前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
78件中 1 - 10件表示
  • 髄芽腫

    髄芽腫から見た骨髄移植骨髄移植

    このような治療法は、数十年にわたって行われてきた小児白血病などの骨髄移植治療、近年になって広く行われるようになった神経芽腫や横紋筋肉腫などの小児固形腫瘍における大量化学療法などについて深い知識と経験を有する小児血液腫瘍内科医でなければ行えるものではなく、経験のない脳外科では、たとえ側面からの小児科のアドバイスがあったとしても、決して単独で治療を実施することはできない。髄芽腫 フレッシュアイペディアより)

  • ムコ多糖症

    ムコ多糖症から見た骨髄移植骨髄移植

    MPS IIIは中枢神経系の症状が主徴であるため骨髄移植等の効果が期待し難く、その治療は対症療法に限られている。ムコ多糖症 フレッシュアイペディアより)

  • 吉井 怜

    吉井怜から見た骨髄移植骨髄移植

    2000年、奄美大島でのグラビア・カレンダーの撮影時に急性骨髄性白血病を発症した。病名は両親にだけ告げられ骨髄不全症から来る再生不良性貧血で3ヶ月の入院が必要と告げられた。医師から治療(抗がん剤投与)で薬の副作用から髪の毛が抜け落ちると告げられて芸能生活がおしまいだと、絶望感を味わったが当時の専務の「待っているから」という言葉にはげまされた。治療では無菌室に入り1回目の抗がん剤の投与で髪の毛が抜け落ち、爪も黒くなった。入院から一ヵ月後に白血病であると知らされた。抗がん剤の投与は4回行われ、退院まで5ヶ月がかかった。医師は彼女に寛解維持療法と骨髄移植の2つの方法があり、母親とHLAが一致することから骨髄移植を勧めたが彼女は芸能界復帰がかなわなくなることを恐れ寛解維持療法を選んだ。自宅に戻ったがすぐに芸能界には復帰できず、兄の「生きてなかったら、仕事もできない」という言葉で骨髄移植を受ける決意をした。2001年7月11日、母親からの骨髄提供により骨髄移植を受けた。移植後は移植片対宿主病(GVHD)も加わり、10日間ほどの記憶を無くしている。血液型がA型からO型に変わった。吉井怜 フレッシュアイペディアより)

  • 白血病

    白血病から見た骨髄移植骨髄移植

    白血病(はっけつびょう、)は、「血液のがん」ともいわれ、遺伝子変異を起こした造血細胞(白血病細胞)が骨髄で自律的に増殖して正常な造血を阻害し、多くは骨髄のみにとどまらず血液中にも白血病細胞があふれ出てくる血液疾患。白血病細胞が造血の場である骨髄を占拠するために造血が阻害されて正常な血液細胞が減るため感染症や貧血、出血症状などの症状が出やすくなり、あるいは骨髄から血液中にあふれ出た白血病細胞がさまざまな臓器に浸潤(侵入)して障害することもある。治療は抗がん剤を中心とした化学療法と輸血や感染症対策などの支持療法に加え、難治例では骨髄移植や臍帯血移植などの造血幹細胞移植治療も行われる。大きくは急性骨髄性白血病 (AML)、急性リンパ性白血病 (ALL)、慢性骨髄性白血病 (CML)、慢性リンパ性白血病 (CLL) の4つに分けられる。白血病 フレッシュアイペディアより)

  • 第7染色体異常 (血液)

    第7染色体異常 (血液)から見た骨髄移植骨髄移植

    一般に7番染色体異常は予後不良因子とされ、適切なドナーがいれば造血幹細胞移植(骨髄移植や臍帯血移植)が推奨されることが多い。第7染色体異常 (血液) フレッシュアイペディアより)

  • ワン・モア・ジャンプ

    ワン・モア・ジャンプから見た骨髄移植骨髄移植

    ベラルーシの選手で、トーマの元恋人で、以前は彼とペアを組んでいた。その優れた実力を認められ、モスクワで練習していたことがある。「ターシャの微笑」と呼ばれる美しい表情が魅力的。チェルノブイリ原子力発電所事故が原因で被爆し、一度は骨髄移植で治るが、その後再発し、リレハンメルを最後の大会と位置付け、最後の力を振り絞って出場する。ワン・モア・ジャンプ フレッシュアイペディアより)

  • LAST KISS

    LAST KISSから見た骨髄移植骨髄移植

    幼い頃に両親が死亡し、井崎家に養子としてやって来た。そのため、骨髄移植をするにも、HLAが適合する者がおらず、病に侵され続けながら生きている。LAST KISS フレッシュアイペディアより)

  • 移植コーディネーター

    移植コーディネーターから見た骨髄移植骨髄移植

    移植コーディネーター(transplant coordinator)とは、臓器移植・組織移植・骨髄移植などにおいて、提供者と移植者の間の調整をする医療専門職のことをいう。移植コーディネーター フレッシュアイペディアより)

  • 明日への扉 (ミュージカル)

    明日への扉 (ミュージカル)から見た骨髄移植骨髄移植

    明日への扉(あすへのとびら)は骨髄移植推進キャンペーンミュージカルである。明日への扉 (ミュージカル) フレッシュアイペディアより)

  • 長島正彦

    長島正彦から見た骨髄移植骨髄移植

    2012年2月14日、白血病にかかっていた双子の弟、長島和幸に骨髄を提供、骨髄移植の結果、3月に弟は退院した。長島正彦 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
78件中 1 - 10件表示

「骨髄移植」のニューストピックワード