120件中 61 - 70件表示
  • 高野山

    高野山から見た慈尊院

    高野山は明治初年まで女人禁制であったため、対して女性も参詣ができた寺院は「女人高野(にょにんこうや)」と呼ばれている。その別名があるのは、慈尊院、室生寺、金剛寺などである。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た九度山駅

    町石道は南海高野線九度山駅または西日本旅客鉄道和歌山線高野口駅。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た無外流

    大正時代に建てられた講堂。高野山真言宗の布教・宗教舞踊等の総本部で、授戒指導・座禅指導・講演会・無外流夏季合宿時の稽古道場などに使われている。受戒は誰でも予約なしで随時受けられる(有料)。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た戦国大名

    国の史跡・世界遺産。御廟橋の先に灯籠堂、その裏に空海の御廟がある。参道には、皇室、公家、大名などの墓が多数並び、その総数は正確には把握できないものの、20万基以上はあると言われている。戦国大名の6割以上の墓所がある。奥の院の入り口は2箇所あり、正式には一の橋からであるが、中の橋の前には無料大駐車場とバス停があるので参拝者のほとんどがこちらからである。一の橋から御廟までは約2km、中の橋からはその約半分の道のりとなっている。その途上には「弥勒石」などの七不思議と呼ばれる場所がある。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た立里荒神社

    立里荒神社(たてりこうじんしゃ)高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た大名

    国の史跡・世界遺産。御廟橋の先に灯籠堂、その裏に空海の御廟がある。参道には、皇室、公家、大名などの墓が多数並び、その総数は正確には把握できないものの、20万基以上はあると言われている。戦国大名の6割以上の墓所がある。奥の院の入り口は2箇所あり、正式には一の橋からであるが、中の橋の前には無料大駐車場とバス停があるので参拝者のほとんどがこちらからである。一の橋から御廟までは約2km、中の橋からはその約半分の道のりとなっている。その途上には「弥勒石」などの七不思議と呼ばれる場所がある。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見たモミ

    高野山では古くからヒノキ・スギ・モミ・ツガ・アカマツ・コウヤマキの六種の樹木を「高野六木(こうやりくぼく)」と呼んで重視した。伐採を行った跡地にはこの六種を植えたという。これは森林を人為的に利用しつつ、その森林の自然林的様子や多様性を維持する効果があったとも考えられている。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た高野口駅

    町石道は南海高野線九度山駅または西日本旅客鉄道和歌山線高野口駅高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た雲辺寺

    「西の高野」と云われる太龍寺、「四国高野」と云われる雲辺寺、「九州高野山」と云われる滝光徳寺、「関東高野山」と云われる浄因寺などがある。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た京奈和自動車道

    和歌山市方面からは、阪和自動車道を北へ向かい紀ノ川SAの手前の分岐から京奈和自動車道に移り東へ、かつらき西インターチェンジで降りて県道125号で南下し、そして国道480号(西高野街道)で山を上がって行き高野山の大門へ。高野山 フレッシュアイペディアより)

120件中 61 - 70件表示

「高野山」のニューストピックワード