153件中 71 - 80件表示
  • 八原博通

    八原博通から見た首里城首里城

    沖縄戦では、司令官牛島満中将をよく補佐し、持久戦術を提案した。当初は、航空支援下での水際撃滅戦を主眼としていたが、大本営の誤った敵情判断による防衛戦略の見直しにより、1個師団を台湾に引き抜かれる事態に及んでいたこともあり、持久戦への方針転換がもっとも堅実な作戦であった。八原は、ただ兵力不足のため持久戦を提案したのではなく、地道な持久戦で長期間米兵に出血を強いることにより、アメリカ世論を操作し、日本の立場を有利にする考えがあったという。しかし八原戦略は表面的な武勇を尊ぶ当時の日本軍に理解されず、大本営からの攻撃の催促と長勇参謀長の直情的な思考により、米軍上陸後、約1週間で無謀な夜間突撃に切換えられた。八原の想定どおり前線の兵力は大損害を被り、砲兵部隊の弾薬は大半を使い果たしてしまう。嘉数高地の防衛戦、首里城攻防戦では、苦境のなかで善戦するが、損耗が激しく、雨天を利用して摩文仁高地に撤退した。ここでの持久戦によりアメリカ軍司令官サイモン・B・バックナー・ジュニア(:en:Simon Bolivar Buckner, Jr.)中将の狙撃に成功し戦死させている。バックナー中将の戦死は、アメリカ軍史上、司令官クラスの初の戦死者であり、アメリカ国内世論を騒然とさせた。『沖縄決戦 - 高級参謀 の手記』中で八原は第九師団が引き抜かれず、自分が想定したような徹底した持久戦をおこなっておれば、終戦の日まで首里で持ちこたえることが可能で牛島司令官も死なずに済んだのではないかと回想している。八原博通 フレッシュアイペディアより)

  • 路次楽

    路次楽から見た首里城首里城

    琉球王国では、王宮(首里城)での儀式や琉球国王が外出する時などに演奏された。また、江戸の将軍のもとに使節団を送る「江戸上り」の時などにも演奏されたため、そのルート上にある村々の農村芸能にも影響を与え、それは唐人おどりやその際に演奏される音楽の中などに今も残っている。路次楽 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄師範学校

    沖縄師範学校から見た首里城首里城

    1月 - 校舎が全焼し、首里城内仮校舎に移転。沖縄師範学校 フレッシュアイペディアより)

  • 人と自然が織りなす日本の風景百選

    人と自然が織りなす日本の風景百選から見た首里城首里城

    沖縄・琉球王朝の首里城 沖縄県那覇市人と自然が織りなす日本の風景百選 フレッシュアイペディアより)

  • 儀保駅

    儀保駅から見た首里城首里城

    県道82号(環状2号線)の急坂を首里へと登っていく途中に位置するため、ホームから那覇市街・那覇港を遠望することができる。また、南方の山上には首里城も望まれる。周囲は予備校や学習塾が林立する文教地区であり、また琉球大学の最寄り駅でもある。大学までは路線バスで25分程度の所要である。儀保駅 フレッシュアイペディアより)

  • 首里

    首里から見た首里城首里城

    三山時代頃 - 現在の首里城付近の高台に城が築かれる。首里 フレッシュアイペディアより)

  • 制服 (自衛隊)

    制服 (自衛隊)から見た首里城首里城

    File:JGSDF 15th Brigade.svg|第15旅団。沖縄県那覇市にある首里城の守礼門の意匠。制服 (自衛隊) フレッシュアイペディアより)

  • 守礼門

    守礼門から見た首里城首里城

    守礼門(しゅれいもん)は、沖縄県那覇市首里にある首里城歓会門の外、首里を東西に貫く大通りである「綾門大道」(アイジョウウフミチ または アヤジョウウフミチ とも)の東側に位置する牌楼型の門(楼門)である。日本城郭でいう首里城の大手門に値する。柱は4本で二重の屋根を持ち、赤い本瓦を用いている。守礼門 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄方言

    沖縄方言から見た首里城首里城

    琉球王国の時代、王府首里城のある首里に集まる按司(あじ)同士で通じる共通語としてつくられたのが首里方言で、尚真の中央集権支配の間(1476年?1526年)に完成された。首里方言は王族と上流階級によって使われる公用語であったが、庶民の間ではそれぞれの土地の言葉が使われた。琉歌の全てとその時代からの詩(漢文を除く)は、首里方言で書かれている。組踊も首里方言である。商売人などの間の共通語としては、首里方言よりも那覇方言が広く使用された。沖縄方言 フレッシュアイペディアより)

  • 尚巴志王

    尚巴志王から見た首里城首里城

    在位中は首里城を拡張整備し、王城にふさわしい城とした。あわせて安国山に花木を植え、中山門を創建し外苑を整備した。また那覇港の整備を進め、中国をはじめ日本、朝鮮、南方諸国等、海外諸国との交易を盛んに行い、琉球の繁栄の基礎をもたらした。尚巴志王 フレッシュアイペディアより)

153件中 71 - 80件表示

「首里城」のニューストピックワード