134件中 61 - 70件表示
  • 高知県道29号安芸物部線

    高知県道29号安芸物部線から見た安芸市安芸市

    高知県道29号安芸物部線(こうちけんどう29ごう あきものべせん)は、高知県安芸市から同県香美市に至る県道である。安芸市尾川乙から高知県香南市香我美町撫川の境目の道は繋がっていない。高知県道29号安芸物部線 フレッシュアイペディアより)

  • 門田隆将

    門田隆将から見た安芸市安芸市

    門田 隆将(かどた りゅうしょう、1958年 - )は日本のジャーナリスト。本名は門脇 護(かどわき まもる)。高知県安芸市出身。土佐高等学校、中央大学法学部政治学科卒業。門田隆将 フレッシュアイペディアより)

  • 小林繁

    小林繁から見た安芸市安芸市

    2月10日、小林は大阪市内で記者会見を開き、阪神タイガースへの入団を発表。背番号は小林の強い要望により、巨人時代と同じ「19」に決まった。会見を終えた小林はすぐさま阪神のキャンプ地である高知県安芸市へ向かった。地元のラジオ局は小林の到着を臨時ニュースとして報道し、翌2月11日には「悲劇のヒーロー」を見るために当時の安芸市の人口の半分にあたる1万2000人がキャンプ地の球場に詰めかけた。小林繁 フレッシュアイペディアより)

  • 浜渦武生

    浜渦武生から見た安芸市安芸市

    高知県安芸市出身。大学時代石原慎太郎と知り合う。1970年、関西大学文学部新聞学科卒業後は石原の秘書を務める傍ら、“新潮塾”という寺子屋のようなものをつくって後進の学生の指導に当たる。ここを拠点に日本学生同盟の在阪メンバーとも親交があり、関西では多少名の知れた右翼活動家だった。浜渦武生 フレッシュアイペディアより)

  • 高知県自動車学校

    高知県自動車学校から見た安芸市安芸市

    高知県自動車学校(こうちけんじどうしゃがっこう)は高知県高知市にある高知県公安委員会指定の指定自動車教習所。高知県安芸市の安芸自動車学校は姉妹校である。高知県自動車学校 フレッシュアイペディアより)

  • 全国市長会

    全国市長会から見た安芸市安芸市

    高知市長、宿毛市長、四万十市長、安芸市長、土佐清水市長、須崎市長、土佐市長、室戸市長、南国市長、香南市長、香美市長全国市長会 フレッシュアイペディアより)

  • 1954年下半期の市町村合併

    1954年下半期の市町村合併から見た安芸市安芸市

    高知県安芸郡安芸町+伊尾木村+川北村+東川村+畑山村+井ノ口村+土居村+赤野村=安芸市(新設/市制)1954年下半期の市町村合併 フレッシュアイペディアより)

  • 五藤為重

    五藤為重から見た安芸市安芸市

    天正18年(1590年)の小田原征伐で伊豆国・山中城(静岡県三島市)攻めに従軍し、首級2つを挙げる功をたて、一豊が遠江国・掛川城(静岡県掛川市)に移ると560石を与えられた。また、慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いの功績で、一豊が土佐国9万8000石に封じられると安芸城(高知県安芸市)を預かって1,100石を与えられ、元和元年(1615年)に一国一城令により安芸城が廃城になっても代官として安芸に屋敷を置いた(安芸土居)。五藤為重 フレッシュアイペディアより)

  • 神峯寺

    神峯寺から見た安芸市安芸市

    幕末、三菱財閥創始者岩崎弥太郎の母は弥太郎の開運を祈願して現在の安芸市より片道20キロメートルの道のりを素足で三七日(21日間)通い続けた逸話がある。神峯寺 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年の相撲

    2012年の相撲から見た安芸市安芸市

    栃煌山雄一郎(春日野部屋 高知県安芸市出身)(30場所ぶり2回目) - 12勝3敗2012年の相撲 フレッシュアイペディアより)

134件中 61 - 70件表示

「高知東部のできごと」のニューストピックワード