前へ 1 2
14件中 1 - 10件表示
  • 日本高齢者虐待防止学会

    日本高齢者虐待防止学会から見た高齢者虐待高齢者虐待

    日本高齢者虐待防止学会(にほんこうれいしゃぎゃくたいぼうしがっかい、英名 Japan Academy for Prevention of Elder Abuse)は、高齢者虐待防止法の成立を主な目標として活動を展開してきた団体で、高齢者虐待防止に関する学術的及び実践的活動の研究・教育の発展を図るため2003年に設立された学会。日本高齢者虐待防止学会 フレッシュアイペディアより)

  • 国際高齢者デー

    国際高齢者デーから見た高齢者虐待高齢者虐待

    国際高齢者デー(International Day of Older Persons)は、1991年から国際連合加盟国が定める国際デー。毎年10月1日。高齢者の権利や高齢者虐待撤廃などの意識向上を目的としている。国際高齢者デー フレッシュアイペディアより)

  • ベニー・ヒル・ショー

    ベニー・ヒル・ショーから見た高齢者虐待高齢者虐待

    主演はイギリスのコメディアン、ベニー・ヒル。低速度撮影が特徴で、ヒルズ・エンジェルズ()と呼ばれる美女たちを使っての下ネタや、老人虐待ネタなどが目玉だった。特に、チャーリー・チャップリンに捧げたエピソード「ルーマニアより薔薇を君に」()は当時注目された。ベニー・ヒル・ショー フレッシュアイペディアより)

  • ボー・バイデン

    ボー・バイデンから見た高齢者虐待高齢者虐待

    ボーは2006年にデラウェア州司法長官選挙への出馬を表明して政治家としての第一歩を踏み出した。彼は個人情報の盗難行為、ペドフィリア(小児性愛者)によるインターネット上のストーカー行為、街頭犯罪、高齢者虐待といった問題に対処するために州司法省を再編成することを約束した。対立候補となったフェリス・ウォートンは連邦検事補であった。選挙ではボーが得票率で5%近くの差をつけて勝利した。ボー・バイデン フレッシュアイペディアより)

  • 経済的虐待

    経済的虐待から見た高齢者虐待高齢者虐待

    高齢者虐待防止法では、養護者による高齢者虐待に当たるものとして、次の定めがある。経済的虐待 フレッシュアイペディアより)

  • 成年後見制度

    成年後見制度から見た高齢者虐待高齢者虐待

    2015年4月15日付の朝日新聞によると、自治体の首長(市区町村長)が、身寄りの無い認知症患者の高齢者の財産を保護する目的で、家庭裁判所に成年後見を申し立てるケースが、2010年以降に急増している。高齢者虐待や、親族が財産管理を拒否することが多いことなども背景にあるとされている。成年後見制度 フレッシュアイペディアより)

  • 暴力

    暴力から見た高齢者虐待高齢者虐待

    現代の一般家庭の一部においても暴力がおこなわれていることがあり「家庭内暴力(ドメスティックバイオレンス、DV)」とよばれている。その中でも配偶者による暴力は「配偶者による暴力」と呼ばれることがある(→配偶者、夫、妻)。児童を虐待することは「児童虐待」とよばれている。児童虐待を行っているのは主として母親(実母)である。母親が子を殺してしまうという事件も時々起きている。(→ 親など)。逆に年配の人を虐待することは「高齢者虐待」とよばれている(→ 子など)。暴力 フレッシュアイペディアより)

  • 代理ミュンヒハウゼン症候群

    代理ミュンヒハウゼン症候群から見た高齢者虐待高齢者虐待

    多くの場合、傷害対象は自らの子や要介護者であるため、児童虐待、高齢者虐待、障害者虐待と同列に挙げられる。しかしながら傷害行為自体は患者の目的ではなく、手段として傷害行為に及び自分に周囲の関心を引き寄せることで、自らの精神的満足を他者から得ようとしているものである(共依存)。子が患者の傷害の対象である症例では、患者は傷害を目的として行っているわけではないとはいえ、行為が反復・継続し、重篤な傷害を負わされる危険がある。代理ミュンヒハウゼン症候群 フレッシュアイペディアより)

  • ネグレクト

    ネグレクトから見た高齢者虐待高齢者虐待

    ネグレクト()とは、児童虐待、障害者虐待、高齢者虐待のひとつ。子供に対するネグレクトは育児放棄(いくじほうき)、育児怠慢(いくじたいまん)、監護放棄(かんごほうき)とも言う。また、ペットの飼育放棄(しいくほうき)に対しても指すことがある。ネグレクト フレッシュアイペディアより)

  • 任侠ヘルパー

    任侠ヘルパーから見た高齢者虐待高齢者虐待

    内容はヤクザが研修のために介護施設でヘルパーとして仕事をするという非現実的な設定におきながら、いじめや高齢者虐待、家族の絆などを含む社会問題・教育問題・介護問題をリアリティを持って取り入れたシリアスな展開となっている。また、ヤクザが抱くヤクザへの嫌悪感や介護される側の葛藤、恋愛感情を表に出さない主人公など、理想で流れない展開が特徴であり、根底には“お年寄りを騙して稼ぐ今時の極道がお年寄りの世話をして稼ぎ、古き任侠道を取り戻す”という風刺要素もある。任侠ヘルパー フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
14件中 1 - 10件表示

「高齢者虐待」のニューストピックワード