高校柔道 ニュース&Wiki etc.

全国高等学校柔道選手権大会(ぜんこくこうとうがっこうじゅうどうせんしゅけんたいかい)は、毎年3月に東京の日本武道館で開催される高等学校柔道大会である。通称「春の武道館」。団体戦と体重別による個人戦が行われる。個人戦は2006年に女子の団体戦が新設された際に一時廃止されたが、2010年に復活した。 (出典:Wikipedia)

「高校柔道」Q&A

  • Q&A

    私は長崎の中高一貫の男子校に通っていたのですが、これはもう20年以上前のことですが、…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年12月5日 13:28

  • Q&A

    腹筋を割りたいです 高校3年の男子で、身長170、体重74です。 今は引退しているの…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年12月2日 16:43

  • Q&A

    柔道に詳しい方、得意な方に質問があります。 今度高校で柔道大会があります。 自分は身…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月1日 23:51

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「全国高等学校柔道選手権大会」のつながり調べ

  • 百瀬優

    百瀬優から見た全国高等学校柔道選手権大会

    柔道は3歳の時に始めた。丘中学3年の時に全国中学校柔道大会90kg超級で2位となった。その後、国士舘高校に進学すると、2年の時に金鷲旗で優勝を果たしたが、インターハイ団体戦では3位だった。さらに翌年の全国高校選手権団体戦では2位だった。3年の時にはインターハイ100kg超級の準決勝で崇徳高校の上川大樹に上四方固で敗れて3位だったが、団体戦では優勝を飾った。全日本ジュニアでも決勝で上川に指導2で敗れて2位にとどまった。(百瀬優 フレッシュアイペディアより)

  • 丸山剛毅

    丸山剛毅から見た全国高等学校柔道選手権大会

    5歳の時に柔道を始めた。相原中学3年の時には全国中学校柔道大会の団体戦では3位だったものの個人戦90kg級では優勝を果たした。ちなみに、この時は1つ年下の弟である城士郎も60kg級で優勝して兄弟優勝を成し遂げた。桐蔭学園高校2年の時には全国高等学校柔道選手権大会90kg級で優勝した。3年の時にはインターハイは3位に終わったが、全日本ジュニアでは優勝を果たして世界ジュニアに出場するも3回戦で敗れた。天理大学に進学後は階級を81kg級に下げて全日本ジュニアで優勝すると、世界ジュニアでも決勝でロシアの選手に内股で一本勝ちして優勝を果たした。(丸山剛毅 フレッシュアイペディアより)

「全国高等学校柔道選手権大会」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「高校柔道」のニューストピックワード