71件中 11 - 20件表示
  • 津野瀬果絵

    津野瀬果絵から見た馬原孝浩馬原孝浩

    畑野優理子(現:福岡ソフトバンクホークス投手馬原孝浩夫人)津野瀬果絵 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のパシフィック・リーグプレーオフ

    2005年のパシフィック・リーグプレーオフから見た馬原孝浩馬原孝浩

    前日までわずか1安打のズレータがついに爆発した。ソフトバンクはロッテに1回表のベニーの先制打で1点リードされるが、2回裏に左翼席へソロ本塁打を放ち同点。さらに里崎のソロ本塁打で再びリードを許した直後の4回裏、依然無安打の松中を四球で1塁におくと、今度は右翼席へ2打席連続の本塁打を放ち逆転。2発を浴びた小林宏は5回以降を完全に抑えて味方の援護を待ったが、ロッテ打線は5回表の無死1、2塁で大塚が犠打を失敗してチャンスをつぶすと、以後は吉武→三瀬幸司→馬原孝浩のリレーに抑えられ、追いつけないまま試合終了。息を吹き返したソフトバンクも王手をかけた。2005年のパシフィック・リーグプレーオフ フレッシュアイペディアより)

  • 小川一夫

    小川一夫から見た馬原孝浩馬原孝浩

    引退後はスカウトへと転身。近年ではホークスのスカウト部長として杉内俊哉、和田毅、新垣渚、馬原孝浩といった2000年代ホークス投手陣の中心となった選手を獲得している。小川一夫 フレッシュアイペディアより)

  • いざゆけ若鷹軍団2007

    いざゆけ若鷹軍団2007から見た馬原孝浩馬原孝浩

    福岡ソフトバンクホークスの球団歌「いざゆけ若鷹軍団」のリメイク楽曲。馬原孝浩、新垣渚、本多雄一、川崎宗則、井手正太郎の5選手がコーラスとして参加しており、DVD収録のミュージック・ビデオにも出演している。いざゆけ若鷹軍団2007 フレッシュアイペディアより)

  • ふるさと大使

    ふるさと大使から見た馬原孝浩馬原孝浩

    わくわく親善大使(熊本県熊本市)- 朝日健太郎・有村智恵・高良健吾・古閑美保・コロッケ・島津亜矢・江一燕・末續慎吾・武田双雲・田山淳朗・寺嶋民哉・不動裕理・馬原孝浩・宮崎美子・八代亜紀・笠りつ子・ロアッソ熊本ふるさと大使 フレッシュアイペディアより)

  • 2011年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ

    2011年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズから見た馬原孝浩馬原孝浩

    ソ:○和田 (7回) - Hファルケンボーグ (1回) - S馬原 (1回)2011年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 榎下陽大

    榎下陽大から見た馬原孝浩馬原孝浩

    九州産業大学進学後は1年春からベンチ入りし、同年と2年秋、3年秋、4年秋の福岡六大学リーグ優勝を経験した。2年春にはベストナイン、4年秋にはMVPに選出された。リーグ通算31勝7敗。同リーグでは馬原孝浩(九州共立大学)以来となる30勝投手。榎下陽大 フレッシュアイペディアより)

  • 王貞治ベースボールミュージアム

    王貞治ベースボールミュージアムから見た馬原孝浩馬原孝浩

    ソフトバンク投手の馬原孝浩のストレート、森福允彦のスライダー、そして王の756号本塁打時の相手投手・鈴木康二朗(ヤクルト)の投球(756号時の高めストレート)を再現王貞治ベースボールミュージアム フレッシュアイペディアより)

  • 中央区 (熊本市)

    中央区 (熊本市)から見た馬原孝浩馬原孝浩

    馬原孝浩(プロ野球選手)中央区 (熊本市) フレッシュアイペディアより)

  • 篠原貴行

    篠原貴行から見た馬原孝浩馬原孝浩

    、は左肩故障などでほとんど登板できなかった。、からは再び中継ぎ投手として活躍したが、三瀬幸司・馬原孝浩の台頭もあり徐々に登板機会が減った。2006年7月5日の西武戦(ヤフードーム)では延長12回裏2死の場面でフリオ・ズレータの代走として出場(控えの野手を全て使い切ったため)。またこれが王監督休養前の最後の采配となった。はシーズン中盤あたりに一軍登録され主に対左のワンポイントリリーフとして登板したが、制球が悪く、四球でランナーを出して降板するなど安定しなかった。篠原貴行 フレッシュアイペディアより)

71件中 11 - 20件表示

「馬原孝浩」のニューストピックワード

  • Backstreet Boys Fan Club Japan

  • ブルー&ロンサム

  • TERA The Exiled Realm of Arborea