前へ 1 2 3 4 5 6 7
64件中 1 - 10件表示
  • 高山植物

    高山植物から見たシャクナゲ

    ファイル:Rhododendron brachycarpum 06.jpg|ハクサンシャクナゲ高山植物 フレッシュアイペディアより)

  • 高山植物

    高山植物から見た白馬岳

    したがって、かつては高山植物の分布は山から山へとつながっていたのであろうが、現在ではそれぞれの山の山頂付近に限定され、分布は島のように孤立している。そういった経過を経て、現在では島の生物と同じように、それぞれの山で固有種に分化していることが多い。北岳のキタダケソウや白馬岳周辺と硫黄岳のウルップソウなどがその一例である。保護するために立ち入り禁止区域に高山植物 フレッシュアイペディアより)

  • 高山植物

    高山植物から見た環境省

    一部の種は環境省や各県のレッドリストに指定されている。南アルプスの高山帯では、地球温暖化に伴う気温上昇などにより、ニホンジカやニホンカモシカなどが高所まで上がり高山植物を食い尽す食害を受けている地域がある。高山植物 フレッシュアイペディアより)

  • 高山植物

    高山植物から見たニホンカモシカ

    一部の種は環境省や各県のレッドリストに指定されている。南アルプスの高山帯では、地球温暖化に伴う気温上昇などにより、ニホンジカやニホンカモシカなどが高所まで上がり高山植物を食い尽す食害を受けている地域がある。高山植物 フレッシュアイペディアより)

  • 高山植物

    高山植物から見た富士山

    日本の場合、多くの高山植物は近縁種を北海道以北に持っている。これは、日本がより寒かった時代(氷河期)にここまで分布していた植物の生き残り、すなわち氷河遺存種(レリック)であると考えられる。富士山は日本の最高峰であるが、真の高山植物はほとんどない。これは富士山が比較的新しい時代に、低い山から高くなって形成され、そこに氷河期の植物相が入り込むことがなかったためである高山植物 フレッシュアイペディアより)

  • 高山植物

    高山植物から見た地球温暖化

    一部の種は環境省や各県のレッドリストに指定されている。南アルプスの高山帯では、地球温暖化に伴う気温上昇などにより、ニホンジカやニホンカモシカなどが高所まで上がり高山植物を食い尽す食害を受けている地域がある。高山植物 フレッシュアイペディアより)

  • 高山植物

    高山植物から見たレッドリスト

    一部の種は環境省や各県のレッドリストに指定されている。南アルプスの高山帯では、地球温暖化に伴う気温上昇などにより、ニホンジカやニホンカモシカなどが高所まで上がり高山植物を食い尽す食害を受けている地域がある。高山植物 フレッシュアイペディアより)

  • 高山植物

    高山植物から見たコマクサ

    ファイル:Komakusa.jpg|コマクサ高山植物 フレッシュアイペディアより)

  • 高山植物

    高山植物から見たキタダケソウ

    したがって、かつては高山植物の分布は山から山へとつながっていたのであろうが、現在ではそれぞれの山の山頂付近に限定され、分布は島のように孤立している。そういった経過を経て、現在では島の生物と同じように、それぞれの山で固有種に分化していることが多い。北岳のキタダケソウや白馬岳周辺と硫黄岳のウルップソウなどがその一例である。保護するために立ち入り禁止区域に高山植物 フレッシュアイペディアより)

  • 高山植物

    高山植物から見たチングルマ

    ファイル:Chinguruma.JPG|チングルマ高山植物 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
64件中 1 - 10件表示

「高山植物」のニューストピックワード