82件中 31 - 40件表示
  • 馬英九

    馬英九から見た司書房

    また治安面に関しても2002年1月、台北市などの風俗スポットを紹介したガイドブック『極楽台湾』(司書房)に対して抗議を行い、買春目的容疑の日本人を逮捕するなど売春の需要側として警戒しているようにみせたが、その実、総統になってからは売春を合法化するための運動を支持。かつての赤線地帯は復活に向かっている。馬英九 フレッシュアイペディアより)

  • 馬英九

    馬英九から見た桃園県

    翌2010年1月に行われた立法委員補欠選挙では、国民党が改選3選挙区の議席をすべて失う結果に終わった。前述の災害への対応の悪さに加え、2009年10月にアメリカ産牛肉の輸入解禁を強引に決定したことが敗因だと見られている。さらに2月27日投開票の立法委員補欠選挙でも改選4議席のうち国民党は花蓮県(全区)の1議席しか獲得できず、対する民進党は強固な地盤である嘉義県(2区)、新竹県(全区)、桃園県(3区)を獲得し、逆風が収まらない状況が続いている。馬英九 フレッシュアイペディアより)

  • 馬英九

    馬英九から見た北京オリンピック

    総統選挙中の2008年3月18日、チベットで発生した大規模暴動について中国当局を批判し、自らが総統に当選した際には北京オリンピックをボイコットする可能性を示唆した。また党綱領から「統一」の文字を削除して「台湾」の文字を新しく盛り込み、党規約に「台湾主体」を明記している。馬英九 フレッシュアイペディアより)

  • 馬英九

    馬英九から見た欧州連合

    一方で、チベットのダライ・ラマ14世が台湾訪問の意向を示したところ拒否するなど、中国への一定の配慮は維持している。更に総統選挙に向けて懸案事項である経済問題の重視を打ち出し、経済上重要な存在である中国との間に欧州連合(EU)加盟国同士並みに関税、資金、労働力の自由流通を目指す「両岸共同市場」を提唱した。現在も「両岸対等、共同協議、市場拡大」を掲げ、総統就任後の2008年12月15日には中国との間で「三通」を実現させた。学生には奨学金の返還を求めない措置を講ずると言い、旅行業者には三通(中台間の通信、通商、通航の直接開放)で空と海の直行便を定期化し、年間360万の中国人観光客を呼び込んで商売を繁盛させると呼びかけた。馬英九 フレッシュアイペディアより)

  • 馬英九

    馬英九から見た台中市

    同年11月に行われた直轄市(台北市、新北市、台中市、台南市、高雄市)の市長選挙では、国民党が台北市、新北市、台中市の三都市で勝利し、現有勢力を維持した。ただし、全体の得票率では民進党が国民党を5%以上上回っている。馬英九 フレッシュアイペディアより)

  • 馬英九

    馬英九から見た高雄市

    同年11月に行われた直轄市(台北市、新北市、台中市、台南市、高雄市)の市長選挙では、国民党が台北市、新北市、台中市の三都市で勝利し、現有勢力を維持した。ただし、全体の得票率では民進党が国民党を5%以上上回っている。馬英九 フレッシュアイペディアより)

  • 馬英九

    馬英九から見た中華民国総統

    馬 英九(ば えいきゅう、マー・インチウ、1950年7月13日 - )は中華民国の政治家、法学博士(ハーバード大学)。現在、中華民国総統(第12代、第13代)。馬英九 フレッシュアイペディアより)

  • 馬英九

    馬英九から見た台南市

    同年11月に行われた直轄市(台北市、新北市、台中市、台南市、高雄市)の市長選挙では、国民党が台北市、新北市、台中市の三都市で勝利し、現有勢力を維持した。ただし、全体の得票率では民進党が国民党を5%以上上回っている。馬英九 フレッシュアイペディアより)

  • 馬英九

    馬英九から見た台北市

    馬英九の祖籍は中国湖南省湘潭県馬家堰であり、香港の九龍で出生した(広東省深圳との資料もある)。5人兄弟姉妹の中で唯一の男児として育てられた。1950年、両親とともに台湾に移住し、台北市で育つ。身長177.6cm 体重74.7kg馬英九 フレッシュアイペディアより)

  • 馬英九

    馬英九から見た九龍

    馬英九の祖籍は中国湖南省湘潭県馬家堰であり、香港の九龍で出生した(広東省深圳との資料もある)。5人兄弟姉妹の中で唯一の男児として育てられた。1950年、両親とともに台湾に移住し、台北市で育つ。身長177.6cm 体重74.7kg馬英九 フレッシュアイペディアより)

82件中 31 - 40件表示

「馬英九」のニューストピックワード