67件中 11 - 20件表示
  • 高原直泰

    高原直泰から見たAFCアジアカップ

    1999年にはワールドユースで3得点を挙げ準優勝、シドニーオリンピックでは3得点を挙げGL突破、A代表では2000年アジアカップに出場し優勝、またベストイレブンに選ばれる。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たアイントラハト・フランクフルト

    2006年5月、ドイツ・ブンデスリーガのアイントラハト・フランクフルトへ3年契約で移籍。6月に2006年ドイツW杯のメンバーに選出される。開幕前に行われた強化試合で地元ドイツ相手に2ゴールを挙げる大活躍を見せたが、本大会はグループリーグ3試合で無得点に終わった。12月3日、アレマニア・アーヘン戦で3得点を挙げ、ブンデスリーガにおける日本人初のハットトリックを達成するなど、1ヶ月で6得点を挙げる。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見た浦和レッドダイヤモンズ

    代理人であるトーマス・クロートと話し合いをした上で、浦和レッズとコンタクトがとれるかを確認。浦和側がFWの補強を望んでいたこともあり、移籍金1億8500万円、年俸1億8000万の3年契約。2008年1月11日に約6年ぶりのJリーグ復帰となる移籍が決定。しかし、フランクフルトで試合出場機会が減ったことによるコンディション不良、また、長谷部、小野の移籍、ポンテもケガで出遅れるなどのパサー不足という状況もあり、2008年は合計8得点(リーグ6点、ACL1点、ナビスコ杯1点)に終わり、期待以上の働きをすることはできなかった。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たハンブルガーSV

    ドイツ・ブンデスリーガのハンブルガーSVのオファーを受けて完全移籍。一年目で連続無失点記録を継続中だったオリバー・カーン擁するバイエルン・ミュンヘン相手にゴールを決めるなどし、リーグ戦を16試合(先発は12試合)3得点で終える。しかし続く2003-04シーズンは、リーグ戦29試合(先発22試合)に出場するも2得点という結果に終わる。2004-05シーズン、トーマス・ドルが監督に就任するとシーズン序盤は先発から外れるも、第6節のヘルタ・ベルリン戦で2ゴールを記録しレギュラーを獲得。リーグ戦31試合(先発は26試合)に出場し、FW中最多の7得点を挙げた。翌2005-06シーズンはリーグ戦21試合(先発は6試合)出場1得点で終えた。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見た加茂周

    サントリー「デカビタC」 (2001年) - 中田浩二、加茂周との共演高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たトーマス・ドル

    ドイツ・ブンデスリーガのハンブルガーSVのオファーを受けて完全移籍。一年目で連続無失点記録を継続中だったオリバー・カーン擁するバイエルン・ミュンヘン相手にゴールを決めるなどし、リーグ戦を16試合(先発は12試合)3得点で終える。しかし続く2003-04シーズンは、リーグ戦29試合(先発22試合)に出場するも2得点という結果に終わる。2004-05シーズン、トーマス・ドルが監督に就任するとシーズン序盤は先発から外れるも、第6節のヘルタ・ベルリン戦で2ゴールを記録しレギュラーを獲得。リーグ戦31試合(先発は26試合)に出場し、FW中最多の7得点を挙げた。翌2005-06シーズンはリーグ戦21試合(先発は6試合)出場1得点で終えた。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たサッカー日本代表

    各年代で日本代表に選出され、1994年にはU-16代表としてアジア選手権に出場。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見た鹿島アントラーズ

    2009年は前シーズン限りで現役を引退した内舘秀樹に志願して、背番号7から馴染み深い背番号19に変更した。この年はキャンプ、練習試合で好調を維持し、J1開幕戦(対鹿島アントラーズ戦)でスタメン出場を果たしたが、その試合で結果を出すことができず、次戦(対FC東京戦)からはエジミウソンにスタメンを譲ることとなった。その後はしばらく途中出場が続いたが、ナビスコカップ予選リーグ第5節、対ジュビロ磐田戦でシーズン公式戦初ゴールを記録したのを皮切りに好調を維持し、貴重なゴールを決めて勝利に貢献する時期もあったが、徐々にチーム状態が悪化し、更に自身も不慣れな左右のMFで起用される中で勢いを失い、スタメンを外れることも多くなっていった。最終的には合計6得点(リーグ4点、ナビスコ2点)という前シーズンを下回る成績でシーズンを終えた。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たFIFA U-20ワールドカップ

    1999年にはワールドユースで3得点を挙げ準優勝、シドニーオリンピックでは3得点を挙げGL突破、A代表では2000年アジアカップに出場し優勝、またベストイレブンに選ばれる。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たJリーグカップ

    1998年 - ナビスコカップ (ニューヒーロー賞)高原直泰 フレッシュアイペディアより)

67件中 11 - 20件表示

「高原直泰」のニューストピックワード