131件中 51 - 60件表示
  • モスクワ

    モスクワから見たフラッグキャリア

    市内および市郊外に4つの空港がある。国際線が発着するのは市の北にあるシェレメーチエヴォ国際空港(I,II)と市の南にあるドモジェドヴォ空港と、カフカス方面のヴヌーコヴォ国際空港の3つ。ほかにビコボ空港がある。旧ソ連時代はシェレメーチエヴォ国際空港に主に国際線が発着し、旧ソ連国内線は主にドモジェドヴォ空港に発着していたが、ソ連崩壊後この区別が消滅し、とくに2000年以降老朽化の進むシェレメーチエヴォ国際空港にかわって設備の整ったドモジェドヴォ空港に諸外国の航空会社が相次いで乗り入れ先を変更して、ドモジェドヴォ空港が事実上モスクワのメイン空港となった。シェレメーチエヴォ国際空港はロシアのフラッグキャリアであるアエロフロート・ロシア航空がハブ空港としているが、アクセスや設備で悪評が高かった。しかし、2007年から2010年にかけて新ターミナルが完成した。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見た道路元標

    市中心部から道路が放射状に伸びていて、北西にはサンクトペテルブルクへと向かうレニングラード街道、北西にはヤロスラヴリ街道、東にはニジニ・ノヴゴロドに向かうゴーリキー街道、南東にはリャザン街道、南にはワルシャワ街道、南西にはキエフ街道やスモレンスク街道といった行き先の名をとった幹線道路へつながっている他に、モスクワ環状道路などの環状道路もある。クレムリンに隣接する市中心部のマネージ広場が道路元標になっている。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見た地下鉄

    市内の主要な公共交通機関は地下鉄をはじめ、バス、トロリーバス、路面電車、タクシー、乗合タクシーなど。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たソビエト

    ソビエトによって1918年に首都機能が移転され、ソビエト連邦とロシア・ソビエト社会主義共和国(現在のロシア連邦)の首都となった。大祖国戦争時には市の北西40kmの地点にまでドイツ軍が進出したものの、モスクワは陥落しなかった。かつては冷戦による対立関係があったアメリカのワシントンと共に、モスクワは超大国の首都として二分し、スターリンはニューヨークの高層ビルに対抗意識を持ち、スターリン様式という建物を多く建築した。ソ連崩壊後のロシア連邦においても引き続き首都であり、現在人口1000万を超えるロシアの政治経済の中心である。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たウラジーミル大公

    1271年、ウラジーミル大公アレクサンドル・ネフスキーの子であるダニール・アレクサンドロヴィチが遺領としてモスクワを獲得し、モスクワ公国が成立した。モスクワ公国はやがてイヴァン1世の代にキプチャク・ハン国の徴税人となったことから力をつけていき、モスクワ大公国となった。1382年にはキプチャク・ハン国のトクタミシュ・ハンによって占領されるなどはあったものの、モスクワ大公国は順調に力をつけていき、1480年にはイヴァン3世が大公国をハン国から完全に独立させ、「タタールのくびき」を終わらせることで、モスクワはロシア最大勢力の都となった。彼はウスペンスキー大聖堂やブラゴヴェシチェンスキー大聖堂やアルハンゲリスキー大聖堂を建設・再建し、クレムリンを壮麗なものとした。クレムリンの前に赤の広場が建設されたのもこの時代である。1534年から1538年にはクレムリン北東のキタイ・ゴロドをクレムリンと同じ城壁で囲み、以後この地域は商工業地域として発展した。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たニジニ・ノヴゴロド

    市中心部から道路が放射状に伸びていて、北西にはサンクトペテルブルクへと向かうレニングラード街道、北西にはヤロスラヴリ街道、東にはニジニ・ノヴゴロドに向かうゴーリキー街道、南東にはリャザン街道、南にはワルシャワ街道、南西にはキエフ街道やスモレンスク街道といった行き先の名をとった幹線道路へつながっている他に、モスクワ環状道路などの環状道路もある。クレムリンに隣接する市中心部のマネージ広場が道路元標になっている。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たスモレンスク

    市中心部から道路が放射状に伸びていて、北西にはサンクトペテルブルクへと向かうレニングラード街道、北西にはヤロスラヴリ街道、東にはニジニ・ノヴゴロドに向かうゴーリキー街道、南東にはリャザン街道、南にはワルシャワ街道、南西にはキエフ街道やスモレンスク街道といった行き先の名をとった幹線道路へつながっている他に、モスクワ環状道路などの環状道路もある。クレムリンに隣接する市中心部のマネージ広場が道路元標になっている。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たポドゾル

    北緯55度45分、東経37度37分に位置する。市の中心をモスクワ川が蛇行しながら流れる。面積は1,091 km²。植生的には北の針葉樹林帯と南の混合樹林帯との接点に位置する。土壌はポドゾルが主で、それほど肥沃ではない。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たロシア外務省

    ロシア外務省(スターリンゴシック・セブンシスターズ)モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たトレチャコフ美術館

    クレムリンの南西には、モスクワ川に沿って救世主ハリストス大聖堂やトレチャコフ美術館がある。モスクワ フレッシュアイペディアより)

131件中 51 - 60件表示

「首都モスクワ」のニューストピックワード