500件中 11 - 20件表示
  • デデ・コサワ

    デデ・コサワから見た骨

    こぶに覆われた手は病気で変形し、手術の際にCTスキャンで手の内部を調べたところ骨粗鬆症でがもろくなり指のがボロボロに崩れ、指に骨がない状態になっていたことが判明し、医師の見解ではこのイボを除去した場合、二度と手を使うことはできないとのことであった。しかしその後の検査で、1本の指の一部には、かろうじて骨が残っていることが判り、整形外科医は、わずかに残っている骨が回復することを期待して、抗骨粗鬆症剤とカルシウムを処方することになった。デデ・コサワ フレッシュアイペディアより)

  • 人工臓器

    人工臓器から見た骨

    皮膚、血管、、関節、気管、食道、鼻、耳、心臓弁、肝臓、膵臓、そして脳硬膜、脳細胞等々、これらは現在、人工的な処置により再生が実現、もしくはほぼ再生の可能性のある器官や部位である。人工臓器 フレッシュアイペディアより)

  • 骨粗鬆症

    骨粗鬆症から見た骨

    骨粗鬆症(こつそしょうしょう、osteoporosis)とは、骨形成速度よりも骨吸収速度が高いことにより、に小さな穴が多発する症状をいう。背中が曲がることに現れる骨の変形、骨性の痛み、さらに骨折の原因となる。骨折は一般に強い外力が加わった場合に起こるが、骨粗鬆症においては、日常生活程度の負荷によって骨折を引き起こす。骨折による痛みや障害はもちろん、大腿骨や股関節の骨折はいわゆる高齢者の寝たきりにつながり、生活の質 (QOL) を著しく低くする。骨粗鬆症 フレッシュアイペディアより)

  • カリエス

    カリエスから見た骨

    カリエス(、)とは脊椎を含む組織の結核菌による侵食などを指す医学用語である。カリエス フレッシュアイペディアより)

  • イタイイタイ病

    イタイイタイ病から見た骨

    が脆くなりほんの少しの身体の動きでも骨折してしまう。被害者は主に出産経験のある中高年の女性であるが、男性の被害者も見られた。ほぼ全員が稲作などの農作業に長期に渡って従事していた農家で、自分で生産したカドミウム米を食していた。このような症状を持つ病は世界にもほとんど例がなく、発見当初原因は全く不明であった。風土病あるいは業病と呼ばれ、患者を含む婦中町の町民が差別されることもあったとされている。イタイイタイ病 フレッシュアイペディアより)

  • おしゃぶり誘発顎顔面変形症

    おしゃぶり誘発顎顔面変形症から見た骨

    通常、歯牙を強い力で短時間押しても移動するものではないが、微弱な力を長時間・長期間、歯牙に加えることによって、そのものを変形させ、歯牙を移動することを可能としている。その微弱な力として歯科医師が利用するものには、細い針金の弾力、ゴム・シリコンの弾力と伸縮力、ばねの伸縮力、口唇・舌の圧力、咬合力等が挙げられる。おしゃぶり誘発顎顔面変形症 フレッシュアイペディアより)

  • カドミウム

    カドミウムから見た骨

    カドミウムは人体にとって有害(腎臓機能に障害が生じ、それによりが侵される)で、日本ではカドミウムによる環境汚染で発生したイタイイタイ病が問題となった。またカドミウムとその化合物はWHOの下部機関 IARC よりヒトに対して発癌性があると (Group1) 勧告されている。カドミウム フレッシュアイペディアより)

  • モータルコンバット

    モータルコンバットから見た骨

    キタナの双子の妹とされていたが、実態はシャン・ツンが作り出したクローン人間。飢刃一族の遺伝子が組み込まれている為、口がバラカのように裂けており(普段はマスクで隠している)、その口を利用して相手を丸ごと飲み込みにして吐き出す、釘を口に含みマシンガンのように吐き出すFatalityを持つ。釵を武器に持つ。キタナに殺されたものの、シノックによって復活する。登場当初はキタナの色違いだったが、4以降衣装の違いが顕著になり、Mortal Kombat: Deceptionではかなりギリギリの服装で登場している。発音は「マリーナ」に近い。モータルコンバット フレッシュアイペディアより)

  • ナイフ

    ナイフから見た骨

    ハンティングナイフには、獣皮を切り裂く鋭い切れ味と、に当たっても関節に差し込んで筋を切っても折れたり欠けない丈夫さが求められる。これらの解体作業に当たっては、皮を剥いだり肉を切り出したりする用途毎に違うナイフを用いることもある。ガットフックは筋を切って解体を助け、スキナーは皮を剥ぐために刀身を薄く、形状は反り返り先端は鋭くなく作られている。また、これらのハンティングナイフには、血を被っても滑りにくく丈夫で握りやすい、柄の部分が必要である。ナイフ フレッシュアイペディアより)

  • 耳

    から見た骨

    耳の外部に開かれた孔(外耳孔)と鼓膜の間にある約25mmの管状部分は外耳道という。外側から1/3は軟骨で、その奥の2/3はが周りを囲い、皮膚が覆う。形状はゆるやかなS字型に曲がっている。皮膚部分にはアポクリン腺という分泌を行う腺があり、この分泌物が耳垢となる。 フレッシュアイペディアより)

500件中 11 - 20件表示

「骨の健康」のニューストピックワード