132件中 11 - 20件表示
  • ニシ汁

    ニシ汁から見た骨粗鬆症骨粗鬆症

    この料理はイボニシの内臓に由来する鋭い辛味や独特の風味を賞味するもので、赤味噌独自の塩からさなどが合わさって非常に独特な味をしており島民の間でも好き嫌いがはっきり分かれると言われる。主に地元では酒のつまみとして賞味されることが多い。またニシ貝にはタウリンが豊富に含まれており、疲労回復や骨粗鬆症予防に効果があると考えられている。ニシ汁 フレッシュアイペディアより)

  • メチルプレドニゾロン

    メチルプレドニゾロンから見た骨粗鬆症骨粗鬆症

    長期にわたって服用すると、体重の増加、緑内障、骨粗鬆症、精神病といった重篤な副作用があり、特に過剰摂取した場合に顕著である。最も重い副作用は副腎が自然にコルチゾンを生産するのを止めたあとに起こるが、これはメチルプレドニゾロンが人体が作り出すコルチゾンと置き換わってしまうためである。この状態になったあと急に服用をやめるとアジソン病発作と呼ばれる症状があらわれ、非常に危険である。これを避けるため、通常処方量は徐々に減らすように調整される。あらかじめ処方を渡す場合には、6日間以上の定められた期間にわたって服用する錠剤の数が細かく指示される。メチルプレドニゾロン フレッシュアイペディアより)

  • 傷病

    傷病から見た骨粗鬆症骨粗鬆症

    疾患と外傷を正確に区別することは難しい。例えば、骨折は明らかに外傷であるが、くる病や多発性骨髄腫などを背景にした病的骨折はむしろ疾患の一症状に含まれるべきであり、その場合骨粗鬆症を背景にした骨折はどちらとも言い難くなる。傷病 フレッシュアイペディアより)

  • 河端恵美子

    河端恵美子から見た骨粗鬆症骨粗鬆症

    静岡県立大学短期大学部では、河端を中心にキャンパス内に「更年期相談室」を新設し、学外の一般患者の相談にも応じている。大学内に更年期障害向けの相談室を設けるのは、日本では初めてである。更年期障害などの治療に用いられるHRT(ホルモン補充療法)について、動脈硬化や骨粗鬆症、および、アルツハイマー病の予防などにも応用できる可能性を指摘している。また、「ホルモン補充療法は、1日13円程度、貼り薬でも65円程度の負担で済む。これに対し高血圧の薬は何百円もする。更年期治療をしっかり行えば、高血圧の薬を飲まずに済む女性も少なくない」と例示しており、適切な更年期治療と健康管理を結びつけることで、女性の健康を維持するとともに医療費削減に繋がる可能性を示唆している。河端恵美子 フレッシュアイペディアより)

  • 医者がすすめる専門医

    医者がすすめる専門医から見た骨粗しょう症骨粗鬆症

    骨粗しょう症」専門医:東邦大学大森病院整形外科 勝呂徹教授医者がすすめる専門医 フレッシュアイペディアより)

  • レミギウス・モリカビュチス

    レミギウス・モリカビュチスから見た骨粗鬆症骨粗鬆症

    幼い頃に当時のリトアニアの不安定な政治情勢(リトアニア独立革命)の影響により、両親の元をやむなく離れ、祖母に預けられて育った。現在祖母は、老人性骨粗鬆症にかかり、杖無しでは歩くことが困難な状況にある。闘病中の祖母の治療費を捻出するためにレミギウスは闘い続けている。レミギウス・モリカビュチス フレッシュアイペディアより)

  • ホスホン酸

    ホスホン酸から見た骨粗鬆症骨粗鬆症

    グリホサート、グルホシナートなどのホスホン酸構造を有するアミノ酸誘導体は除草剤として用いられる。また2個のホスホン酸構造を有するビスホスホネート(ビスホスホン酸化合物)は骨粗鬆症などの治療薬として用いられる。ホスホン酸 フレッシュアイペディアより)

  • マデレイン・レングル

    マデレイン・レングルから見た骨粗鬆症骨粗鬆症

    晩年、レングルは骨粗鬆症のためあまり動けなくなった。2002年の脳内出血以降には更に動けなくなり、講演や講義といった活動からは手を引かざるを得なくなった。2001年以降は、未発表だった旧作を刊行する以外には作品の発表を行なわなくなった。マデレイン・レングル フレッシュアイペディアより)

  • フィジーウォーター

    フィジーウォーターから見た骨粗鬆症骨粗鬆症

    しかし、米国の「フラミンガム子孫研究」では、ケイ素の摂取量と骨密度 (BMD) に密接な関係があるとされ、30代から80代までの研究参加者の男女2846人の食生活における、ケイ素摂取量を4グループに分けて比較したところ、男性や閉経前の女性ではケイ素摂取量が多いほど、大腿骨頚部のBMDが高いという結果が報告され、これによりシリカの骨粗鬆症予防に対する効果が期待されている。フィジーウォーター フレッシュアイペディアより)

  • カドミウム中毒

    カドミウム中毒から見た骨粗鬆症骨粗鬆症

    また骨軟化症、骨粗鬆症などが生じ骨がもろくなる。そのため関節痛、背部痛が起き骨折のリスクが高まる。カドミウム中毒のきわめて重篤な症例では自らの体重により骨折することがある。カドミウム中毒 フレッシュアイペディアより)

132件中 11 - 20件表示

「骨粗しょう症」のニューストピックワード