182件中 71 - 80件表示
  • モスクワ

    モスクワから見たコーカサス

    市内および市郊外に4つの空港がある。国際線が発着するのは市の北にあるシェレメーチエヴォ国際空港(I,II)と市の南にあるドモジェドヴォ空港と、カフカス方面のヴヌーコヴォ国際空港の3つ。ほかにも国内線用のビコヴォ空港があったが、2010年に旅客の取扱を終了した。また、近年はラメンスコエ空港を第4の空港と位置付けており、2016年に旅客ターミナルが竣工した。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たゼレノグラード

    ゼレノグラード区(Зеленоградский АО)モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たスモッグ

    2010年8月10日、モスクワ市登録局は、7月のモスクワ市内の死亡者が1万4340人で、前年同月の死亡者9516人の1.5倍にあがったことを明らかにした。記録的な猛暑や森林・泥炭火災のスモッグによる健康被害が影響していると見られている。ドイツ・オーストラリア・カナダなどがモスクワにある大使館の外交官や家族を一時退去させるなどの影響が出た。非常事態省は、同国では500カ所以上で森林・泥炭火災が続き、火災面積は17万4000ヘクタールに拡大しているとしている。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たモスクワ州

    モスクワ(ロシア語:' IPA: マスクヴァー、)は、ロシア連邦の首都。連邦市として市単独でロシア連邦を構成する83の連邦構成主体のひとつとなっており、周囲を占めるモスクワ州の州都でもある。ただし州とは区別され「モスクワ市」(Город Москва)となる。人口は約1150万人でヨーロッパで最も人口の多い都市であり、世界有数の世界都市である。漢字による当て字は莫斯科。英語で発音した場合には、モスコーあるいはモスカウ(' )のようになる。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見た東区 (モスクワ)

    東区(Восточный АО)モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たツァーリ

    1561年にはイヴァン4世によって聖ワシリイ大聖堂が建設された。1590年ごろにはクレムリンとキタイ・ゴロドの外側に城壁が築かれ、さらにその外側には土塁が築かれて、モスクワの町は大幅に拡張された。新しい城壁の内側はベールイ・ゴロド(白い町)、土塁と城壁の間はゼムリャノイ・ゴロド(土の町)と呼ばれた。16世紀末には動乱時代となり、1610年には偽ドミトリー2世を擁したポーランド・リトアニア共和国軍がロシア・ポーランド戦争を起こしてモスクワを占領したが、商人のクジマ・ミーニンと公爵ドミトリー・ポジャルスキーを中心として組織された国民軍が1612年にモスクワを奪回し、翌1613年にはミハイル・ロマノフがツァーリに選出されてロマノフ朝が成立した。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見た南東区 (モスクワ)

    南東区(Юго-Восточный АО)モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見たクレムリン

    モスクワは、中央にあるクレムリンから同心円状に広がっている町であり、クレムリンからはすべての方角に放射状に幹線道路が延びている。その幹線道路をつないでプリヴァール環状道路、サドーヴォエ環状道路、モスクワ環状道路(大環状道路)の3つの環状道路がある。モスクワ地下鉄環状線とほぼ同じ場所を走るサドーヴォエ環状道路は、1590年代のモスクワ市の土塁の跡に作られている。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見た世界長者番付

    2016年、アメリカの経済誌『フォーブス』が公表した統計によると、10億ドル以上の個人資産をもつ大富豪は60人で、ニューヨーク、香港に次いで3番目に多い都市となった。モスクワ フレッシュアイペディアより)

  • モスクワ

    モスクワから見た全ロシア通信制金融経済大学

    全ロシア通信制金融経済大学 (All-Russian Distance Institute of Finance and Economics)モスクワ フレッシュアイペディアより)

182件中 71 - 80件表示

「首都モスクワ」のニューストピックワード