1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
73件中 71 - 73件表示
  • 高木琢也

    高木琢也から見たヘディング

    現役時代は、184cm・85kg(公式発表では188cm・82kgとなっているが、高木本人がTBSでの山田邦子の番組にゲスト出演した際に184cm・85kgと語っていた)という恵まれた体格を生かしたポストプレーやヘディングを武器に得点を重ねたセンターフォワード。「アジアの大砲」と呼ばれ、ハンス・オフト監督時代の日本代表におけるターゲットマンとして攻撃のキーマンであった。高木琢也 フレッシュアイペディアより)

  • 高木琢也

    高木琢也から見たスーパーサッカー (TBSのサッカー番組)

    その後はTBSのスーパーサッカーなどでサッカー解説者を務め、2008年、J1に復帰した東京ヴェルディのコーチに就任。2009年からはクラブのJ2降格に伴い退任した柱谷哲二の後を受け、東京Vの監督に就任した。経営難から満足な戦力が整わない中、中盤には6連勝を含む10戦負けなしを記録するなど奮闘したが、クラブの身売り・存続の危機というピッチ外での騒動の影響もあって、徐々に成績は下降。1年でのJ1復帰がなくなったことに加え、第89回天皇杯の初戦でJFL所属のホンダロックに敗れたことが引き金となり、7試合を残した10月に途中解任された。高木琢也 フレッシュアイペディアより)

  • 高木琢也

    高木琢也から見た長崎県

    長崎県南高来郡北有馬町(現・南島原市)出身。小学生時代は野球少年で、「堀内2世」と周囲に言われた豪腕投手だった。高木琢也 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
73件中 71 - 73件表示

「高木琢也」のニューストピックワード