168件中 71 - 80件表示
  • 魁皇博之

    魁皇博之から見た雷電爲右エ門

    さらに、2007年(平成19年)1月場所で、小結以上在位71場所の新記録を樹立した。これも魁皇の実力を裏打ちするものであり、「もしタイムマシーンがあれば、魁皇を、江戸時代の古今無双大関雷電爲右エ門と対戦させてみたい」という声も聞かれたことがあった。魁皇博之 フレッシュアイペディアより)

  • 魁皇博之

    魁皇博之から見た千代の富士

    1月場所 - 2日目に豪栄道に勝ち(この1番は魁皇得意の左四つ右上手)、19年ぶりに千代の富士の持つ幕内通算807勝達成、3日目に長年共に支えあってきた千代大海に勝って(豪快な送り投げ)幕内勝星808勝達成(歴代単独1位)、9勝6敗(9勝以上は8場所ぶり)また、横綱白鵬にも2006年3月場所以来となる勝利をし、対白鵬戦の連敗を17でストップした。魁皇博之 フレッシュアイペディアより)

  • 魁皇博之

    魁皇博之から見た鶴瓶の家族に乾杯

    引退相撲を控えた2012年4月4日・11日に放送されたNHK『鶴瓶の家族に乾杯』に出演し、笑福亭鶴瓶とともに熊本県人吉市を訪れた。行き先の店でかつて昭和初期に双葉山らが人吉で巡業を行ったときの板番付が勧進元の人物の孫が経営する和菓子店に今も残されているのを聞き、現物を見て驚きを見せた。また、同行していた枝川親方も同じく驚いていた。魁皇博之 フレッシュアイペディアより)

  • 魁皇博之

    魁皇博之から見た横綱審議委員会

    」の理由で、横綱審議委員会への諮問は却下されてしまう。翌2005年1月場所、再び綱獲りにチャレンジした魁皇であったが途中休場に終わり、以降横綱挑戦の場所は二度と巡らなかった。それでも大関在位65場所と長期間「名大関」として君臨、39歳になる寸前まで多くの大相撲ファンを沸かせた。魁皇自身は引退後著書で「もし自分が横綱に昇進していれば、通算1047勝の記録は達成出来なかったと思う」「横綱の地位に求められる成績を自分は残せなかった、というのが本音。だから全く後悔はない」と記している。魁皇博之 フレッシュアイペディアより)

  • 魁皇博之

    魁皇博之から見た年寄名跡

    2月21日 - 年寄名跡・浅香山を取得魁皇博之 フレッシュアイペディアより)

  • 魁皇博之

    魁皇博之から見た埼玉西武ライオンズ

    2009年11月9日に自伝「怪力」(ベースボール・マガジン社)が発売された。発売前々日の7日には紀伊国屋書店福岡本店でサイン会が行われた。同年12月18日には、文化放送の正月特番「新春スポーツスペシャル 工藤公康・魁皇 新春ビッグ対談〜生涯現役!」で、埼玉西武ライオンズに復帰した工藤公康との対談に臨み、「生涯現役」にこだわることを宣言。魁皇と工藤はこのとき初対面だった。対談の様子は翌年1月2日に放送された。魁皇博之 フレッシュアイペディアより)

  • 魁皇博之

    魁皇博之から見た薬膳料理

    現在の大相撲の一大勢力となりつつあるモンゴルでも人気が高く、特にジグジドゥ・ムンフバト(横綱白鵬の父)が魁皇の大ファンらしく、白鵬を通じて魁皇に薬膳料理の食材を贈ろうとしたことがあるらしい。魁皇は、仕切り中に咳をすることが多いが、それを見た白鵬の父が魁皇を心配してのことらしい。白鵬は、それを託された当時はまだ関脇で、「大関の魁皇関に対して、ワシが関脇の分際でそんなことをすれば失礼になる」と言って、難色を示したそうである。なおのちに「平成の大横綱」となった白鵬は、魁皇の引退に「まさかだよね。場所前はそういう雰囲気ではなかった」と驚きながらも「名大関と対戦した事を誇りに思う。一番横綱に近い大関だった」と振り返っていた。魁皇博之 フレッシュアイペディアより)

  • 魁皇博之

    魁皇博之から見たステーキ

    魁皇 博之(かいおう ひろゆき、1972年(昭和47年)7月24日 - )は、福岡県直方市出身で友綱部屋所属の元大相撲力士。本名は古賀博之(こが ひろゆき)、愛称はキンタ、ゴリライモ。身長185cm、体重175kg、血液型はA型。得意手は左四つ、寄り、上手投げ、小手投げ。最高位は東大関。現在は年寄・浅香山を名乗り、浅香山部屋師匠である。好物はステーキ魁皇博之 フレッシュアイペディアより)

  • 魁皇博之

    魁皇博之から見た日本相撲協会

    2004年9月場所に13勝2敗で5回目の幕内優勝、次の11月場所は12勝3敗の優勝次点で、横綱昇進の基準である「大関の地位で2場所連続優勝、又はそれに準ずる成績」に充分当てはめる成績を挙げていた。しかし日本相撲協会は11月場所千秋楽終了後、大関・魁皇の横綱昇進問題については当時「『2場所連覇』の内規を満たしていない魁皇博之 フレッシュアイペディアより)

  • 魁皇博之

    魁皇博之から見た総理大臣官邸

    2010年3月場所で幕内通算在位が丁度100場所を迎え、この場所も8勝7敗と勝ち越した。3月30日、幕内在位100場所達成及び幕内通算勝利数を更新した功績を称え、日本政府は内閣総理大臣顕彰を魁皇に授与することを決定し、4月26日に総理大臣官邸で顕彰式が執り行われた。魁皇博之 フレッシュアイペディアより)

168件中 71 - 80件表示

「魁皇博之」のニューストピックワード