219件中 71 - 80件表示
  • 馬肉

    馬肉から見た中華人民共和国

    中国は2008年の統計で702.8百万匹を有し、197,984トンを生産した、世界一の飼育、産出国であるが、中国国内で馬肉そのままを食材として調理する例は限られ、ほとんどが輸出用、ソーセージ、肉団子などの加工食品用に利用されている。地域的には東北部、西北部、内モンゴル自治区に偏在して飼育されている。近年は華北地域を中心に馬肉を輸出用に加工できる施設が増えている。馬肉 フレッシュアイペディアより)

  • 馬肉

    馬肉から見たユダヤ教

    ユダヤ教では食物規定により非反芻動物を食せないため、正統派ユダヤ教徒は馬肉を食べない。ただしイスラエルでは憲法の政教分離規定により、政府が宗教上の理由で食品の製造流通を禁止することはできない。馬肉 フレッシュアイペディアより)

  • 馬肉

    馬肉から見たイタリア

    馬肉を一般的な食材として食べている国にはフランス周辺のフランス語圏の他に、オーストリア、イタリア、スイス、ベルギー、ルーマニア、アイスランド、マルタ、オランダ、ノルウェー、スロベニア、スウェーデン、カザフスタン、モンゴル、日本、カナダなどがある。カナダでは主にケベック州で、モンゴルでは主に西部で食用となっているなど、国によっては地域によって一般性に違いがある場合もある。これらの国では、食用の馬肉が生産され、そのままを食材とする他、ソーセージ、コンビーフ、肉団子などの馬肉加工食品としても消費されている。馬肉 フレッシュアイペディアより)

  • 馬肉

    馬肉から見た馬肉混入問題

    馬肉食はタブーとなっている。2013年に大手スーパーマーケット・テスコが扱っていたビーフハンバーガーから馬肉が検出され問題となった(馬肉混入問題)。馬肉 フレッシュアイペディアより)

  • 馬肉

    馬肉から見た広西チワン族自治区

    馬肉米粉 - 広西チワン族自治区桂林市の名物料理。この地域の米粉は福建省、台湾のビーフンと違い、細うどんほどの太さの、切り口が丸い米の麺である。これを馬の肉と骨でとったスープに入れ、煮てスライスした馬肉を載せて供される。この地域においても、豚肉、牛肉の方が広く食べられており、馬肉料理は限られる。馬肉 フレッシュアイペディアより)

  • 馬肉

    馬肉から見た恵水県

    馬肉火鍋 - 貴州省恵水県の名物の鍋料理。馬肉 フレッシュアイペディアより)

  • 馬肉

    馬肉から見たロバ

    明の李時珍がまとめた『本草綱目』は、馬肉は「辛、苦、冷、有毒」という性質で、傷中を治し、余熱を下げ、筋骨を育て、腰や脊を強くし、壮健、飢餓感を抑える効果があるとする。薬効は認めながら、むやみに食べてはならないという立場である。これに対して馬乳は「無毒」、また、同じウマ属で、山東省、河北省などの華北地域では一般的かつ美味な食材として消費されているロバの肉も「無毒」と記されている。馬肉 フレッシュアイペディアより)

  • 馬肉

    馬肉から見た桂林市

    馬肉米粉 - 広西チワン族自治区桂林市の名物料理。この地域の米粉は福建省、台湾のビーフンと違い、細うどんほどの太さの、切り口が丸い米の麺である。これを馬の肉と骨でとったスープに入れ、煮てスライスした馬肉を載せて供される。この地域においても、豚肉、牛肉の方が広く食べられており、馬肉料理は限られる。馬肉 フレッシュアイペディアより)

  • 馬肉

    馬肉から見た民族

    馬肉(ばにく)とは馬(ウマ)の肉のこと。一部の国、地域、民族では食肉とされるが、国、民族等によってはタブー食とされている馬肉 フレッシュアイペディアより)

  • 馬肉

    馬肉から見た

    の李時珍がまとめた『本草綱目』は、馬肉は「辛、苦、冷、有毒」という性質で、傷中を治し、余熱を下げ、筋骨を育て、腰や脊を強くし、壮健、飢餓感を抑える効果があるとする。薬効は認めながら、むやみに食べてはならないという立場である。これに対して馬乳は「無毒」、また、同じウマ属で、山東省、河北省などの華北地域では一般的かつ美味な食材として消費されているロバの肉も「無毒」と記されている。馬肉 フレッシュアイペディアより)

219件中 71 - 80件表示

「馬肉」のニューストピックワード