67件中 51 - 60件表示
  • 高原直泰

    高原直泰から見たアレマニア・アーヘン

    2006年5月、ドイツ・ブンデスリーガのアイントラハト・フランクフルトへ3年契約で移籍。6月に2006年ドイツW杯のメンバーに選出される。開幕前に行われた強化試合で地元ドイツ相手に2ゴールを挙げる大活躍を見せたが、本大会はグループリーグ3試合で無得点に終わった。12月3日、アレマニア・アーヘン戦で3得点を挙げ、ブンデスリーガにおける日本人初のハットトリックを達成するなど、1ヶ月で6得点を挙げる。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見た2002 FIFAワールドカップ

    2002年、日韓W杯直前にエコノミークラス症候群を発症し落選。しかしその後復帰し、JリーグアウォーズでMVP、得点王(26得点、史上最年少)の二冠を獲得。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たオシムジャパン

    2007年、5月5日のホームのアーヘン戦で得点を決め、自己記録更新中の同リーグシーズン通算得点を11とした。また、欧州主要リーグでの年間二桁得点の達成は、1998-99シーズンに中田英寿(当時ペルージャ)が達成して以来の快挙であった。この活躍もあってフランクフルトは1部に残留を決める。この年のフランクフルトサポーターが選ぶMVPにも選出されている。3月24日、キリンチャレンジカップ、ペルー戦で代表に復帰し、オシムジャパン体制で初得点を挙げる(試合は2-0で勝利)。アジアカップでは4得点を挙げ、アジアカップにおいて日本人初の得点王に輝くが、2007-08シーズンはひざのケガでスタートが出遅れ、またフリードヘルム・フンケル監督との起用法における対立もあり、出場機会が激減した。その後、岡田ジャパン体制になってからは代表に呼ばれなくなった。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見た大韓民国

    2010年は開幕前から既に構想外であり海外キャンプにも帯同しなかった、その理由として7月10日の会見で監督のフォルカー・フィンケより「去年の時点で今夏の移籍は決まっており、本来は昨冬に移籍するはずだった」ので「構想内の選手だけで練習するのは当然」とされた。同年7月23日に韓国Kリーグの水原三星ブルーウィングスに完全移籍した。移籍金は約4190万円、年俸は減額となるが差額は浦和レッズが負担している。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たFIFAコンフェデレーションズカップ2003

    2003年 FIFAコンフェデレーションズカップ2003 (グループリーグ敗退)高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見た日本サッカーリーグ

    1998年3月21日 - Jリーグ初出場、初得点 - 京都パープルサンガ戦 (ジュビロ磐田スタジアム)高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たアジアカップ2007

    2007年 - アジアカップ2007 得点王高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たハットトリック

    2006年5月、ドイツ・ブンデスリーガのアイントラハト・フランクフルトへ3年契約で移籍。6月に2006年ドイツW杯のメンバーに選出される。開幕前に行われた強化試合で地元ドイツ相手に2ゴールを挙げる大活躍を見せたが、本大会はグループリーグ3試合で無得点に終わった。12月3日、アレマニア・アーヘン戦で3得点を挙げ、ブンデスリーガにおける日本人初のハットトリックを達成するなど、1ヶ月で6得点を挙げる。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たマカオ

    2000年2月13日 - A代表初出場(アジアカップ予選) - シンガポール戦 (マカオ)高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見た1999 FIFAワールドユース選手権

    1999年 FIFAワールドユース ナイジェリア大会 (準優勝)高原直泰 フレッシュアイペディアより)

67件中 51 - 60件表示

「高原直泰」のニューストピックワード