3560件中 81 - 90件表示
  • セヴェルスターリ

    セヴェルスターリから見たモスクワモスクワ

    1940年、ヴォルガ川の上流部・モスクワの北でレニングラードにも比較的に近いチェレポヴェツに冶金工場を建設する政府決定がされたが、大祖国戦争のために開始が延期されたセヴェルスターリ フレッシュアイペディアより)

  • モスカーリ人

    モスカーリ人から見たモスクワモスクワ

    モスカーリ人(モスカーリじん、ウクライナ語:';ベラルーシ語:';ポーランド語:'''';意訳:「モスクワ人」)は、中世後期以来、ウクライナ人・ベラルーシ人・リトアニア人・ポーランド人の間で用いられるロシア人の外名である。ロシア人の蔑称、または皮肉っぽい呼称。文脈によってロシア軍の兵士を意味することもある。モスカーリ人 フレッシュアイペディアより)

  • ユーリ・マチャセビッチ

    ユーリ・マチャセビッチから見たモスクワモスクワ

    1966年、モスクワで開催された国際数学者会議で講演(当時、大学2年生)。ユーリ・マチャセビッチ フレッシュアイペディアより)

  • 聖アンデレ聖公会教会 (モスクワ)

    聖アンデレ聖公会教会 (モスクワ)から見たモスクワモスクワ

    モスクワ聖アンデレ聖公会教会(モスクワせいアンデレきょうかい、、)はロシアのモスクワ市にある聖公会教会で、教会の建物は1885年に完成した。聖アンデレ聖公会教会 (モスクワ) フレッシュアイペディアより)

  • ユーロビジョン・ソング・コンテスト2009

    ユーロビジョン・ソング・コンテスト2009から見たモスクワモスクワ

    ユーロビジョン・ソング・コンテスト2009は、第54回のユーロビジョン・ソング・コンテストであり、2009年5月12日から5月16日にかけて、ロシア・モスクワのオリンピック・スタジアムにて開催された。ユーロビジョン・ソング・コンテスト2009 フレッシュアイペディアより)

  • ユーロビジョン・ソング・コンテスト2010

    ユーロビジョン・ソング・コンテスト2010から見たモスクワモスクワ

    ノルウェー文化大臣のトロンド・ギスケ(Trond Giske)と、ノルウェー放送協会会長のハンス=トレ・ビェルカース(Hans-Tore Bjerkaas)の間の合意によって、大会のために当初は1億5千万ノルウェー・クローネ(およそ1700万ユーロ)の予算が認められた。これは、フィンランドのヘルシンキで開かれた2007年大会の予算を上回るが、ロシアのモスクワで開かれた2009年大会の予算を下回るものであった。しかし、この予算の額は後に2億1100万クローネ(およそ2400ユーロ)へと増額された。ユーロビジョン・ソング・コンテスト2010 フレッシュアイペディアより)

  • ロマーン・ヤーコブソン

    ロマーン・ヤーコブソンから見たモスクワモスクワ

    モスクワの裕福な家庭に生まれた。ごく幼い頃から、諺の分析をはじめとして、言語に対する関心を育んだ。学生の頃、彼はモスクワ言語学サークルで頭角を現し、モスクワのアバンギャルド芸術および詩の活発な世界に参加した。ロマーン・ヤーコブソン フレッシュアイペディアより)

  • カリーニン原子力発電所

    カリーニン原子力発電所から見たモスクワモスクワ

    カリーニン原子力発電所 ()はロシア連邦のモスクワから200km北西のトヴェリ州ウドムリャ近郊に存在する原子力発電所。国営企業のロスエネルゴアトムが運用・所有している。カリーニン原子力発電所はトヴェリ州のほとんどの電力に加えモスクワ、サンクトペテルブルク、ウラジーミルなどにも電力を供給している。2005年、原子力発電所は17.3TWhの電力を送電網に送っている。4台の150m高の冷却塔は地元のランドマークになっている。これらはそれぞれ96のコンクリート部品からできている。カリーニン原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • アレクサンドル・ミハイロヴィチ (トヴェリ大公)

    アレクサンドル・ミハイロヴィチ (トヴェリ大公)から見たモスクワモスクワ

    兄ドミトリー・ミハイロヴィチの死後、トヴェリ大公位を継ぐ。またウラジーミル大公にも任じられる。息子にはフョードル、レフ、フセヴォロド、ミハイル、ウラジーミル、アンドレイがいる。娘ウリアナはリトアニア大公アルギルダスに嫁ぎ、マリアはモスクワのセミョーン大公に嫁ぐ。アレクサンドル・ミハイロヴィチ (トヴェリ大公) フレッシュアイペディアより)

  • 2008年夏季オリンピックの開催地選考

    2008年夏季オリンピックの開催地選考から見たモスクワモスクワ

    2001年7月13日?7月16日にロシアのモスクワで第112次IOC総会が開催され、開催地の決定投票は7月13日に行われた。まず、各立候補都市によるプレゼンテーションが午前9:30にモスクワのワールド・トレード・センターで開始した。その後、評価委員会による各都市の評価報告が行われ、開催地を決める投票が行われた。全122人のIOC委員のうち、IOC会長であるフアン・アントニオ・サマランチ会長や、立候補都市を抱える国の委員以外、105人の委員が投票権を持っていた。2008年夏季オリンピックの開催地選考 フレッシュアイペディアより)

3560件中 81 - 90件表示

「首都モスクワ」のニューストピックワード

  • アジアの、その先

  • ロスコムナゾール(Roskomnadzor:通信・情報技術・マスコミュニケーション監督局)

  • 信用の損失