205件中 21 - 30件表示
  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たディープ・パープル

    中学時代はバスケットボール部に所属し、3年時は主将として活躍した。明治学院高等学校に進学後は、レッド・ツェッペリンやディープ・パープルなどに傾倒し、その高音ボーカルを買われてコピーバンドのボーカルを担当していた。同校の同期の一人に桜井賢がいた。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たゲイリー・ムーア

    他のアーティストシグネチャーモデルへの理解も深い。ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ブライアン・メイ、ロイ・ブキャナン、アルヴィン・リー、ニール・ショーン、ピート・タウンゼント、ジョン・サイクス、エドワード・ヴァン・ヘイレン、ジェームズ・ヘットフィールド、カーク・ハメット、ジミー・ウォレス、ゲイリー・ムーア、ドン・フェルダー、デイヴ・ギルモア、ジミ・ヘンドリクス、加山雄三等のシグネチャーモデルも使用している。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見た谷村奈南谷村 奈南

    『ファンタ』 / FANTA(マーティ・フリードマン、綾小路翔、谷村奈南、曙太郎と共演) (2010年)高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たZONE (バンド)

    「Two Hearts」歌:ZONE(作曲・編曲)高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たとんねるず

    「大きなお世話サマー」歌:とんねるず(作詞・作曲)高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たみうらじゅん

    2008年、阿修羅像の大ファンという事で「阿修羅ファンクラブ」(会長 みうらじゅん)の「ミスター阿修羅」に就任。「阿修羅ファンクラブ」公式ソングに「愛の偶像(ラブ・アイドル)」が決定。『Kaleidoscope』収録。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見た浅倉大介

    ギタリストとしての高見沢を語る上で、特筆すべき点は独特のアーミングである。高見沢の場合、音程の上げ下げの幅が大きく速い独特の音色を多用する。また細かく速いアームヴィブラートも、ソロのエンディングなどで多用する。テレビ番組で共演している浅倉大介は取材で「ボクなりの解釈だと、ある意味シンセサイザーに近い。」「(高見沢さんは)ベーシックなプレイもされると思うけど、ソロになると、ギター本来の枠にとらわれないようなところがある。」と語っている。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たマイブーム

    ギターに対して年毎にマイブームがあるようで、テレキャスター、フライングV、トム・アンダーソン、ポール・リード・スミス、レスポール、ジャクソン他ヘヴィメタル系ギターなど、ステージで主に使用するギターが変わる。ちなみにテレキャスターがメインになったきっかけは、『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』の収録で、左手の指を負傷した際、自宅で何となく負傷した人差し指以外で弾いていた際に「テレキャスターの良さを見直した」ことから。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たエリック・クラプトン

    他のアーティストシグネチャーモデルへの理解も深い。ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ブライアン・メイ、ロイ・ブキャナン、アルヴィン・リー、ニール・ショーン、ピート・タウンゼント、ジョン・サイクス、エドワード・ヴァン・ヘイレン、ジェームズ・ヘットフィールド、カーク・ハメット、ジミー・ウォレス、ゲイリー・ムーア、ドン・フェルダー、デイヴ・ギルモア、ジミ・ヘンドリクス、加山雄三等のシグネチャーモデルも使用している。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たデーモン閣下

    「恋愛論理」歌:デーモン小暮(作詞・作曲)高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

205件中 21 - 30件表示

「高見沢俊彦」のニューストピックワード