207件中 111 - 120件表示
  • ハロモニ。劇場

    ハロモニ。劇場から見た高橋愛高橋 愛

    あいチュン(あいチュンの前は「ヒナ」)(高橋愛ハロモニ。劇場 フレッシュアイペディアより)

  • ジュンジュン

    ジュンジュンから見た高橋愛高橋 愛

    12月9日、プロモーション活動のため、高橋愛、新垣里沙、リンリンとともに中国に凱旋。ジュンジュン フレッシュアイペディアより)

  • 立川志ら乃

    立川志ら乃から見た高橋愛高橋 愛

    既婚者である。現夫人との結婚の際の婚姻届の証人(二名)は、当時モーニング娘。のメンバーだった高橋愛と新垣里沙である。立川志ら乃 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪 恋の歌

    大阪 恋の歌から見た高橋愛高橋 愛

    センターは高橋愛。メインボーカルは高橋愛、藤本美貴、石川梨華である。大阪 恋の歌 フレッシュアイペディアより)

  • Do it! Now

    Do it! Nowから見た高橋愛高橋 愛

    後藤真希在籍最後のシングルである。センター、メインボーカルは安倍なつみと後藤で、安倍に高橋愛・後藤に紺野あさ美がペアとなる。間奏にはマイクを逆手に持ち変えて、メンバー全員が1フレーズを担当するラップがある。Do it! Now フレッシュアイペディアより)

  • THE マンパワー!!!

    THE マンパワー!!!から見た高橋愛高橋 愛

    曲はマイナーコードを用いたミニマルテクノ風のアレンジで、吉澤ひとみと高橋愛がシャウトするフレーズが繰り返される構成である。曲全体でもイントロからのベースラインが繰り返される。THE マンパワー!!! フレッシュアイペディアより)

  • 恋愛レボリューション21

    恋愛レボリューション21から見た高橋愛高橋 愛

    2009年12月、2010年11月には日清食品のカップ麺『太麺堂々』のCM「力士のラーメンレボリューション編」と「ショッカー編」にて、替え歌バージョンが起用された。歌唱は当時のモーニング娘。(本作に参加したメンバーは全員卒業・脱退済で、リーダーは高橋愛)が担当。ただし、いずれも本人達は登場せず。このバージョンは『プッチベスト11』に「ラーメンレボリューション2010 Long Type」としてフルサイズで収録された。恋愛レボリューション21 フレッシュアイペディアより)

  • 悲しみトワイライト

    悲しみトワイライトから見た高橋愛高橋 愛

    メインは吉澤・高橋・藤本で、前作「笑顔YESヌード」も担当している(前作は新垣もメイン)。Aメロは1番2番共に藤本と高橋がメインだが、大サビでは吉澤のソロ・パートがある。悲しみトワイライト フレッシュアイペディアより)

  • 女に 幸あれ

    女に 幸あれから見た高橋愛高橋 愛

    センターは久住小春。メインボーカルは高橋愛である。女に 幸あれ フレッシュアイペディアより)

  • 女と男のララバイゲーム

    女と男のララバイゲームから見た高橋愛高橋 愛

    メインボーカルは田中れいな、高橋愛、亀井絵里、新垣里沙。センターは高橋愛、田中れいな。女と男のララバイゲーム フレッシュアイペディアより)

207件中 111 - 120件表示

「高橋愛」のニューストピックワード