4639件中 71 - 80件表示
  • ヴェシエゴンスク

    ヴェシエゴンスクから見たモスクワモスクワ

    ヴェシエゴンスクは、1524年にヴェシ・イェゴンスカヤ()の名で文献に初出する。ヴェシとは古いロシア語で村や小さな町を指し、ヴェシ・イェゴンスカヤとはイェグナ川沿いの村という意味になる。後にこの村はヴェシエゴンスコエと呼ばれ、1764年までモスクワのシモノフスキー修道院の領地であり、この地域の重要な交易および手工業の拠点だった。1776年に市の地位を得た。ヴェシエゴンスク フレッシュアイペディアより)

  • ヴィドノエ

    ヴィドノエから見たモスクワモスクワ

    ヴィドノエ(ヴィードノエ、、ラテン文字表記の例: )は、ロシアのモスクワ州にある都市。モスクワ環状道路(MKAD)が走るモスクワの市境から南へ3キロメートルに位置する近郊都市である。20キロメートル南には、ドモジェドヴォ国際空港のあるドモジェドヴォの町がある。ヴィドノエ フレッシュアイペディアより)

  • オジンツォボ

    オジンツォボから見たモスクワモスクワ

    モスクワの南西にあり、モスクワ市の市境から6キロメートル西にある。近くには、モスクワ・スモレンスク・ミンスク・ワルシャワを結ぶ高速道路M1が走り、モスクワを取り巻く環状自動車道路(MKAD)も交差する。オジンツォボ フレッシュアイペディアより)

  • ロシア古正教会

    ロシア古正教会から見たモスクワモスクワ

    1990年、モスクワの古正教会の会衆にノヴォクズネツカヤ通りの聖堂が返還された。現在に至るまでモスクワの中心聖堂。ロシア古正教会 フレッシュアイペディアより)

  • クリモフスク

    クリモフスクから見たモスクワモスクワ

    クリモフスク(Klimovsk)は、ロシア、モスクワ州の町。モスクワの55km南に位置し、ポドリスクの8km南に位置する。面積17.26平方キロメートル、人口56113人(2010年ロシア国勢調査)。人口推移はクリモフスク フレッシュアイペディアより)

  • スヒーニチ

    スヒーニチから見たモスクワモスクワ

    州都カルーガからは南西へ105kmの場所にあり、モスクワ=ブリャンスク=キエフを結ぶ幹線鉄道と支線が交わる町であり、鉄道とともに栄えてきた。オカ川の左支流であるジズドラ川のさらに左支流であるブリン川沿いに位置している。スヒーニチ地区の中心地でもある。スヒーニチ フレッシュアイペディアより)

  • カリーニン原子力発電所

    カリーニン原子力発電所から見たモスクワモスクワ

    カリーニン原子力発電所 ()はロシア連邦のモスクワから200km北西のトヴェリ州ウドムリャ近郊に存在する原子力発電所。国営企業のロスエネルゴアトムが運用・所有している。カリーニン原子力発電所はトヴェリ州のほとんどの電力に加えモスクワ、サンクトペテルブルク、ウラジーミルなどにも電力を供給している。2005年、原子力発電所は17.3TWhの電力を送電網に送っている。4台の150m高の冷却塔は地元のランドマークになっている。これらはそれぞれ96のコンクリート部品からできている。カリーニン原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • サラトフ

    サラトフから見たモスクワモスクワ

    1590年、ヴォルガ川の舟運の警備のために、ヴォルガ川右岸に要塞が建設された。ヴォルガ・ドイツ人の入植が進められた地域で、ドイツ人コミュニティーが存在した。1870年に鉄道でモスクワと結ばれてから大きく発展した。サラトフ フレッシュアイペディアより)

  • 悲しみの三重奏曲

    悲しみの三重奏曲から見たモスクワモスクワ

    1891年1月18日から21日にかけてモスクワで作曲され、1月30日に作曲者のピアノとダヴィット・クレインのヴァイオリン、友人アナトーリー・ブランドゥコーフのチェロによって初演された。ラフマニノフ19歳のときの若書きの作品でありながら、超絶技巧を駆使したピアノ・パートにおいて、多様多彩な音色を操る能力が早くも発揮されている。だが、1947年になるまで出版されず、作品番号も付されていない。悲しみの三重奏曲 フレッシュアイペディアより)

  • ウラジーミルとスーズダリの白亜の建造物群

    ウラジーミルとスーズダリの白亜の建造物群から見たモスクワモスクワ

    モスクワの北東の一帯(ザリエーシェ地方、Zalesye)はオカ川流域の低地で深い森林が広がっており、古代ルーシの中心であるドニエプル川流域のキエフ大公国および北方のノヴゴロド公国からは隔たった辺境であった。しかしこの地方は河川を通じてヴォルガ川・ドニエプル川・ネヴァ川水系とつながっており東西南北との交易がしやすく、土地も肥沃で、深い森林によりテュルク系の遊牧民族の襲撃から守られていたため、ドニエプル川流域からの住民の移住が相次いだ。ウラジーミルとスーズダリの白亜の建造物群 フレッシュアイペディアより)

4639件中 71 - 80件表示

「首都モスクワ」のニューストピックワード