前へ 1 2 3 4 5 6 7
66件中 1 - 10件表示
  • 高橋真麻

    高橋真麻から見たフジテレビジョン

    高橋 真麻(たかはし まあさ、1981年10月9日 - )は女性のフジテレビアナウンサー。2004年フジテレビ入社。東京都出身。身長162cm。高橋真麻 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋真麻

    高橋真麻から見た斉藤舞子

    2004年4月フジテレビにアナウンサーとして入社。同期のアナウンサーには斉藤舞子、倉田大誠がいる。高橋真麻 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋真麻

    高橋真麻から見た波田陽区波田 陽区

    第38回初詣!爆笑ヒットパレード(2005年1月1日、波田陽区とフジテレビジョン巡回リポーター)高橋真麻 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋真麻

    高橋真麻から見たくりぃむしちゅーくりぃむしちゅー

    くりぃむしちゅーの見たいTV(2004年9月21日・23日深夜放送)高橋真麻 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋真麻

    高橋真麻から見た千原ジュニア

    宝塚歌劇団の大ファンであり、ボイストレーニングにも通っていた。そのため、フジテレビ内では同僚の石本沙織と肩を並べる歌唱力を誇る。しかし番組のカラオケ企画などで歌を歌うことになると、歌唱力を称賛される石本とは方向性が異なり、歌の世界観への入り込み方や本番への気合の入り方などから「爆笑」として称賛を受けることが多い。設楽統(バナナマン)からは「スーパー面白い」、千原ジュニアからは「芸人として勝てる自信がない」と言われている。高橋真麻 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋真麻

    高橋真麻から見た岩崎宏美岩崎 宏美

    木多康昭の漫画『喧嘩商売』でギャグのネタにされたことがあるが(単行本2巻収録。このネタを巡る裏事情は、4巻の巻末に書き下ろされている)、現時点で、本人側の正式な抗議はない。2011年8月5日放送の『笑っていいとも!』において、前日8月4日発売の週刊誌「女性セブン」(小学館)での熱愛報告の記事に関して『それまでは友達だったけど、この報道がきっかけで交際に発展した。』と生放送で告白した。さらに、自らの十八番である岩崎宏美の往年のヒット曲『シンデレラ・ハネムーン』を熱唱し喜びを表現した。高橋真麻 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋真麻

    高橋真麻から見た設楽統設楽 統

    宝塚歌劇団の大ファンであり、ボイストレーニングにも通っていた。そのため、フジテレビ内では同僚の石本沙織と肩を並べる歌唱力を誇る。しかし番組のカラオケ企画などで歌を歌うことになると、歌唱力を称賛される石本とは方向性が異なり、歌の世界観への入り込み方や本番への気合の入り方などから「爆笑」として称賛を受けることが多い。設楽統(バナナマン)からは「スーパー面白い」、千原ジュニアからは「芸人として勝てる自信がない」と言われている。高橋真麻 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋真麻

    高橋真麻から見たバナナマンバナナマン

    宝塚歌劇団の大ファンであり、ボイストレーニングにも通っていた。そのため、フジテレビ内では同僚の石本沙織と肩を並べる歌唱力を誇る。しかし番組のカラオケ企画などで歌を歌うことになると、歌唱力を称賛される石本とは方向性が異なり、歌の世界観への入り込み方や本番への気合の入り方などから「爆笑」として称賛を受けることが多い。設楽統(バナナマン)からは「スーパー面白い」、千原ジュニアからは「芸人として勝てる自信がない」と言われている。高橋真麻 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋真麻

    高橋真麻から見た高橋英樹 (俳優)高橋 英樹

    真っ直ぐ、麻の葉のようにすくすくと成長するように「真麻(まあさ)」と名付けられた。愛称は「マーサ」。父は俳優の高橋英樹で、一人っ子(一人娘)である。高橋真麻 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋真麻

    高橋真麻から見た小学館

    木多康昭の漫画『喧嘩商売』でギャグのネタにされたことがあるが(単行本2巻収録。このネタを巡る裏事情は、4巻の巻末に書き下ろされている)、現時点で、本人側の正式な抗議はない。2011年8月5日放送の『笑っていいとも!』において、前日8月4日発売の週刊誌「女性セブン」(小学館)での熱愛報告の記事に関して『それまでは友達だったけど、この報道がきっかけで交際に発展した。』と生放送で告白した。さらに、自らの十八番である岩崎宏美の往年のヒット曲『シンデレラ・ハネムーン』を熱唱し喜びを表現した。高橋真麻 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
66件中 1 - 10件表示

「高橋真麻」のニューストピックワード

  • チームが必要としていた

  • レスター・シティFW岡崎慎司

  • みなさんのサポートを感謝しています。アジアサッカーのレベルアップに貢献していきたいと思います