高畑勲 ニュース&Wiki etc.

高畑 勲(たかはた いさお、1935年10月29日 - )は、日本の映画監督、プロデューサー、翻訳家。別名義として武元 哲(たけもと てつ)を使用したこともある。株式会社スタジオジブリ所属、畑事務所代表、公益財団法人徳間記念アニメーション文化財団理事。 (出典:Wikipedia)

「高畑勲」Q&A

  • Q&A

    アニメ映画監督の高畑勲氏や東大の小森陽一大学院教授ら都民314人が、都監査委員に住民…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年10月18日 09:39

  • Q&A

    東京オリンピックの 演出は誰がするんだろ? セレモニーはMIKIKOさんだったけど…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年9月8日 15:26

  • Q&A

    高畑勲は何をやらかしたんですか? ……… 最近、高畑とよく聞きますが…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年9月5日 19:56

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「高畑勲」のつながり調べ

  • 北原じゅん

    北原じゅんから見た高畑勲

    『荒野の少年イサム』 : 監督吉田茂承・波多正美・吉川惣司・高畑勲、フジテレビジョン/東京ムービー/読売広告社、テレビ映画(アニメーション)、1973年4月4日 - 1974年3月27日放映 - 主題歌(北原じゅん フレッシュアイペディアより)

  • 賀川愛

    賀川愛から見た高畑勲

    宮崎駿が『風の谷のナウシカ』を監督すると聞き、宮崎の下で働きたいとスタッフとして参集した。それ以降は、スタジオジブリの多くの作品に携わっている。宮崎が原作・脚本・監督を務めた『紅の豚』では、賀川が作画監督に抜擢された。宮崎の監督作品としては、ほかに『千と千尋の神隠し』でも作画監督を務めた。また、宮崎が企画し高畑勲が原作・脚本・監督を務めた『平成狸合戦ぽんぽこ』や、宮崎が企画・脚本を担当した『借りぐらしのアリエッティ』でも、それぞれ作画監督を務めた。なお、短編映画である『星をかった日』では「演出アニメーター」としてクレジットされ、演出にもかかわった。(賀川愛 フレッシュアイペディアより)

「高畑勲」のニューストピックワード