266件中 71 - 80件表示
  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たマーティ・フリードマン

    日本コカ・コーラ『ファンタ』 / FANTA(マーティ・フリードマン、綾小路翔、谷村奈南、曙太郎と共演) (2010年)高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見た武部聡志

    2015年、2年振りのソロ活動の再開によるシングル「誘惑の太陽」のリリースとソロライブの「Takamiy 2015夏限定 復活バケーション!」の開催が発表された(第3期ソロプロジェクト)。EDM(Electric Dance Metal)のキャッチフレーズのもとに、ライブではポン!ポン!との名称のグッズが使用された。パシフィコ横浜で行われたライブ最終日のアンコールで、武部聡志がゲスト出演し共演した。またMCでは古くからのエピソードが語られた(ライブ映像作品で視聴可能)。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見た四人囃子

    1973年、桜井や明治学院大学に進学した坂崎幸之助の誘いでアルフィーの前身コンフィデンスに参加、同時期に映画『二十歳の原点』のサントラに参加する。コンフィデンスは演奏で参加することはなかったが、高見沢が「コンフィデンス」名義で「夜」の作詞を担当している(歌は四人囃子)。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たジェフ・ベック

    他のアーティストシグネチャーモデルへの造詣も深い。ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ブライアン・メイ、ロイ・ブキャナン、アルヴィン・リー、ニール・ショーン、ピート・タウンゼント、ジョン・サイクス、エドワード・ヴァン・ヘイレン、ジェームズ・ヘットフィールド、カーク・ハメット、ジミー・ウォレス、ゲイリー・ムーア、ドン・フェルダー、デイヴ・ギルモア、ジミ・ヘンドリクス、ザック・ワイルド、バケットヘッド、The Ventures、加山雄三等のシグネチャーモデルも使用している。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たデイヴ・ギルモア

    他のアーティストシグネチャーモデルへの造詣も深い。ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ブライアン・メイ、ロイ・ブキャナン、アルヴィン・リー、ニール・ショーン、ピート・タウンゼント、ジョン・サイクス、エドワード・ヴァン・ヘイレン、ジェームズ・ヘットフィールド、カーク・ハメット、ジミー・ウォレス、ゲイリー・ムーア、ドン・フェルダー、デイヴ・ギルモア、ジミ・ヘンドリクス、ザック・ワイルド、バケットヘッド、The Ventures、加山雄三等のシグネチャーモデルも使用している。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たSEX MACHINEGUNS

    Anchang(SEX MACHINEGUNS) ※ファイナルの有明公演のみのゲスト出演高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たドン・フェルダー

    他のアーティストシグネチャーモデルへの造詣も深い。ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ブライアン・メイ、ロイ・ブキャナン、アルヴィン・リー、ニール・ショーン、ピート・タウンゼント、ジョン・サイクス、エドワード・ヴァン・ヘイレン、ジェームズ・ヘットフィールド、カーク・ハメット、ジミー・ウォレス、ゲイリー・ムーア、ドン・フェルダー、デイヴ・ギルモア、ジミ・ヘンドリクス、ザック・ワイルド、バケットヘッド、The Ventures、加山雄三等のシグネチャーモデルも使用している。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たニール・ショーン

    他のアーティストシグネチャーモデルへの造詣も深い。ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ブライアン・メイ、ロイ・ブキャナン、アルヴィン・リー、ニール・ショーン、ピート・タウンゼント、ジョン・サイクス、エドワード・ヴァン・ヘイレン、ジェームズ・ヘットフィールド、カーク・ハメット、ジミー・ウォレス、ゲイリー・ムーア、ドン・フェルダー、デイヴ・ギルモア、ジミ・ヘンドリクス、ザック・ワイルド、バケットヘッド、The Ventures、加山雄三等のシグネチャーモデルも使用している。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たザック・ワイルド

    他のアーティストシグネチャーモデルへの造詣も深い。ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ブライアン・メイ、ロイ・ブキャナン、アルヴィン・リー、ニール・ショーン、ピート・タウンゼント、ジョン・サイクス、エドワード・ヴァン・ヘイレン、ジェームズ・ヘットフィールド、カーク・ハメット、ジミー・ウォレス、ゲイリー・ムーア、ドン・フェルダー、デイヴ・ギルモア、ジミ・ヘンドリクス、ザック・ワイルド、バケットヘッド、The Ventures、加山雄三等のシグネチャーモデルも使用している。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見たジェームズ・ヘットフィールド

    他のアーティストシグネチャーモデルへの造詣も深い。ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ブライアン・メイ、ロイ・ブキャナン、アルヴィン・リー、ニール・ショーン、ピート・タウンゼント、ジョン・サイクス、エドワード・ヴァン・ヘイレン、ジェームズ・ヘットフィールド、カーク・ハメット、ジミー・ウォレス、ゲイリー・ムーア、ドン・フェルダー、デイヴ・ギルモア、ジミ・ヘンドリクス、ザック・ワイルド、バケットヘッド、The Ventures、加山雄三等のシグネチャーモデルも使用している。高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

266件中 71 - 80件表示

「高見沢俊彦」のニューストピックワード