125件中 71 - 80件表示
  • 高嶋 ちさ子

    高嶋ちさ子から見た性格

    TBSアナウンサー・安住紳一郎は「天は二物を与えずと言いますが、高嶋さんは見事に二物を得られて…。ただ、神様は性格をちょっと工夫してお与えになったようで」と語り、それを聞いた高嶋は「安住さんにそこまで言われるとは」と、応戦しているが、2008年に出演した『ぴったんこカン・カン』内の企画『ちょいワルオヤジのぶらり旅』際には、高田純次と石原良純に「安住さんは仕切りがうまくて、(一緒に仕事していて)気が楽ですよ」と、評価していることを語っている。高嶋ちさ子 フレッシュアイペディアより)

  • 高嶋 ちさ子

    高嶋ちさ子から見た

    1968年、東京に生まれる。の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物。その兄が俳優の高島忠夫であり、高嶋政宏・政伸兄弟はいとこにあたる。高嶋ちさ子 フレッシュアイペディアより)

  • 高嶋 ちさ子

    高嶋ちさ子から見たヘルニア

    日本でデビューして各地でコンサートを開催しても、当初は何百人単位で埋まる座席が十数人しか客が来ず、「デビューしたばかりだから名も知られず実力もまだまだと分かっていても、精神的に辛かった」「この先、どうなるんだろう」と、不安・焦りと背中合わせだった。その当時の苦い想いもあり、また責任感もあり、一時期は依頼されたコンサートを全て引き受けていたが、ある日突然右腕の自由が利かなくなった。頸椎ヘルニアによると思われる状況だったようで、症状改善・回復後は仕事をセーブするようにしたと『わたしはあきらめない』で告白した。セーブしつつも、引き受けた仕事は真剣にベストを尽くす、としている。高嶋ちさ子 フレッシュアイペディアより)

  • 高嶋 ちさ子

    高嶋ちさ子から見た人間ドック

    大の肉好きで野菜嫌い。焼肉が大好物の一つで、実家には「肉は赤いうちに食え」という家訓がある。妊娠中は食の好みが変わるとよく言われるが、高嶋の食習慣はまったく変わらず、逆に肉がますます食べたくなる傾向で、多量の肉を半生状態で食べていたこともあって周囲の人間が母体と胎児への影響を心配して検査を勧めるほどであった。妊娠中以外の一時期にも焼肉を週に8回食べていたことがあり「1日2食が焼肉ということもあった」が、それが災いして人間ドックで中性脂肪等のラボデータが高値の結果となった。このため、食生活改善・植物食材摂取(特に野菜類摂取)の一手段として、納豆を食べて植物食材を摂取するきっかけ作りをした。高嶋ちさ子 フレッシュアイペディアより)

  • 高嶋 ちさ子

    高嶋ちさ子から見た新幹線

    乳幼児が泣くこと自体は、そう気にしない。その子供の保護者なりが「子供が泣いちゃって、すみません」と言ってくれたら、「まぁ、仕方ないな」と思う。高嶋の乳幼児への怒りの原因は、その子たちの親や監督者に起因するものが多い。「小さい子供が泣くのは当然」とばかりにあやすわけでもなく、喫煙やほかの親との雑談や携帯電話に夢中になって、新幹線車内で通路を我が物顔ではしゃぐ子供を注意しない大人に対し、不快感や怒りを感じると語る。高嶋ちさ子 フレッシュアイペディアより)

  • 高嶋 ちさ子

    高嶋ちさ子から見た

    1968年、東京に生まれる。父の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物。そのが俳優の高島忠夫であり、高嶋政宏・政伸兄弟はいとこにあたる。高嶋ちさ子 フレッシュアイペディアより)

  • 高嶋 ちさ子

    高嶋ちさ子から見たコンパクトディスク

    1995年、チェロ奏者・大藤桂子と共にチョコレート・ファッションというユニットで東芝EMIからCDデビューした。大藤とのコンビはほどなく解消し、セカンドアルバム以降は実質的に高嶋のソロ・プロジェクトとなる。高嶋ちさ子 フレッシュアイペディアより)

  • 高嶋 ちさ子

    高嶋ちさ子から見たいとこ

    1968年、東京に生まれる。父の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物。その兄が俳優の高島忠夫であり、高嶋政宏・政伸兄弟はいとこにあたる。高嶋ちさ子 フレッシュアイペディアより)

  • 高嶋 ちさ子

    高嶋ちさ子から見た踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!

    ドラマへの出演依頼も多々あるが「どうも性に合わないみたいで…」と、基本的には断っている。映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』の出演依頼では「なるべく台詞の少ない役でなら」と、渋々引き受けたと語る。高嶋ちさ子 フレッシュアイペディアより)

  • 高嶋 ちさ子

    高嶋ちさ子から見たベビーシッター

    最初のころは育児をすべて自分でやっていたが、それが原因で腱鞘炎になってしまった。その反省から、コンサートなどの仕事に影響が出ないようにするため、ベテランのベビーシッター2人と母親に頼み、手に負担が掛かる部分の育児をやってもらうようになった。子供は父親(ちさ子の夫)似で、あまり泣かない。高嶋の生活リズムに子供が合わせられている部分があるが、うまく適応していてそれほど手間が掛からない。子供にはチェロなど、ヴァイオリン以外の楽器をやらせたいと考えている。高嶋ちさ子 フレッシュアイペディアより)

125件中 71 - 80件表示

「高嶋ちさ子」のニューストピックワード