97件中 51 - 60件表示
  • 高須洋介

    高須洋介から見た福岡ソフトバンクホークス

    、前年の手術の影響か開幕スタメンは新加入の小坂誠に譲ったが、3割を超える好調な打撃ですぐにレギュラーの座を取り返した。相変わらずの得点圏打率の高さを記録するなど打線を牽引していたが、5月6日の西武戦で片岡易之が放ったセンター前への飛球を捕球する際にセンターの鉄平と交錯、左足首を捻挫して登録選手を抹消された(後に靱帯損傷と発表)。3か月に及ぶリハビリの末、8月5日に一軍復帰。10月16日の福岡ソフトバンクホークスとのクライマックスシリーズ第1ステージ第1戦では杉内俊哉から初回先頭打者本塁打を放った。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た安打

    、球団初試合となる3月26日の千葉ロッテマリーンズ戦に「2番・二塁手」としてスタメン出場。1回に球団初安打、3回には球団初二塁打を打ち球団初得点を記録する。以後も田尾安志監督に指名され、酒井忠晴や大島公一を抑えて二塁手のレギュラーを獲得する。しかし夏場に扁桃炎による発熱やアキレス腱痛などの故障で戦線離脱したため、出場数は82試合となる。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た大阪近鉄バファローズ

    1997年のドラフト会議で近鉄バファローズから2位指名を受け入団。背番号は「4」をもらい、同番号の前任者で引退した大石大二郎の後継者として期待をかけられる。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た三塁手

    佐賀県伊万里市で出生後、幼稚園からは名古屋市に移る。名古屋市立猪高小学校に進学し、部活で本格的に野球を始める。猪高中学校では中心選手として投手と三塁手を兼任、県大会3位の好成績を収めた。中学3年途中で石川県金沢市に転居。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た二塁手

    その後青山学院大学に進学。1年次から二塁手でレギュラー。3年間、1学年上の井口資仁と不動の二遊間を組む。井口卒業後は遊撃手、三塁手も務める。井口の他、1学年上には、澤崎俊和、清水将海、倉野信次らがおり、各大会で優勝を収め黄金時代を築いた。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た野球

    佐賀県伊万里市で出生後、幼稚園からは名古屋市に移る。名古屋市立猪高小学校に進学し、部活で本格的に野球を始める。猪高中学校では中心選手として投手と三塁手を兼任、県大会3位の好成績を収めた。中学3年途中で石川県金沢市に転居。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た遊撃手

    その後青山学院大学に進学。1年次から二塁手でレギュラー。3年間、1学年上の井口資仁と不動の二遊間を組む。井口卒業後は遊撃手、三塁手も務める。井口の他、1学年上には、澤崎俊和、清水将海、倉野信次らがおり、各大会で優勝を収め黄金時代を築いた。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見たTogether/あかり/Fall Back

    Together」MONKEY MAJIK(2009年 - )高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た本塁打

    の日米大学野球でMVP獲得。5試合中2試合で本塁打を放つなどの活躍でチームの優勝に貢献。1997年のIBAFインターコンチネンタルカップではベストナインに選出された。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た二塁打

    、球団初試合となる3月26日の千葉ロッテマリーンズ戦に「2番・二塁手」としてスタメン出場。1回に球団初安打、3回には球団初二塁打を打ち球団初得点を記録する。以後も田尾安志監督に指名され、酒井忠晴や大島公一を抑えて二塁手のレギュラーを獲得する。しかし夏場に扁桃炎による発熱やアキレス腱痛などの故障で戦線離脱したため、出場数は82試合となる。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

97件中 51 - 60件表示