130件中 81 - 90件表示
  • 行政院研究発展考核委員会

    行政院研究発展考核委員会から見た馬英九馬英九

    馬英九(1988年7月 - 1991年6月)行政院研究発展考核委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 根本博

    根本博から見た馬英九馬英九

    2009年におこなわれた古寧頭戦役戦没者慰霊祭に根本の出国に尽力した明石元長(本人は根本が出国した四日後に過労の為急死した)の子息・明石元紹や、根本の通訳として長年行動を共にし、古寧頭の戦いにも同行した吉村是二の息子・吉村勝行が出席を許され、総統・馬英九と会見した。根本博 フレッシュアイペディアより)

  • NHK海外ネットワーク

    NHK海外ネットワークから見た馬英九馬英九

    決してストレートニュースを伝える番組ではないが、2007年11月の台湾総統選挙国民党候補馬英九来日に関しては単独インタビューを行うが、一か月後の民進党候補謝長廷来日に関しては一切触れていない。NHK海外ネットワーク フレッシュアイペディアより)

  • 2月13日

    2月13日から見た馬英九馬英九

    2007年 - 馬英九が、翌年の総統選挙出馬のため中国国民党主席を辞任。2月13日 フレッシュアイペディアより)

  • 光明星3号2号機

    光明星3号2号機から見た馬英九馬英九

    馬英九中華民国総統は、北朝鮮の行動は非常に賢明な行動ではないと不満を表明した。光明星3号2号機 フレッシュアイペディアより)

  • 江丙坤

    江丙坤から見た馬英九馬英九

    1999年からは立法委員を2期6年間務め、立法院副院長(2002年〜2005年)を経て、2008年5月26日、馬英九総統のもとで海基会理事長に就任、対中交渉のトップとなった。江丙坤 フレッシュアイペディアより)

  • 3月22日

    3月22日から見た馬英九馬英九

    2008年 - 2008年中華民国総統選挙がおこなわれ、中国国民党の馬英九候補が当選。3月22日 フレッシュアイペディアより)

  • 蒋介石

    蒋介石から見た馬英九馬英九

    しかし一方では、二・二八事件における数々の虐殺行為や、戒厳令を敷き、白色テロによる支配を行ったため、「アメリカは、日本には原爆を落としたが、台湾には蒋介石を落とした」として、(特に本省人の間には)根強い拒否反応を持つ者が多い。また、蒋介石が本省人知識階級を大量虐殺し、日本語の使用を完全に禁止したために、台湾経済の発展は大きく後退したとの説もある(台北二二八紀念館の資料等)。また、蒋介石が「反攻大陸」のことを第一に考えたためアメリカや日本などの説得を無視して、国際連合を脱退してしまった。そのため、台湾は現在の様な国際的に国家としては承認されない状況に陥ってしまったと考える者は少なくない。そのため息子の蒋経国などと比べると本省人の間では評価が低い。陳水扁前総統が「二二八の元凶は蒋介石」と言明したが外省人はすぐに反対しており、馬英九総統は「現在の外省人は事件に直接関与したわけではない。二二八の原罪を背負う必要はない」と言って、本省人を憤慨させた。蒋介石 フレッシュアイペディアより)

  • 国立台湾大学

    国立台湾大学から見た馬英九馬英九

    馬英九 - 中華民国総統、元台北市長、中国国民党主席国立台湾大学 フレッシュアイペディアより)

  • 福田康夫

    福田康夫から見た馬英九馬英九

    2008年5月、中国国民党の馬英九が台湾の新総統に就任すると、国交断絶以降史上初めて、日本政府として祝賀メッセージを送付した。福田康夫 フレッシュアイペディアより)

130件中 81 - 90件表示

「馬英九」のニューストピックワード