113件中 31 - 40件表示
  • 駒野友一

    駒野友一から見たサンフレッチェ広島F.C

    2000年、サンフレッチェ広島とプロ契約を締結。翌2001年、ヴァレリー・ニポムニシに見出され、右サイドバック(SB)として沢田謙太郎からレギュラーを奪った。その後も安定したプレーを見せ、その年の2ndステージ3位になる原動力となった。これ以降も右アウトサイドのレギュラーとして活躍した。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見たサッカーオーストラリア代表

    A代表には、2005年の東アジア選手権で負傷の三浦淳宏に代わって初招集され、8月3日の中国戦で国際Aマッチ初出場。その後もDF加地亮のバックアッパーとして定着し、翌2006年開催のワールドカップメンバーに選出された。これは追加招集された茂庭照幸と共に「アテネ世代」からの数少ない選出であった。加地の負傷により、本大会初戦のオーストラリア戦で先発出場。この試合では同点に追いつかれた直後、ペナルティエリア内でドリブルを仕掛けて相手DFに倒され、あわや追加点となるチャンスを作った。しかし守備で振るわずに逆転負けを喫し、加地が復調した第2戦以降は控えに回った。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見た川崎フロンターレ

    2000年3月25日:公式戦初ベンチ入り - J1・1st第3節 vs川崎フロンターレ (等々力陸上競技場)駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見たサッカーカメルーン代表

    2010年開催のFIFAワールドカップでは、大会直前に行われた強化試合コートジボワール戦におけるDF今野泰幸の負傷もあり堅実なプレーでポジションを再奪取。本大会のグループリーグ3試合と決勝トーナメント1試合の計4試合で右SBとして先発出場した。好調を維持し、スプリント数においては日本代表では駒野と本田圭佑だけが4試合全てで100超を数え、また、カメルーン戦では時速25.77kmを記録。攻守に献身的な働きで日本の決勝T進出に貢献した。決勝T1回戦のパラグアイ戦では、相手陣内深いエリアまで上がり再三クロスを上げるなどチャンスを演出し、パラグアイに押し込まれた時間帯には体を張った守備でピンチの芽を摘むなど豊富な運動量でチームの完封に貢献した。同試合は延長戦でも決着せずPK戦となり、駒野は3人目のキッカーを任されたがシュートをバーに当て失敗。パラグアイは全員PKを成功させたためベスト8進出を逃した。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見た静脈血栓塞栓症

    2003年8月、J2第28節横浜FC戦で左膝前十字靭帯を断裂。手術後の入院中に脚をギプスで固定したことで静脈血栓塞栓症を発症し生命の危機に陥った。懸命なリハビリを続け、2004年4月のナビスコカップ横浜FM戦で復帰。駒野不在の間、広島の右サイドのレギュラーに定着した選手はいなかった。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見た柏レイソル

    2008年11月23日:J1 200試合出場 - J1第32節 vs柏レイソル (ヤマハスタジアム)駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見たサッカーパラグアイ代表

    2010年開催のFIFAワールドカップでは、大会直前に行われた強化試合コートジボワール戦におけるDF今野泰幸の負傷もあり堅実なプレーでポジションを再奪取。本大会のグループリーグ3試合と決勝トーナメント1試合の計4試合で右SBとして先発出場した。好調を維持し、スプリント数においては日本代表では駒野と本田圭佑だけが4試合全てで100超を数え、また、カメルーン戦では時速25.77kmを記録。攻守に献身的な働きで日本の決勝T進出に貢献した。決勝T1回戦のパラグアイ戦では、相手陣内深いエリアまで上がり再三クロスを上げるなどチャンスを演出し、パラグアイに押し込まれた時間帯には体を張った守備でピンチの芽を摘むなど豊富な運動量でチームの完封に貢献した。同試合は延長戦でも決着せずPK戦となり、駒野は3人目のキッカーを任されたがシュートをバーに当て失敗。パラグアイは全員PKを成功させたためベスト8進出を逃した。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見たコンサドーレ札幌

    2001年3月31日:Jリーグ初出場 - J1・1st第3節 vsコンサドーレ札幌 (広島ビッグアーチ)駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見たヴィッセル神戸

    2007年オフには広島からの慰留に加えてジュビロ磐田及びヴィッセル神戸からオファーを受けた。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見たJリーグアウォーズ

    Jリーグアウォーズ・優秀選手賞:3回 (2005, 2007, 2012)駒野友一 フレッシュアイペディアより)

113件中 31 - 40件表示

「駒野友一」のニューストピックワード