鳥インフルエンザ ニュース&Wiki etc.

鳥インフルエンザ(とりインフルエンザ、)とは、A型インフルエンザウイルスが鳥類に感染して起きる鳥類の感染症である。トリインフルエンザとも表記される。また、鳥インフルもしくは鳥フルと略称されることがある。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「トリインフルエンザ」のつながり調べ

  • 長沼ダム

    長沼ダムから見た鳥インフルエンザ

    長沼はハクチョウやカモの飛来地で有名な伊豆沼に隣接している。宮城県は全国の渡り鳥の80%?90%が越冬もしくは一時休息する地域であり、特に伊豆沼とその周辺は極めて多くの渡り鳥が越冬するためバードウォッチングの最も盛んな場所である。しかし近年の鳥インフルエンザなど伝染病・感染症の伝播が懸念されており、宮城県では長沼ダムや花山ダムなど迫川流域のダム湖を整備して越冬地を分散させ、過密化の解消とそれに随伴する伝染病の蔓延(まんえん)予防対策を展開している。植物では長沼は有数のハスの繁殖地であり夏には長沼ハスまつりも開催される。遊覧船によってハスを間近で観察することも出来る。湖岸にはオランダ風車がシンボルの長沼フートピア公園もあり、多くの家族連れで賑わう。(長沼ダム フレッシュアイペディアより)

  • 加地正郎

    加地正郎から見た鳥インフルエンザ

    『インフルエンザの世紀 「スペインかぜ」から「鳥インフルエンザ」まで』平凡社新書 2005(加地正郎 フレッシュアイペディアより)

「トリインフルエンザ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「鳥インフルエンザ」のニューストピックワード