131件中 21 - 30件表示
  • モスクワ

    モスクワから見た失業率

    市議会の定数は35である。2009年10月12日の選挙では、統一ロシアが圧勝した。1992年に就任したユーリ・ルシコフ市長の下でモスクワ市は積極的な経済開発を行い、行政府がインフラ整備や外資の誘致などを徹底して行うことで高い経済成長を記録し、さらに小企業の保護育成に市政府が積極的に取り組むことで失業問題を解決し、失業率を全国平均の10分の1に押さえ込んだことから、市民の高い支持を得て18年間の長期政権を維持したが、2008年のリーマン・ショック後に経済が減速するとともに長期政権に伴う汚職や腐敗が取りざたされるようになり、2010年9月28日にドミトリー・メドヴェージェフ大統領によって解任された。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見た統一ロシア

    市議会の定数は35である。2009年10月12日の選挙では、統一ロシアが圧勝した。1992年に就任したユーリ・ルシコフ市長の下でモスクワ市は積極的な経済開発を行い、行政府がインフラ整備や外資の誘致などを徹底して行うことで高い経済成長を記録し、さらに小企業の保護育成に市政府が積極的に取り組むことで失業問題を解決し、失業率を全国平均の10分の1に押さえ込んだことから、市民の高い支持を得て18年間の長期政権を維持したが、2008年のリーマン・ショック後に経済が減速するとともに長期政権に伴う汚職や腐敗が取りざたされるようになり、2010年9月28日にドミトリー・メドヴェージェフ大統領によって解任された。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見た猛暑

    2010年8月10日、モスクワ市登録局は、7月のモスクワ市内の死亡者が1万4340人で、前年同月の死亡者9516人の1.5倍にあがったことを明らかにした。記録的な猛暑や森林・泥炭火災のスモッグによる健康被害が影響していると見られている。ドイツ・オーストラリア・カナダなどがモスクワにある大使館の外交官や家族を一時退去させるなどの影響が出た。非常事態省は、同国では500カ所以上で森林・泥炭火災が続き、火災面積は17万4000ヘクタールに拡大しているとしている。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たタクシー

    市内の主要な公共交通機関は地下鉄をはじめ、バス、トロリーバス、路面電車、タクシー、乗合タクシーなど。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たイヴァン4世

    1561年にはイヴァン4世によって聖ワシリイ大聖堂が建設された。1590年ごろにはクレムリンとキタイ・ゴロドの外側に城壁が築かれ、さらにその外側には土塁が築かれて、モスクワの町は大幅に拡張された。新しい城壁の内側はベールイ・ゴロド(白い町)、土塁と城壁の間はゼムリャノイ・ゴロド(土の町)と呼ばれた。16世紀末には動乱時代となり、1610年には偽ドミトリー2世を擁したポーランド・リトアニア共和国軍がロシア・ポーランド戦争を起こしてモスクワを占領したが、商人のクジマ・ミーニンと公爵ドミトリー・ポジャルスキーを中心として組織された国民軍が1612年にモスクワを奪回し、翌1613年にはミハイル・ロマノフがツァーリに選出されてロマノフ朝が成立した。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たアレクサンドル・ネフスキー

    1271年、ウラジーミル大公アレクサンドル・ネフスキーの子であるダニール・アレクサンドロヴィチが遺領としてモスクワを獲得し、モスクワ公国が成立した。モスクワ公国はやがてイヴァン1世の代にキプチャク・ハン国の徴税人となったことから力をつけていき、モスクワ大公国となった。1382年にはキプチャク・ハン国のトクタミシュ・ハンによって占領されるなどはあったものの、モスクワ大公国は順調に力をつけていき、1480年にはイヴァン3世が大公国をハン国から完全に独立させ、「タタールのくびき」を終わらせることで、モスクワはロシア最大勢力の都となった。彼はウスペンスキー大聖堂やブラゴヴェシチェンスキー大聖堂やアルハンゲリスキー大聖堂を建設・再建し、クレムリンを壮麗なものとした。クレムリンの前に赤の広場が建設されたのもこの時代である。1534年から1538年にはクレムリン北東のキタイ・ゴロドをクレムリンと同じ城壁で囲み、以後この地域は商工業地域として発展した。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たプーシキン美術館

    ファイル:Gmii.jpg|プーシキン美術館モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見た億万長者

    2012年に億万長者の数が最も多い都市となった。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たパルナス製菓

    パルナス製菓‐かつて大阪府にあった食品メーカー。モスクワの味をキャッチコピーとしていた。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たアエロフロート・ロシア航空

    市内および市郊外に4つの空港がある。国際線が発着するのは市の北にあるシェレメーチエヴォ国際空港(I,II)と市の南にあるドモジェドヴォ空港と、カフカス方面のヴヌーコヴォ国際空港の3つ。ほかにビコボ空港がある。旧ソ連時代はシェレメーチエヴォ国際空港に主に国際線が発着し、旧ソ連国内線は主にドモジェドヴォ空港に発着していたが、ソ連崩壊後この区別が消滅し、とくに2000年以降老朽化の進むシェレメーチエヴォ国際空港にかわって設備の整ったドモジェドヴォ空港に諸外国の航空会社が相次いで乗り入れ先を変更して、ドモジェドヴォ空港が事実上モスクワのメイン空港となった。シェレメーチエヴォ国際空港はロシアのフラッグキャリアであるアエロフロート・ロシア航空がハブ空港としているが、アクセスや設備で悪評が高かった。しかし、2007年から2010年にかけて新ターミナルが完成した。モスクワ フレッシュアイペディアより)

131件中 21 - 30件表示

「首都モスクワ」のニューストピックワード