1 2 3 4 5 6 7 次へ
67件中 61 - 67件表示
  • 高原直泰

    高原直泰から見た三島市

    高原 直泰(たかはら なおひろ、1979年6月4日 - )は、静岡県三島市出身のプロサッカー選手。ポジションはフォワード。元日本代表。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たアジアカップ2000

    2000年 - アジアカップ2000 ベストイレブン高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見た2009年のJリーグカップ

    2009年は前シーズン限りで現役を引退した内舘秀樹に志願して、背番号7から馴染み深い背番号19に変更した。この年はキャンプ、練習試合で好調を維持し、J1開幕戦(対鹿島アントラーズ戦)でスタメン出場を果たしたが、その試合で結果を出すことができず、次戦(対FC東京戦)からはエジミウソンにスタメンを譲ることとなった。その後はしばらく途中出場が続いたが、ナビスコカップ予選リーグ第5節、対ジュビロ磐田戦でシーズン公式戦初ゴールを記録したのを皮切りに好調を維持し、貴重なゴールを決めて勝利に貢献する時期もあったが、徐々にチーム状態が悪化し、更に自身も不慣れな左右のMFで起用される中で勢いを失い、スタメンを外れることも多くなっていった。最終的には合計6得点(リーグ4点、ナビスコ2点)という前シーズンを下回る成績でシーズンを終えた。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たサッカーブルネイ代表

    2000年2月16日 - A代表初得点(アジアカップ予選) - ブルネイ戦 (マカオ)高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たFCソウル

    水原での期待は大きく、Kリーグ最大の人気カードである対FCソウル戦では2ゴールをマークし「とにかく最高!!」と自身のブログで喜び爆発させた。シーズン終了後に自身のブログで「俺はこのチームで自分らしさを取り戻す事が出来たと思っています」と語った。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見たサッカーペルー代表

    2007年、5月5日のホームのアーヘン戦で得点を決め、自己記録更新中の同リーグシーズン通算得点を11とした。また、欧州主要リーグでの年間二桁得点の達成は、1998-99シーズンに中田英寿(当時ペルージャ)が達成して以来の快挙であった。この活躍もあってフランクフルトは1部に残留を決める。この年のフランクフルトサポーターが選ぶMVPにも選出されている。3月24日、キリンチャレンジカップ、ペルー戦で代表に復帰し、オシムジャパン体制で初得点を挙げる(試合は2-0で勝利)。アジアカップでは4得点を挙げ、アジアカップにおいて日本人初の得点王に輝くが、2007-08シーズンはひざのケガでスタートが出遅れ、またフリードヘルム・フンケル監督との起用法における対立もあり、出場機会が激減した。その後、岡田ジャパン体制になってからは代表に呼ばれなくなった。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

  • 高原直泰

    高原直泰から見た静岡県

    高原 直泰(たかはら なおひろ、1979年6月4日 - )は、静岡県三島市出身のプロサッカー選手。ポジションはフォワード。元日本代表。高原直泰 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 次へ
67件中 61 - 67件表示

「高原直泰」のニューストピックワード