97件中 71 - 80件表示
  • 高須洋介

    高須洋介から見た投手

    佐賀県伊万里市で出生後、幼稚園からは名古屋市に移る。名古屋市立猪高小学校に進学し、部活で本格的に野球を始める。猪高中学校では中心選手として投手と三塁手を兼任、県大会3位の好成績を収めた。中学3年途中で石川県金沢市に転居。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た出塁率

    、腰痛の影響で出遅れ開幕一軍ならず。4月4日の西武戦で一軍登録後、4試合連続でタイムリーを放つ。以後、2番セカンドとして定着、離脱者が増えた8月からは3番にも座った。最終的に、リーグトップの得点圏打率(.378)、二塁手部門守備率1位(.992)、出塁率5位(.373)などの好成績を残し、自身初の規定打席到達となった。オフには野村克也率いるイオン日米野球2006に出場した。6月10日の広島戦で小指を骨折。取材で「今でも指が完全に曲がらない」と語った。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見たプロ野球選手

    高須 洋介(たかす ようすけ、1976年2月9日 - )は、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属するプロ野球選手(内野手)。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た日米野球

    、腰痛の影響で出遅れ開幕一軍ならず。4月4日の西武戦で一軍登録後、4試合連続でタイムリーを放つ。以後、2番セカンドとして定着、離脱者が増えた8月からは3番にも座った。最終的に、リーグトップの得点圏打率(.378)、二塁手部門守備率1位(.992)、出塁率5位(.373)などの好成績を残し、自身初の規定打席到達となった。オフには野村克也率いるイオン日米野球2006に出場した。6月10日の広島戦で小指を骨折。取材で「今でも指が完全に曲がらない」と語った。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見たオールスターゲーム (日本プロ野球)

    オールスターゲーム出場:1回(2007年)高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た完全試合

    中野真博 - 高校・大学で野球部の後輩、第66回選抜高等学校野球大会で完全試合を達成。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た内野手

    高須 洋介(たかす ようすけ、1976年2月9日 - )は、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属するプロ野球選手(内野手)。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た選手分配ドラフト

    シーズンオフ、選手分配ドラフトで東北楽天ゴールデンイーグルスへ移籍。このオフには的山哲也と共に視力の矯正手術も受ける。また、楽天移籍を転機に、打撃に対する考え方を180度変え、バッティングフォーム他さまざまな部分を見直す。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見たリハビリテーション

    、入団1年目。開幕一軍を果たすが、当時の正二塁手水口栄二の壁は厚く3試合の出場にとどまる。2年目のは守備と犠牲バントを認められ116試合に出場。しかしオフに右肘の靱帯移植手術を受け、翌1年はリハビリに費やす。復帰後も後遺症に悩まされ入団3年目、4年目の出場は一桁台にまで落ち一時期プロをあきらめかける。入団5年目から楽天へ移籍するまでの3年間は、再びポジション争いに参戦したが定位置確保とはならなかった。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た第66回選抜高等学校野球大会

    中野真博 - 高校・大学で野球部の後輩、第66回選抜高等学校野球大会で完全試合を達成。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

97件中 71 - 80件表示