144件中 81 - 90件表示
  • 高畑勲

    高畑勲から見たアヌシー国際アニメーション映画祭

    1995年度アヌシー国際アニメーション映画祭長編部門グランプリ(『平成狸合戦ぽんぽこ』)高畑勲 フレッシュアイペディアより)

  • 高畑勲

    高畑勲から見た岩波ブックレット

    『君が戦争を欲しないならば』岩波ブックレット、2015年高畑勲 フレッシュアイペディアより)

  • 高畑勲

    高畑勲から見たやぶにらみの暴君

    『漫画映画(アニメーション)の志―「やぶにらみの暴君」と「王と鳥」』(岩波書店 2007年)高畑勲 フレッシュアイペディアより)

  • 高畑勲

    高畑勲から見た厚生省

    厚生省児童福祉文化賞(『赤毛のアン』)高畑勲 フレッシュアイペディアより)

  • 高畑勲

    高畑勲から見た役員 (会社)

    『風の谷のナウシカ』を制作したトップクラフトは既に解散していたため、宮崎駿と鈴木敏夫は『天空の城ラピュタ』を制作してくれるアニメーションスタジオを探していた。そのとき、高畑が「ならいっそのことスタジオを作ってしまいませんか」と宮崎、鈴木らに提案した。これを受け、1985年、徳間書店が宮崎らの映画製作のためスタジオジブリを設立した。高畑も宮崎に請われてスタジオジブリに参加したが、高畑は「作り手は経営の責任を背負うべきではない」と主張し役員への就任を辞退した。、経営に関わる役職には就いていない。また、ジブリとは別に高畑個人の様々な窓口的事務を行う畑事務所を持つ。高畑勲 フレッシュアイペディアより)

  • 高畑勲

    高畑勲から見たアニメーション神戸

    2007年 第12回アニメーション神戸賞・特別賞高畑勲 フレッシュアイペディアより)

  • 高畑勲

    高畑勲から見た文化庁

    文化庁優秀映画(『火垂るの墓』)高畑勲 フレッシュアイペディアより)

  • 高畑勲

    高畑勲から見たもーれつア太郎

    1959年3月、東京大学卒業。4月、東映動画に演出助手として入社。『安寿と厨子王丸』『鉄ものがたり』『わんぱく王子の大蛇退治』『狼少年ケン』『太陽の王子ホルスの大冒険』『ひみつのアッコちゃん』『ゲゲゲの鬼太郎(第1作)、(第2作)』『もーれつア太郎』『アパッチ野球軍』などに参加。東映動画労働組合で副委員長に就き、組合運動を通じ宮崎駿と知り合い親交を深める。高畑勲 フレッシュアイペディアより)

  • 高畑勲

    高畑勲から見たパンダコパンダ

    1971年6月10日、宮崎駿、小田部羊一と共にAプロダクション(現・シンエイ動画)へ移籍。『ルパン三世 (TV第1シリーズ)』『パンダコパンダ』『パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻』『荒野の少年イサム』に参加。高畑勲 フレッシュアイペディアより)

  • 高畑勲

    高畑勲から見た東小金井村塾

    1995年、若手演出家養成のための第1期東小金井村塾を主催。高畑勲 フレッシュアイペディアより)

144件中 81 - 90件表示

「高畑勲」のニューストピックワード