59件中 41 - 50件表示
  • 高知城

    高知城から見た文化財保護法

    昭和25年(1950年):天守等15棟は文化財保護法の施行により国の重要文化財に指定される。高知城 フレッシュアイペディアより)

  • 高知城

    高知城から見た伊野線

    路面電車(とさでん交通伊野線)高知城前停留場(最寄り駅)下車、徒歩約5分高知城 フレッシュアイペディアより)

  • 高知城

    高知城から見た日本の城

    高知城(こうちじょう)は、高知県高知市(土佐国土佐郡高知)にあった日本の城。別名鷹城(たかじょう)。高知城 フレッシュアイペディアより)

  • 高知城

    高知城から見た高知県庁

    城全域は高知公園として無料で開放されているが、天守および本丸御殿(別名、懐徳館)への入館は有料となっている。城の周辺には、高知市役所、高知県庁、地方裁判所、地方検察庁などの行政機関や司法機関が立ち並び高知県の行政の中心地となっている(県庁舎のみ実質的には公園内にある)。高知城 フレッシュアイペディアより)

  • 高知城

    高知城から見た石垣

    門の入り口は枡形の巨大な石垣で囲まれていて、敵を3方から攻撃できるようになっている。江戸時代からの現存である。高知城 フレッシュアイペディアより)

  • 高知城

    高知城から見た大手門

    江戸時代、土佐藩の藩庁が置かれた。江戸時代に建造された天守や本丸御殿、追手門等が現存し、城跡は国の史跡に指定されている。日本100名城に選定されている。高知城 フレッシュアイペディアより)

  • 高知城

    高知城から見た高知大空襲

    昭和20年(1945年):高知大空襲で被害を受ける。高知城 フレッシュアイペディアより)

  • 高知城

    高知城から見た平山城

    高知市のある高知平野のほぼ中心に位置する大高坂山(標高44.4m)上に築かれた、梯郭式平山城。山の南を流れる鏡川、北の江ノ口川をそれぞれ外堀として利用されていた。高知城 フレッシュアイペディアより)

  • 高知城

    高知城から見た土佐郡

    高知城(こうちじょう)は、高知県高知市(土佐国土佐郡高知)にあった日本の城。別名鷹城(たかじょう)。高知城 フレッシュアイペディアより)

  • 高知城

    高知城から見た湿原

    慶長6年(1601年)8月、浦戸は城下町を開くには狭いため、一豊は長宗我部氏が一旦築城を断念した大高坂山の地に新城を築くこととしたが、同地は浦戸湾に面した地の利があるが、当時、同地周辺は湿原が広がるデルタ地帯で、長宗我部氏が断念したほどの水害の難所であり、山内家の技術では困難が予想された。一豊は関ヶ原の戦いでの罪人とされ、京都で蟄居処分となっていた百々綱家(旧織田秀信家老)の赦免と雇用を徳川家康に嘆願し、これが認められた。一豊と同郷近江の出身の百々は石垣技術に優れた近江穴太衆を配下に持ち、築城技術に優れていたと伝わる。6千石で召し抱えた百々を総奉行に任じ、築城と城下町整備の全権を委ねた。翌月より百々は大工頭、鍛冶頭、築壁造頭らを率いて、大高坂山に本丸の造営と、城下町の整備のために鏡川・江ノ口川など川の治水工事に着手した。高知城 フレッシュアイペディアより)

59件中 41 - 50件表示

「高知城」のニューストピックワード