120件中 81 - 90件表示
  • 高野山

    高野山から見た大峰山

    2004年(平成16年)7月7日、高野山町石道と金剛峯寺境内(6地区)、建造物12件が熊野、吉野・大峯と共に『紀伊山地の霊場と参詣道』としてユネスコの世界遺産に登録された。さらに2016年(平成28年)10月24日、高野参詣道(町石道を含み登録名称変更)として黒河道、女人道、京大坂道不動坂、三谷坂が世界遺産に追加登録された。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た国道24号

    紀の川沿いの国道24号方面からは、かつらぎ町から国道480号、または九度山町から国道370号で花坂経由国道480号にて山内へ。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た高野山海軍航空隊

    第二次世界大戦当時、海軍航空隊があった。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た鉄道唱歌

    明治33年(1900年)に大和田建樹が作詞発表した「鉄道唱歌第五集 関西・参宮・南海篇」では、高野山は3番を割いて歌われている。吉野山などと共に、建樹の歴史好みが強く影響しているものと見られている。なお、当時は現在の南海高野線が開業しておらず、高野山へは橋本駅から約12kmの山道を歩いて向かう必要があった。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た岸和田和泉インターチェンジ

    大阪府方面からは、国道371号にて、紀の川に架かる橋本高野橋を渡り、南詰めを右折して国道370号に入り九度山方面へ行く。あるいは、岸和田和泉インターチェンジから鍋谷峠道路を通り、国道480号に沿って行く方法もある。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た野迫川村

    上記の通り、南海りんかんバスが山内の交通の主流である。また、奈良県野迫川村や護摩壇山・龍神温泉への長距離急行路線も担っている。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た弥勒石

    国の史跡・世界遺産。御廟橋の先に灯籠堂、その裏に空海の御廟がある。参道には、皇室、公家、大名などの墓が多数並び、その総数は正確には把握できないものの、20万基以上はあると言われている。戦国大名の6割以上の墓所がある。奥の院の入り口は2箇所あり、正式には一の橋からであるが、中の橋の前には無料大駐車場とバス停があるので参拝者のほとんどがこちらからである。一の橋から御廟までは約2km、中の橋からはその約半分の道のりとなっている。その途上には「弥勒石」などの七不思議と呼ばれる場所がある。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た皇室

    国の史跡・世界遺産。御廟橋の先に灯籠堂、その裏に空海の御廟がある。参道には、皇室、公家、大名などの墓が多数並び、その総数は正確には把握できないものの、20万基以上はあると言われている。戦国大名の6割以上の墓所がある。奥の院の入り口は2箇所あり、正式には一の橋からであるが、中の橋の前には無料大駐車場とバス停があるので参拝者のほとんどがこちらからである。一の橋から御廟までは約2km、中の橋からはその約半分の道のりとなっている。その途上には「弥勒石」などの七不思議と呼ばれる場所がある。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見たミャンマー

    金剛峯寺子院の成福院が管理している釈迦堂。刈萱堂の前にある。ビルマ戦没者供養のため、ミャンマーから贈られた釈迦如来像を本尊として開創された。地下に戒壇巡りがある。高野山 フレッシュアイペディアより)

  • 高野山

    高野山から見た盆地

    地名としての「高野山」とは、八葉の峰(今来峰・宝珠峰・鉢伏山・弁天岳・姑射山・転軸山・楊柳山・摩尼山)と呼ばれる峰々に囲まれた盆地状の平地の地域を指す(行政上の字名としての「高野山」もおおよそこれと同じ地域である)。8つの峰々に囲まれているその地形は「蓮の花が開いたような」と形容されており、仏教の聖地としては両界曼荼羅のうちの胎蔵曼荼羅の「中台八葉院」に擬せられている。転軸山・楊柳山・摩尼山の三山を高野三山という。なお、高野山という名称の単独の峰はない。高野山 フレッシュアイペディアより)

120件中 81 - 90件表示

「高野山」のニューストピックワード