たモスクワモスクワ

    アレクサンダー・フレイザー・レイドロー(Alexander Fraser Laidlaw、1907年 - 1980年)は、カナダの協同組合運動家・教育学者。教育学博士。1980年に開催された国際協同組合同盟(ICA)の第27回モスクワ大会で「西暦2000年における協同組合」と題した基調報告を行ったことで知られる。同報告は「レイドロー報告」と呼ばれ、その後の世界の協同組合運動に大きな影響を与えた。アレクサンダー・レイドロー フレッシュアイペディアより)

  • ボロジノの戦い

    ボロジノの戦いから見たモスクワモスクワ

    モスクワ西方のボロジノ?近郊で、フランス皇帝ナポレオン1世率いる大陸軍(フランス軍を中核とするヨーロッパ諸国連合軍)と、クトゥーゾフ率いるロシア軍との間で戦いが行われた。両軍ともに甚大な損害を出したものの決定的な勝利は得られず、ロシア軍の戦略的撤退によって戦いは終息した。ボロジノの戦い フレッシュアイペディアより)

  • 生神女福音大聖堂 (モスクワ)

    生神女福音大聖堂 (モスクワ)から見たモスクワモスクワ

    モスクワのクレムリンにある生神女福音大聖堂(しょうしんじょふくいんだいせいどう、、Cathedral of the Annunciation)は、生神女福音祭を記憶するロシア正教会の大聖堂である。ブラゴヴェシェンスキー大聖堂ないしブラゴヴェシェンスキー寺院(いずれもから、前半部を片仮名で転写したもの)とも呼ばれるが、これは「生神女福音祭」を表す""に由来するロシア語名である。生神女福音大聖堂 (モスクワ) フレッシュアイペディアより)

  • ユーリー・ドルゴルーキー

    ユーリー・ドルゴルーキーから見たモスクワモスクワ

    ユーリー1世ドルゴルーキー(、1099年頃 - 1157年5月15日)は、スーズダリ公、ペレヤスラヴリ公、キエフ大公(在位:1149年 - 1150年、1150年、1155年 - 1157年)。ウラジーミル2世モノマフの六男、母はコンスタンティノポリス貴族の娘。ドルゴルーキー(手長公)のあだ名は、彼が北東ルーシのスーズダリに居を構えつつ、しばしば南方キエフに攻め入り、これを占領したことに由来する。彼はモスクワの建設者としても知られる。洗礼名はゲオルギイ。ユーリー・ドルゴルーキー フレッシュアイペディアより)

  • ロシアの歴史

    ロシアの歴史から見たモスクワモスクワ

    1598年、イヴァン4世の跡を継いだフョードル1世が子孫を残さずに死去、リューリク朝は断絶した。宰相であったゴトゥノフ家のボリスがツァーリに選ばれた。しかし帝国は、3年に渡る大飢饉などで弱体化し、国民の支持を失った。1605年帝国内に不穏な噂が流れた。1593年に死んだリューリク家の皇太子ドミトリイの生存の噂がロシア国民の間に広がったのである。これはツァーリの求心力低下を狙った国際的陰謀だったとされる。背景には、ロシア支配を狙うポーランド、カトリック勢力の陰謀があった。このような時にボリスは死に、生存説のあったドミトリイ(偽ドミトリー1世)がポーランドで挙兵、ツァーリを自称しモスクワに迫った。ゴトゥノフ家は求心力を失い失脚。代わりにツァーリ・ドミトリイ2世として戴冠された。偽ツァーリ・ドミトリイは、1612年までに3世まで出ることになる。ロシアの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • ウラジオストク

    ウラジオストクから見たモスクワモスクワ

    日露戦争時には、ウラジオストク巡洋艦隊は通商破壊に活躍し、黄海海戦ののち旅順艦隊の残存艦はウラジオストク巡洋艦隊に合流した。日露戦争後はその構成艦船の主要なものがほとんどバルト海へ帰還し、太平洋艦隊はシベリア小艦隊に縮小された。1905年までに中国領満州のハルビンを経由してモスクワとウラジオストクを繋ぐシベリア鉄道(一部、東清鉄道)が建設された。1912年に日本とウラジオストク航路に接続する国際列車が新橋駅(1914年からは東京駅) - 金ヶ崎駅(後に敦賀港駅に改称)で運行される(ボート・トレイン)。ウラジオストク フレッシュアイペディアより)

  • 自爆テロ

    自爆テロから見たモスクワモスクワ

    2003年7月5日 - モスクワ郊外のロックコンサート会場で自爆テロ。観衆20人以上が死亡。自爆テロ フレッシュアイペディアより)

  • オルロフ家

    オルロフ家から見たモスクワモスクワ

    1771年、エカチェリーナ2世にとって「唯一の伴侶」グリゴリー・ポチョムキン(後にエカチェリーナとの間に女児を儲ける)が登場する。かつて権勢を極めたグリゴリー・オルロフは宮廷からも遠ざかり外国に渡った。1780年ロシアに帰国しモスクワに移る。晩年、姪に当たるジノヴィエワ夫人と結婚したが、子どもはいなかった。オルロフ家 フレッシュアイペディアより)

4639件中 41 - 50件表示

「首都モスクワ」のニューストピックワード