97件中 81 - 90件表示
  • 高須洋介

    高須洋介から見た

    、入団1年目。開幕一軍を果たすが、当時の正二塁手水口栄二の壁は厚く3試合の出場にとどまる。2年目のは守備と犠牲バントを認められ116試合に出場。しかしオフに右の靱帯移植手術を受け、翌1年はリハビリに費やす。復帰後も後遺症に悩まされ入団3年目、4年目の出場は一桁台にまで落ち一時期プロをあきらめかける。入団5年目から楽天へ移籍するまでの3年間は、再びポジション争いに参戦したが定位置確保とはならなかった。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た骨折

    、腰痛の影響で出遅れ開幕一軍ならず。4月4日の西武戦で一軍登録後、4試合連続でタイムリーを放つ。以後、2番セカンドとして定着、離脱者が増えた8月からは3番にも座った。最終的に、リーグトップの得点圏打率(.378)、二塁手部門守備率1位(.992)、出塁率5位(.373)などの好成績を残し、自身初の規定打席到達となった。オフには野村克也率いるイオン日米野球2006に出場した。6月10日の広島戦で小指を骨折。取材で「今でも指が完全に曲がらない」と語った。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た神戸総合運動公園野球場

    初出場・初先発出場:1998年10月3日、対オリックス・ブルーウェーブ27回戦(グリーンスタジアム神戸)、9番・二塁手として先発出場高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た規定打席

    、腰痛の影響で出遅れ開幕一軍ならず。4月4日の西武戦で一軍登録後、4試合連続でタイムリーを放つ。以後、2番セカンドとして定着、離脱者が増えた8月からは3番にも座った。最終的に、リーグトップの得点圏打率(.378)、二塁手部門守備率1位(.992)、出塁率5位(.373)などの好成績を残し、自身初の規定打席到達となった。オフには野村克也率いるイオン日米野球2006に出場した。6月10日の広島戦で小指を骨折。取材で「今でも指が完全に曲がらない」と語った。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た東京ドーム

    初本塁打:1999年5月21日、対日本ハムファイターズ9回戦(東京ドーム)、8回表に石井丈裕から左越2ラン高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見たスターティングメンバー

    、球団初試合となる3月26日の千葉ロッテマリーンズ戦に「2番・二塁手」としてスタメン出場。1回に球団初安打、3回には球団初二塁打を打ち球団初得点を記録する。以後も田尾安志監督に指名され、酒井忠晴や大島公一を抑えて二塁手のレギュラーを獲得する。しかし夏場に扁桃炎による発熱やアキレス腱痛などの故障で戦線離脱したため、出場数は82試合となる。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た犠牲バント

    、入団1年目。開幕一軍を果たすが、当時の正二塁手水口栄二の壁は厚く3試合の出場にとどまる。2年目のは守備と犠牲バントを認められ116試合に出場。しかしオフに右肘の靱帯移植手術を受け、翌1年はリハビリに費やす。復帰後も後遺症に悩まされ入団3年目、4年目の出場は一桁台にまで落ち一時期プロをあきらめかける。入団5年目から楽天へ移籍するまでの3年間は、再びポジション争いに参戦したが定位置確保とはならなかった。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た第65回選抜高等学校野球大会

    高校は金沢高校に進学。の3年時は春のセンバツ、夏の甲子園に連続出場。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見た第75回全国高等学校野球選手権大会

    高校は金沢高校に進学。の3年時は春のセンバツ、夏の甲子園に連続出場。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

  • 高須洋介

    高須洋介から見たボール (野球)

    週刊ベースボールのクラッチヒッターのアンケートでは現役部門でトップを獲得するなど、チャンスに強いことで有名で、楽天移籍後の2005年から2010年にかけては通算得点圏打率.350を記録し、決勝タイムリーやサヨナラヒットを多々記録している。しかし統一球が導入された2011年からは通算得点圏打率.251を喫している。高須洋介 フレッシュアイペディアより)

97件中 81 - 90件表示