78件中 31 - 40件表示
  • マイケル・ブレッカー

    マイケル・ブレッカーから見た骨髄移植骨髄移植

    2005年6月、血液ガンの一種である骨髄異形成症候群を患っていることを明らかにし、当時予定されていたコンサートツアーの予定を全てキャンセル。造血幹細胞移植のドナーを求め闘病生活に入る。自身のホームページを通じてドナーを募ったが、ドナーを見つけることが難航、その後部分適合による娘からの実験的な骨髄移植の結果が良好であったのか、一時的に容体は回復に向かい、2006年6月にはハービー・ハンコックのステージに飛び入りで参加するなどしていた。マイケル・ブレッカー フレッシュアイペディアより)

  • 骨髄バンク

    骨髄バンクから見た骨髄移植骨髄移植

    骨髄バンク(こつずいバンク、Marrow Donor Program)とは、白血病などの血液疾患の治療として造血幹細胞移植(特に「骨髄移植」)が必要な患者のために、血縁関係のない健康な人(非血縁者)から提供される「骨髄液」を患者に斡旋する仕組みおよびその業務を担う公的機関のこと。骨髄バンク フレッシュアイペディアより)

  • 骨形成不全症

    骨形成不全症から見た骨髄移植骨髄移植

    重症例については、整形外科的な十分なサポートの上に慎重な理学的治療法が必要とされる。薬物療法ではカルシトニンに加え、最近ではビスホスホネートの有効性が示され、先進的医療としては骨髄移植の有効例も報告されている。骨形成不全症 フレッシュアイペディアより)

  • 鎌状赤血球症

    鎌状赤血球症から見た骨髄移植骨髄移植

    主に発作を抑えることが主体となる。脱水症状や細菌感染を防ぐことが第一。発作時は、生理食塩水の大量点滴、輸血、酸素投与が行われる。また、ヒドロキシ尿素は、胎児型ヘモグロビンの産生を増加させるので、これが投与されることもある。骨髄移植などが行われることもあるが、免疫抑制剤を生涯にわたり飲まなければいけなくなるので、リスクファクターもある。現在は遺伝子治療も研究が行われている。鎌状赤血球症 フレッシュアイペディアより)

  • サラセミア

    サラセミアから見た骨髄移植骨髄移植

    対症療法として輸血を行い、鉄の臓器過剰沈着に対し鉄キレート剤を投与する。重症例には骨髄移植を行う場合がある。サラセミア フレッシュアイペディアより)

  • ゴーシェ病

    ゴーシェ病から見た骨髄移植骨髄移植

    患者の造血幹細胞をドナーの造血幹細胞に入れ替える骨髄移植を行い、酵素活性の異常をともなった血液細胞(特に白血球、マクロファージなど)を正常な血液細胞に置き換えることにより、グルコセレブロシド(糖脂質)の分解を可能にする治療法。治療における効果は、酵素補充療法を上回るが、白血病における骨髄移植同様、患者と白血球の型(HLA抗原)が一致するドナーを見つけるのが困難な点や、拒絶反応などの危険性が大きいのが難点なので、あまり行われていないようである。ゴーシェ病 フレッシュアイペディアより)

  • 帯状疱疹

    帯状疱疹から見た骨髄移植骨髄移植

    ごく稀に、骨髄移植に伴いドナーが保有していた病原体により移植後に発症する事がある。帯状疱疹 フレッシュアイペディアより)

  • ハッスル (プロレス)

    ハッスル (プロレス)から見た骨髄移植骨髄移植

    2005年11月3日に横浜アリーナで開催された「ハッスル・マニア2005」では、狂言師の和泉元彌、タレントのレイザーラモンHGの参戦が話題を呼び、連日ワイドショーなどで報道されて一気にブレイクし、満員の観衆を集めることに成功した。しかし、2006年6月、フジテレビがドリームステージエンターテインメントとの契約を解除したことで、ハッスルは危機を迎える。当初地上波放送される予定であった「ハッスル・エイド2006」は放送中止になり、「ハッスル・エイド2006」以降興行クレジットから東海テレビが外れている。2006年6月17日には、地上波放送中止になったものの、予定通り「ハッスル・エイド2006」(さいたまスーパーアリーナ)は開催され、「ハッスルで地球を救え!」を合い言葉に骨髄移植推進財団らとの協力で骨髄移植のドナー登録を呼び掛けた。ハッスル (プロレス) フレッシュアイペディアより)

  • 血栓性血小板減少性紫斑病

    血栓性血小板減少性紫斑病から見た骨髄移植骨髄移植

    二次性 : 癌、骨髄移植、妊娠、HIV感染などによる活性異常。血栓性血小板減少性紫斑病 フレッシュアイペディアより)

  • ライソゾーム病

    ライソゾーム病から見た骨髄移植骨髄移植

    摂取制限で治療ができるフェニルケトン尿症のような必須アミノ酸代謝異常と異なり、それらの物質は生体内で合成されるので治療は困難であり、根治には遺伝子治療が必要である。現在の所、酵素補充療法、臓器移植、骨髄移植が行われる。しかし脳や神経の症状には酵素補充療法と骨髄移植はほとんど効果がないようである。ライソゾーム病 フレッシュアイペディアより)

78件中 31 - 40件表示

「骨髄移植」のニューストピックワード