113件中 51 - 60件表示
  • 駒野友一

    駒野友一から見たデオデオ

    デオデオ (2006年 - 2007年) 下田崇との共演、広島限定駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見たミッドフィールダー

    駒野 友一(こまの ゆういち、1981年7月25日 - )は、和歌山県海南市出身のサッカー選手。アビスパ福岡所属。元日本代表。ポジションはディフェンダー(DF)、ミッドフィールダー(MF)。広島県立吉田高等学校卒業。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見た東アジアサッカー選手権2005

    A代表には、2005年の東アジア選手権で負傷の三浦淳宏に代わって初招集され、8月3日の中国戦で国際Aマッチ初出場。その後もDF加地亮のバックアッパーとして定着し、翌2006年開催のワールドカップメンバーに選出された。これは追加招集された茂庭照幸と共に「アテネ世代」からの数少ない選出であった。加地の負傷により、本大会初戦のオーストラリア戦で先発出場。この試合では同点に追いつかれた直後、ペナルティエリア内でドリブルを仕掛けて相手DFに倒され、あわや追加点となるチャンスを作った。しかし守備で振るわずに逆転負けを喫し、加地が復調した第2戦以降は控えに回った。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見た広島県立吉田高等学校

    駒野 友一(こまの ゆういち、1981年7月25日 - )は、和歌山県海南市出身のサッカー選手。アビスパ福岡所属。元日本代表。ポジションはディフェンダー(DF)、ミッドフィールダー(MF)。広島県立吉田高等学校卒業。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見たサッカー中華人民共和国代表

    A代表には、2005年の東アジア選手権で負傷の三浦淳宏に代わって初招集され、8月3日の中国戦で国際Aマッチ初出場。その後もDF加地亮のバックアッパーとして定着し、翌2006年開催のワールドカップメンバーに選出された。これは追加招集された茂庭照幸と共に「アテネ世代」からの数少ない選出であった。加地の負傷により、本大会初戦のオーストラリア戦で先発出場。この試合では同点に追いつかれた直後、ペナルティエリア内でドリブルを仕掛けて相手DFに倒され、あわや追加点となるチャンスを作った。しかし守備で振るわずに逆転負けを喫し、加地が復調した第2戦以降は控えに回った。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見た2014 FIFAワールドカップ・アジア3次予選

    2010年8月以降のアルベルト・ザッケローニ体制下でも内田・長友の控えが続いたが、2011年10月11日のFIFAワールドカップ3次予選・タジキスタン戦では国際Aマッチ初得点を含む1ゴール2アシストの活躍。通算65試合目の出場での初得点は、GKを除き日本代表史上最も遅いものとなった。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見たAFCチャンピオンズリーグ2016

    2月9日に行われた2016年シーズン初戦となったAFCチャンピオンズリーグ2016 プレーオフ・チョンブリーFC戦でスタメンで出場。自身初のACLとなった全北現代モータースで肉離れを起こし、リーグ開幕戦は欠場となった。オーバーエイジ枠でFC東京 U-23として、同年4月3日に行われたJ3リーグ第3節・ブラウブリッツ秋田戦で初めてJ3の試合に出場した。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見たサンフレッチェ広島F.Cの育成組織

    1996年秋に父が病死したこともあり寮費減免があるサンフレッチェ広島ユースを選択。同年冬に広島県・吉田中学校へ転校し、1997年、高校1年生時から広島ユースに加入。ウイングバック(WB)として活躍し、高校3年次には同級生の森崎和幸・浩司兄弟とともに2種登録選手になった。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見た野球

    利き脚は右だが、利き腕は左利き。サインは右手で書く、野球は左投げ左打ち、趣味のゴルフは左打ち。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

  • 駒野友一

    駒野友一から見たゴルフ

    利き脚は右だが、利き腕は左利き。サインは右手で書く、野球は左投げ左打ち、趣味のゴルフは左打ち。駒野友一 フレッシュアイペディアより)

113件中 51 - 60件表示

「駒野友一」のニューストピックワード